『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
第26回ABCお笑い新人グランプリを見ました。と言っても関西在住以外の方は、こんな賞のこと知ってるんでしょうか?一応過去にはダウンタウン、ナインティナイン、ますだおかだ、中川家、フットボールアワーといった面々がグランプリとってます。予選を勝ち抜いた10組で決勝を行い、10組の中から3組選びさらにもう一回ネタをして最優秀新人賞を選ぶんです。

今年決勝に残った10組の中でメジャーなのはネゴシックスぐらいかな?関西ローカルならぽつぽついますが…。

最初のネタ見せの段階で、私は女性二人組で漫才のアジアンがおもろいと感じました。畳み掛けるように喋っているが聞き取りやすく、速いテンポで出てくる小ネタが外さなかったです。ルックスのイケてなさがさらにいい具合に作用しています。

エージェントも掴みのモスバーガーとマクドナルドのネタが面白いと感じましたが、良くある芸能人とかにからむ様なネタなので、見飽きた感があったので損だったかも。

最後になすなかにしなんですが、私はあんまり面白くなかったんですが、審査員受け良さそうだったので、グランプリはなすなかにしかなと感じました。

選ばれた3組はなすなかにし・イシバシハザマ・アジアンでした。おっアジアン残った!私の一番が残ってよかった。

もう一回別ネタをしたんですが、アジアンはさっきの方が良かったかな?面白かったけど。なすなかにしはあんまりでしたね、グランプリは無いかな。イシバシハザマが良かったです。2回目だからでしょうかさっき見たネタのフレーズがインプットされてるんですよね!ヤクルトレディースがツボに来ました。ショートコントでグランプリを取るのか!

で、グランプリはアジアンでした。喜味こいし師匠が推したそうです。アジアンが全国区になるのはまだまだ先でしょうが、ぼちぼちと売れていって欲しいなーと思います。

でこの番組の中で、私が一番面白かったのはグランプリを目指した出場者ではなく、審査員慣れしていない喜味こいし師匠が、審査員席から真剣にコメントではなくダメだししている所でしたね。
スポンサーサイト

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。