『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
ビデオに残してないので、記憶を頼りにガンダムSEED DESTINYの過去の感想を!

では、PHASE-05の感想。
今回の私的3大ニュース!
1.議長とタリア
2.イザーク&ディアッカ
3.アスランにいやみを言うルナマリア

1.ぎゃー!お二人さん、番組の冒頭から何してるんですか!はしたない。議長と艦長の関係がそこまで進んでるとは、予想してませんでしたよ!まぁ、お二人ともいいお年でしょうからプラトニックな恋な訳ありませんからね。

2.今回はちょっとだけの登場でしたが、お二人の白服と緑服姿のお披露目がありました。次回への序章と言う感じですね。

3.ユニウスセブンの破砕作業に参加することとなりました。また、緑ザクに搭乗ですよ、ザクも悪くはないんですがアスランとのイメージのギャップがね…。出撃間際に戦闘になったと知らせが入りました。これを聞いて、すかさずルナマリアがアスランにいやみを言いました。あなたもデュランダルと同じですね、そんなにアスランが好きなら好きって言ってしまえばいいのにー!
ビデオに残してないので、記憶を頼りにガンダムSEED DESTINYの過去の感想を!

では、PHASE-04の感想。
今回の私的3大ニュース!と言いつつも、この回は余り記憶に残っていない困った!
1.パイロットがいない?
2.アスランたまらずアドバイザーとなる。
3.ステラは戦いたくないんだね。

1.ミネルバには搭載してるMSよりもパイロットの方が少ないそうです。いくら急に発進したからといってそんな状況になるんでしょうか?艦を維持・制御する人員はちゃんと乗ってるのにね。それとも、まだちゃんとパイロットが配属されてなかったんでしょうか?

2.ネオの作戦に引っ掛かちゃったミネルバの危機を救うために、アスランは戦闘に関して口出ししちゃいます。すごいですねー、アスランはMS乗りの技術以外にも戦艦を仕切る能力もお持ちのようで、ゆくゆくは艦長ですね!

3.ステラは帰艦命令が出ると、安心した様子に見えました。第1話で見せた、街中ではしゃぐ彼女が本来のステラなんでしょうか?で、いざ戦闘になるとスイッチが入るように何らかの方法で仕込まれてるんでしょうか?
ビデオに残してないので、記憶を頼りにガンダムSEED DESTINYの過去の感想を!

では、PHASE-03の感想。
今回の私的3大ニュース!
1.ボギーワンってかっこ悪い
2.ミネルバ観光ツアー
3.白々しいデュランダル

1.タリア艦長がガーティ・ルーのことを"ボギーワン"と命名しました、かっこ悪いよー!正式名がわからない船の呼び方と言えば、アークエンジェルは"足つき"でしたね、ホワイトベースも"木馬"ですもんね、どっちもかっこ悪いと言えばかっこ悪いか。ボギーワンって見た目から付けた名前じゃないからしっくりこないのかな?

2.ミネルバにお邪魔したカガリとアスランですが、議長の狙いは良くわかりませんが、ミネルバの艦内観光ツアーにご案内されております。ちょっと新しい戦艦を作ったので見せびらかしたかったんでしょうか?

3.「アレックスいや、アスラン・ザラ君」って議長ー!そんなにまわりくどく言わなくてもー、そうやってじわじわとアスランにスピリチュアアタックかけてくるんだから。そんなにアスランが好きなら好きって言ってしまえばいいのにー!
パパパ、パ~ン♪っていう歌が流れてくると無意識にTV画面を見てしまう私がいます。これは完全に去年のゼクシィ(厳密に言えばこちらは関西ゼクシィ)のCMのせいです!と言うか、加藤ローサのせいか?CMでの加藤ローサはかわいいです(他のCMでも)、ただ普通にTV番組に出てると別人のようですが。

で、2005年になってキャラクターが変更になりました。今回は、まぁかわいいかなぐらいですね。で、誰か調べたんですが、去年と同じようにリクルートはCM情報全く載せてないので、"新しいゼクシィのCM"で検索してみたら何とか情報がありました。

情報を頂いたブログ鯵!の中の記事\"ゼクシィの女の子"

JOSI(ジョジィ)さんだそうです。モデルさんみたいですね。彼女も加藤ローサさんの様にブレイクするんでしょうか?
ぉはろぉ~\(^o^)/
すいません、一度ぐらい使ってみようかなと思っただけなんです。ぉはろぉ~に関してはあいぴー本人の記事をご参照ください。皆さんどんどん使っていきましょー!(無理かな?)

さて、嘉陽愛子さんのブログなんですが、昨年末から怒涛の更新が続いています!すごいですよ、こんなに小マメに更新してくれている有名人のブログは無いですよ!うれしくなっちゃいます。(トラックバックの数が少ないのが悲しいです…、眞鍋かをり程の数は望みませんけど)

で、今回はこのあいぴーの記事から一言。うわー、すんごい見つめてます!本人は
>この写真ちょっとコヮイょねぇぇぇぇ(T_T)/~(ぁは)
と書いておりますが。
いやいや、すんごい良いですよ、この目がね!私の好みのタイプがクリンクリンした目であるというだけかもしれませんが…。私の感性がずれてるんでしょうか?
週刊少年ジャンプの感想をだらだらと。
この記事の中にはネタバレが多数含まれている可能性がありますので、未読の方・コミック派の方はご注意ください。

ワンピースとナルトは詳しくは感想テキスト・オンリーの私のページに書いてあります。

BLEACH
 オールカラーって凄いですね久保先生!お疲れ様でした。内容は、一護の卍解お披露目という事のみですね。名は「天鎖斬月」、一護特有の馬鹿でかい斬魂刀ではなく、鎖つきの黒い日本刀になりましたね。次回も対白哉戦かな?私は京楽と浮竹が心配です。

ONE PIECE
 フランキーとその部下はいい味出してますよすねー、楽しいなー。メリー号はどうなるのかなー?まだ、フランキーに解体させはしないと思うけど、ゴーイングメリーII世号じゃダメかな?

NARUTO
 外伝の最終話でした。今までが良かっただけに、ちょっと不満ですね。絶対に全6話じゃ勿体なかったと思いますね。あと2話ぐらい欲しかったです。

DEATH NOTE
 火口の顔は完全に別人の様です。勘でヘリなんて操縦できるんですかL?うわー、父さん撃たれたよー!ワタリって何者なんでしょうかね、何でもこなせる凄い人ですよ。個人的には相沢さんがキラの捜査を続けていたことが嬉しかったですよ。まぁ、ついでに井出さんも、たぶんLは信用できないと別れた人ですよね?

スベルヲイトワズ
 森田まさのり先生の読みきりです。以前ヤングジャンプの方でも先生お笑い系の読みきり書きましたよね。「柴犬」でしたっけ?すいません曖昧で…。あっちも良かったけど今回も面白かったですね。連載には向かないネタなんで残念ですが、また連載して欲しいなー。

テニスの王子様
 ご老人に狼藉を働くとはもう折檻ですよ。

こち亀
 星逃田は初登場の時が一番良かったのかも何年前だろう?私もコミックで読んだと思うからなー。

HUNTER×HUNTER
 合併号ですからね、こういう時には載っててもらわないと。カルトは旅団とのレベルと考え方の違いに戸惑ってるようです、大丈夫かな?そろそろフェイタンの念能力を教えて欲しいなー、と思ったら次回は休載ですか…。

武装錬金
 斗貴子さんの一寸法師物語でしたが、最後は鬼ではなくオカマの口に入って、針ではなくバルスカで暴れるようです。あー、コワー!
ビデオに残してないので、記憶を頼りにガンダムSEED DESTINYの過去の感想を!

では、PHASE-02の感想。
今回の私的3大ニュース!
1.ネオ登場!
2.アレックス・ディノ
3.カガリ、アスランと叫ぶ!

1.今回初登場でしたね、ネオ・ロアノーク!現時点でも、謎の仮面の男なんですが、正体はいつ頃に明かしてもらえるんでしょうね?多分、ムウが実は生きていたと言う事になる可能性が高いと思はれますが、私としては生きててマリューさんとハッピーエンドという展開もありなんですが、SEEDであんなお亡くなりの仕方をしたんですから潔く散って終わりと言うので良いんですけど…。

2.この時に初めてアスランが偽名を使ってるって知りました。アレックス・ディノだと名乗ったのを見て、あ~ぁ、アスランかっこ悪いよその偽名、誰が付けたんだよー、と嘆いたもんでした。今となっては、慣れましたけどね。

3.おいおい、カガリさん!何でアスランが偽名を使ってるか知ってるんでしょ?「アスラン!」って、本名で叫んじゃダメだろうが!第1話からカガリの駄目っぷりが溢れてますよね、やっぱり政治家としての資質が無いような気がします。と言ってもパイロットも指揮官としてもいまいちなんですよねーカガリは、じゃあアスランの嫁にと言うのもしっくり来ないんで、どうしましょうか?
ビデオに残してないので、記憶を頼りにガンダムSEED DESTINYの過去の感想を!

では、PHASE-01の感想。
今回の私的3大ニュース!
1.シン一家、フリーダムによって?爆死!
2.ステラ、シンに鷲づかみにされる。
3.アスラン、緑ザクに乗る。

1.番組開始早々、SEEDの回想です。オーブ上空でフリーダムが連合3人組と戦っていた時ですね、シン一家は避難中です。シンの妹マユが携帯を落としちゃいます、やさしいやさしいシンお兄ちゃんは拾いに行って上げます。その時、上空の戦闘から流れ弾がやってきて地上に被弾!哀れ、シン一家は無残な姿となってしまいました。フリーダムを見るシンが何とも言えんです。

2.プラントのアーモリーワンに潜入した、新連合三人組ですが、任務中ですがステラは楽しそうです。衣装のせいでしょうか?街を自由に歩けるからでしょうか?そしたら、シン登場です、何でかステラの胸に手が…。何なんでしょうこのシーン必要なんかな?

3.新連合三人組がザフトの新型ガンダム3機を奪う事に成功しました。そしたら、成り行きでアスランとカガリはザクに乗り込むことになりました。はー、アスランの搭乗機が緑ザクって、かっこ悪いです。
では、カウントダウンの続きです。今度は上位ですからね、頑張ってコメント書きます。

10位 Chase 倖田來未

去年の倖田來未といえば「LOVE & HONEY」に収録されてる"キューティーハニー"なんですが、私的ベストなんでこの曲にしときます。TVに出演しても"キューティーハニー"ばっかりなのが残念です。

9位 START 愛内里菜

愛内里菜はデビュー時からお気に入りですね、喋った時はショックを受けましたが…。「名探偵コナン」のOPで聞き慣れているからこの順位になってると思います。

8位 スターゲイザー スピッツ

「あいのり」の主題歌でしたね。何故か「あいのり」の主題歌には良い曲が選ばれますよね。スタッフに脱帽します。

7位 ORIGINAL COLOR 堂本剛

ドラマ「ホームドラマ!」の主題歌です、終盤はぐだぐだですが、それ以前は感動するドラマでした。KinKi Kidsは結構好きなんですが、剛のソロもなかなか良いなと思いました。

6位 瞳をとじて 平井堅

「世界の中心で、愛をさけぶ」は見てないんですが、良いですよねこの曲。"思いがかさなるその前に…"も同じくらい良いんですけど、売れたこっちをあげときます。

5位 Happy Days 大塚愛

ハジケ具合が最高ですね、曲中で一人ぼけ突っ込みするとは恐れ入りました。去年買ったシングルCD2枚の内の1枚です。

4位 帰ろう歌 mihimaru GT

a-nationの前座をしてたんですよ、2日も見たら何だか耳から離れなくなって、気に入ってしまいました。でも"帰ろう歌"が話題になったのは、私が知るちょっと前だったようで私は乗り遅れていたようでした。

3位 愛してね♥もっと 嘉陽愛子

年間で言うと、去年の2番目にお気に入りのアーティストです。今現在で言うと1番なんですがね。去年リリースの中では、これですね!聞いたらクラクラしちゃいますから。彼女をはっきりと認識したのはこの曲ですし。

2位 さくらんぼ 大塚愛

大塚愛だけ2曲ランクインということで、私にシングルCDを買う気にさせたこの曲には、言う事はありません。彼女が去年のナンバーワンアーティストです。

1位  ORANGE RANGE

ORANGE RANGEは、好きでも嫌いでもなく普通だったんですが、「いま、会いにゆきます」を見ちゃったんですよね。いやー、映画とすごい合ってるんですよ。ORANGE RANGEは、こんな歌も歌えるんだな~と思いました。文句なしに、この曲が去年の私のナンバーワンソングです!

とまぁ、私の2004ヒットランキングでしたが、どうでしたでしょうか?厳密に順位付け出来たのは5位までかな。後は何となく順番付けたと言う感じです。そう考えるとベスト5だけ発表すれば済んだんじゃないかなと思ってしまいました…。

倖田來未に関する関連記事:倖田來未って皆さん知ってます?私は好きです。
大塚愛に関する関連記事:大塚愛って皆さん知ってます?私は好きです。
嘉陽愛子に関する関連記事:嘉陽愛子って皆さん知ってます?私は好きです。
前回に予告していたとおり、今回は2004年の私が気に入った音楽をひっそりと発表します。

無理やり20曲ランキングしてみました!基本的には1アーティストにつき1曲としてますが、例外が発生しましたので、そこは目をつぶってください(^^ゞ

20位 ALL FOR ONE & ONE FOR ALL! H.P.オールスターズ

いやー、昔のモーニング娘。は好きだったんですよねー。デビュー順に歌ってる様子を見ると、ハロープロジェクトの歴史を感じますね。この曲の良さはそれだけですが…。

19位 光の中で hiro

しっかり聞くと良い曲です、映画「デビルマン」の主題歌と言うのがイケてなくて問題なんですよねー。

18位 ハナミズキ 一青窈

"もらい泣き"の一発屋だろうと思った私の予想を見事に裏切って、二発目のヒット曲ですね。

17位 花風 aiko

リリースした頃の記憶が無いんですけど、年末に歌番組で歌ってるのを聞いて、あーやっぱりaikoは良いなーと再認識させられた曲です。

16位 群青日和 東京事変

一番最初に聞いた時、馬鹿な私は椎名林檎と全く気付きませんでした。それでも、良いなと思ったので本当に良かったのでしょう。

15位 サンライズ BENNIE K

シンガーとラッパーで、アップテンポでマシンガンの様に畳み掛ける良い感じの曲ですよね。

14位 明日へ架ける橋 倉木麻衣

倉木麻衣が出したシングルはこの1曲だけなんですが、しっかり心に響く曲になっております。

13位 GAME 浜崎あゆみ

「INSPIRE」に入ってる曲ですね。私がひねくれてるのか、去年の中ではこれが一番です。まぁ、カラオケで女の子が歌ってたのが、良かったからっていうのが大きいのでしょうが…。

12位 ignited-イグナイテッド- T.M.Revolution

はい、「ガンダム SEED DESTINY」のOPテーマ曲です。完全にガンダムびいきの様な気がしますが、DESTINYにぴったしだと思うのでここにランクインです。

11位 Reason 玉置成実

引き続いて、DESTINYのEDテーマです。またまたガンダムびいきですね。

長くなってきたんで、今回はここでやめときます。それにしても、11位~20位はそんなに思い入れも無いので、コメントが面白くないですねー。長い文を読んで頂いた方ごめんなさい。
続きは、次の記事で。
皆さん知ってます?シリーズ第五弾です。
今回は歌手の大塚愛さんです。

今更何をほざいているんだ!と、お怒りをうけそうなタイトルですが、年末の歌番組も終わって、新人賞を総なめしたことだし、独り言を呟きたくなったんです。
去年の今頃なら、ちょうど良い話題だったかもしれませんね。

私が大塚愛と言う名前を知ったのは、はっきりと覚えていませんが去年の2月頃ですね、関西ローカル番組の今気になる人を紹介するといった趣旨のコーナーで紹介されたからです。もちろん"さくらんぼ"のPVが流れました、「イェイ」と「もう一回!」ですからね!すんごい衝撃を受けましたよ。

それで、買ってしまいましたよDVD付きの"さくらんぼ"。これは私にとって凄い事なんですよ!私は本当にシングルは買わないんですよ、アルバムは買うんですけどね。その私に買わせた大塚愛は凄いシンガーですよ!a-nationも出演者が決まってないけど、大塚愛が一日は出るだろうと神戸2日分押さえましたし。(そしたら、ほんまに一日しか出演しなかった。危ない、危ない)アルバムも2枚とも買っちゃたし。アルバムを聞いたらびっくりしますよね、さまざまな種類の歌が入り乱れていますからね。

私の中での2004年ナンバーワンアーティストは彼女です。(よし、次の記事は、はやりの個人的年間ランキングにしよう!)最終2週間は、ぶっちぎりで嘉陽愛子なんですがね!
と言う訳で、2005年を迎えました。

今年の抱負は「毎日ブログの更新をする」ということですね。

それでは、今年も私の拙いブログをよろしくお願い致します。

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。