『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
DESTINYの感想を書いたり、皆さんのブログを見るうちに”閃光のハサウェイ”が読みたくなったんですよねー。

と言う訳で、古本屋さんを色々回ったんですが一冊も無いんですよねー。でも、代わりに”逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン”が目にとまり、そう言えば劇場版と内容が違うんだよなーと思い買う事にしました。

で、隣にあるガンダムの小説版シリーズにも手が伸びました、そしたら調子に乗ってZガンダムも買っちゃいました。(Zは4冊だけだけど…)ZZは読んだ方がいいのかな?

syousetu 8冊で830円でした。

ゆっくり読んでいきます、感想は多分ブログに書かないと思います。読書感想文は私のトラウマになってますんで!

逆襲のシャアを読み終わる前に閃光のハサウェイが見つかったらいいなー。
スポンサーサイト
ガンダムSEED DESTINY PHASE-19 見えない真実 の感想です。
長々と書いた感想は私の感想メインのホームページに書いてありますのでそちらもどうぞ!

今回は、色々詰め込んでお祭り状態だったんじゃないでしょうか。感想も知らぬ間に私としては長くなってしまいました。この3大ニュースの最初のコンセプトは、”簡潔に表現する”だったんですけどねー…。

では、PHASE-19の感想。
今回の私的3大ニュース!
1.ミリアリア再登場!
2.レイ抱きつく!
3.議長は黒!

1.ミリアリアが出てきました!新たに占領したザフトの基地を見に来たのか?はたまた、ただラクスのコンサートを取材に来たのか?ミリアリアがどうしてここにいるのかは分かりませんが、ラクスのコンサートを目の当たりにしたというのは事実です。平和の為と声高々に叫びながらも、戦いを扇動しているラクスを見て、ミリアリアに何かを感じて欲しいです。私は、以前からカメラマンとして彼女にネオがムウであるという情報をつかんで欲しいと思ってたんですが、今回でラクスが偽者であるという情報をつかむのもありかなと今更ながら思いました(遅すぎるっちゅうねん)。折角マスコミという武器を持ってるんですから、その力の使い方を早く見せて欲しいです。でも第1クールみたいに、これで第2クールの出演が終わりだったらどうしよう…。

2.ミーアのライブ中に、基地内を歩くレイの様子がありましたけど、なんだか議長を求めて彷徨ってる様に見えました、欲望を抑えられなかったんでしょうか?3人だけで会う議長とレイ、タリア。これは、レイが議長にとって特別な存在ということをタリアが知っているということですね。だからレイは、タリアの前で議長をギルと呼び、抱きついたんでしょう。でも、どうしてレイは議長に抱きついたんでしょうか?スキンシップが欲しかったんでしょうか?2人の関係が全く想像できません(ここに書けない卑猥な関係なら想像できますが…)。今回のレイは、頬を赤く染めたり、目を潤ませたりまるっきり少女だったんですけど。そう言えば、シャワーの時はシャツを脱がなかったしなー。実は女でした~ってオチは無いですよね^^

3.議長は白か黒かは、DESTINYの世界情勢と同様に判断し難い状況ですよね。とりあえず、今回の内容を見た私の判断では、議長はです。赤服達との席での議長の話、何故戦い続けるのか、何故戦争が無くならないのかという件で、戦争を終わらせたくない者達の意志が、戦争を続けさせると言ってました。私にはその中の一人にデュランダルも含まれてるような気がします。議長にとって戦争で得られる利益とは何か?人類の歴史として、戦争と科学の進歩に蜜月関係があるのは否定できません(議長が持ち出したのは経済との関係でしたがね)。議長の専門である遺伝子研究の成果を見る場所として、戦争は巨大な実験場として必要なんじゃないでしょうか?戦場に自分の研究対象を投入する事により、サンプリングデータを大量に入手するのが目的かと、軍事面に結びついた方が研究資金が回ってきやすいというのもあるかもしれませんがね。ロゴスを出してくるのが妙にわざとらしいので、議長とロゴスの関係もやはり疑わしく思いますしね。更には、今回の最後でアスランにAAの行方を尋ねていますが、議長が本物のラクスをさっさと始末したいのに、見つからないので形振り構わずアスランに聞いたという風に感じちゃいました。

今回から始まりました”アーサー大丈夫かアーサー”のコーナー!
コーナータイトルはひろるさんのブログの記事からパクリ引用させていただきました。(この記事が完成したらコメントで事後承諾を貰いに行こう)
PHASE-12でミネルバのオーブ脱出時のアーサーくんの頼りなさが大好きになって、今では私の一押しキャラになりました。そこで今更ですが彼の特集コーナーを作ってみました。(いつまで続くか分かりませんが…)

今回、明らかにアーサー大丈夫かアーサーと感じたのは、ミーアのライブを見ながら拳を握って上下にゆれて「い~や~、本当にこれは運が良いね~」って浮かれてるとタリアに「まったく…」と呆れられる場面です。副長がこんなんだと困ったもんですよ、艦内の風紀が乱れてしまいそうです。はっ、ホーク姉妹が揉めてるのはアーサーくんのせいですか!!!
もう一つアーサー本当に大丈夫かと思わされたのは、艦長とパイロットが呼ばれてる席にアーサーくんは呼ばれていない事ですね。仮にもアーサーくんは副長なんですけど、可哀想に…。議長の戦略の中では、アーサーくんは手駒として必要じゃないみたいですね。でも、アーサーくんのような不確定要素が、議長の計画を狂わすような事になるんですよ!多分ね…。

気づいたもの…
・いきなりアスラン争奪戦に出遅れるメイリン。
・出た!ピンクザク!
・マネージャーらしき人(竹田P?)の関西弁は聞くに堪えません。
・ザクの手で歌うの!?ヒールで片足立ちしてるよ!
・すんごい振り付けだね
・ハイネ登場ー!
・ザクの手が動いた!絶対落ちるよ!
・メイリンのラッキースケベ
・腰に手を回してメイリンを連れて行くアスラン
・誰があんな所に花を投げたんだよ!
・海を見て笑うステラ。ステラかわいいよステラ!
・ハイネが喋ったー!すぐ出番は終わったけど。
・制服直すのが遅すぎるシン
・本当に叙勲の申請してたんだ!
・ルナマリアは覚えてもらってない!
・アスランを持ち上げるねー、シン!
・ありがとうございますってルナマリアは何もしてなかったよ!
・身勝手でバカな連中って自分の事だよね、シン?
・ミーアってウザくな~い?影のあるミーアは好きなんですけど…。
・CMはコント編新シリーズ突入ですか?バクシード?
・予告がものすごく暗いんですけど…。
再販された”Xenogears ORIGINAL SOUNDTRACK”を買いました。買ったのは発売日ですけどね。

ジャケットの画像は、そこらへんにあると思うので、ディスクの画像を載せてみました。(こんな画像見たい人がいるのか!?)
xenogearsのサントラ

ここ数日、聞き続けてます。ああ~、やっぱり良いわ~。何が良いって?それを表現する事が私には出来ないので、困ってしまいます。音楽とかの芸術系の文章の才能が欲しいです…。

2枚組で全44曲、曲を聴くたびゲームの中のシーンが思い浮かびます。

私は”遠い約束”がやっぱり一番好きですねー。次はエンディングで流れる”SMALL TWO OF PIECES~軋んだ破片~”とかかなー。

がらっと雰囲気が違うほのぼの系の”大空と雲ときみと”もいいな~。チュチュ達の楽しい姿が目に浮かびます。

”鋼の巨人”とか”死の舞踏”を聞くと、何だか戦闘シーンを思い出して、□△○とか押したくなります。

”グラーフ 闇の覇者”や”紅蓮の騎士”なんかは、戦いの辛い記憶を思い出させますねー。

”翼”の冒頭部分は「ユグドラIII世、発進ーー!」ていう気にさせてくれます。

”星の涙、人の想い”は泣きたくなります、叫びます!「ハマーっ!!!(T_T)」

あー、ゼノギアスがしたくなってきたなー。でもクロノトリガーもちょっと興味があるんですがね^^

関連記事:Xenogearsって皆さん知ってます?私は好きです。
昨日お知らせした荷物が届きましたー。

それでは、当選品の発表で~す。

1つ目は”2nd X’mas featuring dream+SweetS+嘉陽愛子”の全員のサインが書いてある色紙です。
2つ目は”北出菜奈サイン入りポラ”です。

1つ目の色紙は、結構マジで応募した商品ですね。とは言え、このブログを読んでる人には、”2nd X’mas”ってなんやねん!という人ばっかりでしょう。

2nd X’masは、avexのクリスマス期間限定ユニットで、私としては、avexがハロプロ商法を狙って売り出したユニットだと考えてます。その割には、全く宣伝に力が入ってませんし、誰も知りません。現に2ndっていうんだから、その前に1st X’mas featuring dream+フルーツポンチ+SweetSってのがあったらしいんですが、私は全く知りませんでしたからね。avexのやることはよう分かりません。

興味を持った方は、HPでも見てみてください。

で、これが当たった色紙です!
2ndxmasのサイン色紙

拡大してもらうと分かりますが、上にdream・左下にSweetS・右下に嘉陽愛子のサインが書いてあります。

3組の中では、一番売れてて人数も多いdreamが7割ぐらいの面積を占めてます。さらには何故か、矢印で結ばれた彩(04)のサインが二つもあります、左のちっちゃい方が気に入らなくてもう一回書いたのでしょうか、謎です。

私が一押しのあいぴーはソロ活動の為、一人当たりのスペースとしては一番取ってます。

かわいそうなのは、SweetSですね。一人当たりの面積がめちゃくちゃ小さいです、このサイズに5人分は無茶じゃないですか?実は私はSweetSに関してほとんど知らないんで、ちっちゃくてどれが誰か分からない…。まぁ、dreamも旧メンバーしか知らなかったりするんですけどね…。

と言う訳で、私の最初の嘉陽愛子アイテムは、この色紙になりました。(ブログで取り上げるならCDぐらい買えよ!と自分で自分につっこみを…)いやー、この色紙、単純にうれしいですねー♪応募して良かった!

続きまして、こちらが北出菜奈のサイン入りポラです!
北出菜奈サイン入りポラ

すんごい目が怖いよー。確かに”消せない罪”を歌ってるのを見ても怖い感じがしたなー。

ハガレンのアニメは見てなかったんですが、”消せない罪”は結構好きなんですよねー♪

でも、実はこのポラに何の感情も抱かなかったりするんですけど(だったら応募するなっちゅうねん!)、欲しいっていう人いますか?そんな人の手に渡った方が、このポラも幸せなんじゃないかと思ったりするんですが…。少なくとも私より北出菜奈さんのファンだ!という方いらっしゃったら教えてください。

2005/5/7追記
北出奈菜さんのポラさんは、ファンの方の所に旅立ち。第二の人生を送る事となりました。どうかお幸せに!
一体何人の人が興味を持って読んでいるか判らない嘉陽愛子情報です。

嘉陽愛子のオフィシャルHP(開くと歌が流れるので注意!)にあいぴーが雑誌に載ると出てたので、立ち読みしてきました。

時娘<ジーガール>っていう雑誌なんですが、聞いたことも見たこともありません。コンビニ見たけど置いてないじゃないですか!と言うわけで、立ち読みの為に街まで繰り出してきました(実際は別の買い物がメインですが…)。やっとこさ大型書店で見つけました。

DVD付で700円ぐらいでしたよ。あいぴーの記事は1Pだけでしたね、立ち読みで十分です。

内容は、「プライベートでは、子犬のcocoaくんにかかりっきりです」とか…、ふ~ん…といった感じの記事ですね。写真もどうかなと思う写りです。

この雑誌の記事を見て、あいぴーに惹かれる人は多分いないでしょう。他にもまともなメディアの露出が増えないかなー。
今日家に帰ると、佐川急便の不在連絡票が入ってました。
荷物の差出人はヤフーと書いてあって、荷物は2個。

Yahoo!から届く荷物なんかあったっけ?

(かなり、考える…。)

あっ!あるっ!!思い出したーっ!!!

去年のクリスマス前に、Yahoo!で募集してたプレゼントに手当たり次第応募したよ!ミュージシャンとかアイドルとかの、色紙とかが当たるやつだったかな?いったい誰のを応募したのか覚えていないのである。しかも2つかー、どれとどれが当たったのかなー?

とりあえず、再配達は24日の夜にお願いしたので、何が当選したかは判明次第upします。
今回は、いつもと違った感想の書き方でいきます。

地震発生後8日目、楓が東京を離れた次の日からのスタートでした。

ほんのちょっとの胃を押さえてる場面を見て、異変に気付く進藤先生はやはりゴッドハンドなんでしょうか?

あーあ、日比谷先生が絶対悪ではなくなりました。残念ではありますが、日比谷先生の人間性が前回から見え始めて何だかうれしいのも本音です。「自宅が潰れた人なんか山程いますよ」っていうセリフが出た時に、もしかして…と思ったんですよねー。その後の場面で「家が潰れた人の気持ちがお前に分かるのかよ」のセリフが出た後に、外で電話する日比谷先生の姿が…。やっぱり自宅のマンションが潰れてるようです。

日比谷先生は、和也の事を気に入ってるんですかね?純介がうっとうしいので、敵の敵は味方ってこともありえそうだけど。

進藤先生と楓の電話を後ろで聞いてしまった日比谷先生、心の傷を治すのは時間じゃなくて誰かと話したりする人との触れ合いだって言うのを耳にしちゃいます。佐倉さんの、借家が燃えて甲子園の思い出の品が無くなったって事を小木さんに話すのを見て、納得いってないけど自分のマンションが全壊した不幸話をする日比谷先生も良かったです。「話したから何だってんだよ~」っていう捨て台詞もね^^日比谷先生には、親子でそばを食べに行って欲しいなー。

ボランティアが怪我した一件ですが、責任はやはり本人が第一番目に取らないといけないんでしょうねー。和也はひたすら謝ってますけど、和也も悪くないですよね(俺の責任じゃねーよとかを言って欲しい訳じゃ無いですよ、こういう言い訳をしないのが和也らしさなのかな)。

寺泉に責任のコメントを求め詰め寄るレポーターに激しく疑問を感じます。怪我をしたボランティアの人は、確かに寺泉の呼びかけに応じ、手伝いをしていましたが、彼の責任なんてこれっぽっちも無いと思うんですが…。ボランティアがいなくなったらレポーターがボランティアしろっちゅうねん!!!寺泉自身は、照れ隠しかもしれませんが、一番嫌いな市民運動家上がりの政治家と同じ事を言っちまった!とか言ってますが、今回のコメントは上辺だけじゃない、彼の本音だと思います。

そんな寺泉に、再び内閣入りの話が転がりこんで来ましたねー!こっから、寺泉の権力への道が始まるんのかなー。と言っても、今の寺泉と内閣の面々とでは意識の違いが摩擦を生みそうですね。某踊るシリーズのように会議室と現場の違いが描かれていくんでしょうか?

指輪をなくしちゃう楓ですが、気が動転しすぎです。あんな短時間で指輪が砂浜に埋もれる訳ありません、足跡のとおり歩いて注意深く見るだけで見つかると思いますよ。

楓が帰ってきました、この時の靴が薄汚れたスニーカーだったのがgood!です。やはり、大友さんのピンクのピンヒールブーツは叩かれたんでしょうかね?あのカッコなら被災地を進んできたという事に、少しは信憑性を持たせられます。衣装は綺麗でしたけどね…。

今回は、省吾君のクレヨン画ギャラリー、出なかったですね(T_T)

次回から公式ホームページの関係図に出ている黒木・進藤両先生の”対立”が描かれるようですね。ヤジさんキタさんも気になります。
すんごい久しぶりですが、皆さん知ってます?シリーズ第七弾です。
今回は当時のスクウェアが発売したプレイステーションのRPG・Xenogears(ゼノギアス)です。

私のゲーム人生の中で、ゼノギアスは最高のRPG、いや最高のTVゲームソフトです。

ゼノギアスは1998年2月に発売されたんですが、私はその前年に発売されたファイナルファンタジーVIIにどっぷりはまっていたので、裏FF7と言われるゼノギアスをやらねばならぬと勝手に一人で燃えていたんで、即買いでしたね。

まぁ、ジャンルは巨大ロボの出るSFファンタジーでいいのかな?ストーリーは壮大過ぎて書けなさそうです、ちょっとでも書いたらネタバレになりそうですし…。基本は輪廻転生を繰り返した男女の物語って事かな?でもニュアンスが違うかなー。

私の好きな部分は、ストーリー、キャラクターと戦闘システムかなー。あと、いっぱい出てくるギアと呼ばれるメカのデザインも好きですねー。ギアはクレスケンスがお気に入りです、是非ともバーラー化して欲しかったです。

好きなキャラは、中盤まで怪しさ満開のシタン先生。熱血鞭使いで王子のバルト。体を売ろうとした聖職者のビリー。ポジトロン光子脳をポリクロロトルエン子牛脳と間違えるセラフィータ。バイヤーの証の為に泣く泣く全力で倒したハマー。報われない塵と呼ばれるラムサス閣下。海の男の心意気タムズの艦長。何処におるねん!ビッグジョー。数え出したら切りが無いようで、やめときます。

光田康典氏の音楽もいいんですよ!廃盤になったゼノギアスのサントラが復活するんですよねー、買おうかなー。

ダメだ!私の文才が無さ過ぎて、良さが全く伝えられないようです。悪い部分なら書くのが得意なんで、悪い部分も書いておきましょう。

1.ゼノギアスは2枚組みなんですが、Disc2に入るとRPGでなくなります(最後には元に戻りますが)。この部分は、サウンドノベルだなんて世間では言われてますね。確かにキャラを操作することなく、モノローグがずっと続いて、忘れた頃にダンジョン攻略&ボス戦をする形になってます。この部分が普通のRPGだったら、このソフトの評価ももっと上がっていただろうと思いますね。
ただ、この部分は非常に難解なストーリーになってるので、サウンドノベルの方が理解しやすかったのではと、私は感じています。こうなってしまった原因は、制作費と制作期間の問題なんでしょうけど…。

2.操作性も問題ありです。360°回転マップ&ジャンプのせいで、アクション性が高すぎるんですよ。私は得意だから問題なかったですけど、マップで迷子になる人や大ジャンプが出来なくて何回も繰り返しジャンプさせられた人が多数いたようです。バベルタワーの攻略はトラウマになる人もいるそうです。

3.ストーリーが難解すぎます。パーフェクトワークスというゼノギアスの公式設定資料集というのがあるんですが、これを読まないと分からない事が数多くあります。とは言え、エヴァンゲリオン以降まったく理解できない用語をそのまま放置して、謎のまま楽しむと言う事に慣れた私にはまったく問題ありません。

せっかく悪いところを3つ挙げましたが、この一般的にマイナスである要素も私は大好きなので、ゼノギアスが大好きなのでしょう。あー、ゼノサーガじゃなくてゼノギアスのリメイクがやりたいなー。

ちなみにこのブログのID「alpha1omega1」の元ネタはゼノギアスから取ってます。
週刊少年ジャンプの感想をだらだらと。

この記事の中にはネタバレが多数含まれている可能性がありますので、未読の方・コミック派の方はご注意ください。

ワンピースとナルトは詳しくは感想テキスト・オンリーの私のページに書いてあります。

魔人探偵 脳噛 ネウロ
 久々の推理物ですねー、ただ設定は大分ひねってありますねー。原作が付いてないので、連載し続ける事が出来るのかちょっと心配です。

NARUTO
 我愛羅がめっちゃ強い気がします。次回は暁の反撃があるんでしょうけど。

アイシールド21
 土壇場まで一筋縄でいきませんねー。最長で2秒残ってる可能性があると思ってるんですが。2秒でどうにかするのか、ホントにタイムアウトなのか、どっちでしょう。

DEATH NOTE
 Lは死んだふりしてるんじゃないでしょうか?父さんは、Lの指示で動いてるんじゃないのかな。ワタリとレムの死亡は決定なんでしょうけど…。

ユート
 雄斗の靴がノーマルなのは金銭面の問題でしょうか、それか母との思い出の品とか。スラップからノーマルにした高月は、そりゃあ負けるでしょう。

銀魂
 パピーの素顔に絶句!

テニスの王子様
 最後でガットが切れてますが、ドライブ打ったらあーなったんですか?ビッグバンを返した時の方が切れそうですが…。

REBORN!
 第三勢力と言えば、ハマーンのアクシズを思い出すんですよねー。

こち亀
 今、批判をあびるホリプロと日テレに必要なんじゃないですかね。

武装錬金
 連載順がちょっと前になりましたね。穂先を吹き飛ばしての二段階攻撃に燃え!もう、火渡が出てくるとは、ブラボーが足止めとかかな?

HUNTER×HUNTER
 動物百科のようでしたねー。ゴンの音攻撃は威力は違いそうですがウボォーギンと一緒ですね。

いちご100%
 やっぱり、弟オチか…。

Mr.FULLSWING
 トライアスロンの順番でスイムを最後にすると、本当に死人が出るという話を聞いたことがありますねー。

未確認少年ゲドー
 本当に岡野ファミリーの協力で制作されたんですかね。岡野先生お疲れ様でした。

ピューと吹く!ジャガー
 ラグジュアリーって何なんだろー?ビューティ田村さんは、フナムシさんに本当に、ときめいたのかな?

ワンピ休載は先週言ってなかったよね!
ガンダムSEED DESTINY PHASE-18 ローエングリンを討て! の感想です。
長々と書いた感想は私の感想メインのホームページに書いてありますのでそちらもどうぞ!

今回は、不満と疑問が爆発しそうですし、更には後味も最悪です、これでいいのかDESTINY!

では、PHASE-18の感想。
今回の私的3大ニュース!
1.シンはバカ!
2.作戦に納得いかない!
3.アスランは現状でいいのかよ!

1.私は最近シン擁護派に回ろうかなと思ってたんですがねー、今回でシンは当分の間”ただのバカ”に決定しました。「そのMAをぶっ飛ばし、砲台をぶっ壊し、ガルナハンに入ればいいんでしょう。」、「やれますよ、やる気になれば」こんなもん作戦の説明を受ける軍人の発言ではありません。アスランに「じゃあ、やってくれるか。俺達は後方で待っていればいいんだな。突破できたら知らせてもらおうか」って返されたら、ただ口ごもるだけだし、あんだけ悪態ついたんだったら「やってやろーじゃないか!」ぐらい言って貰いたいものである。さらには、だだこねてアスランがやればいいとか言い出すし、本当にシンだけで作戦を実行するか、アスランが坑道突破すればいいんだよ!結局最後は、作戦によるヒーローごっこに思う存分浸ってますしね。前回と前々回の話ぐらいでは、やはりシンは成長できないようです。

2.ローエングリンゲートを突破するこの作戦ですが、全く納得行きません。インパルス単体での坑道突破により、敵陣の懐に飛び込みローエングリンの破壊って、ただの特攻じゃないですか?今回は、たまたま連合が間抜けで、MS・MA部隊が誘い出されたあげく、突破してきた飛行物体をほったらかしてインパルスに合体させて成功を納めますが…。さらには根本的な部分なんですが、峡谷しか進入経路が無いって言ってます。でも、ミネルバだったら山を越えて、カスピ海側から簡単に攻めれそうです。セイバーなんかMA形態だったらどっからでも攻撃した放題ですよ。地上部隊は峡谷から正面突破をしてもらって、湖側にミネルバ、背後にセイバーとついでにインパルスの三面で包囲すれば、ゲルズゲーでも守りきれないと思うんですが…。それにしても作戦の説明時間が短すぎです、基地で説明した方がいいでしょー!ポイントAでデータだけ貰ってそれをシンに渡せばいいんだから。「シン達は?じき作戦開始地点よ。アーサーは何をしてるの?」じゃないですよ、あんたらのタイムテーブルがきついから、まだ作戦説明中だよっ、タリア!

3.今回の戦闘で映ってる限りではアスラン不殺でしたね、今回は戦闘に余裕があったんでしょうか。さて任務により、連合からガルナハンを開放したアスランですが、あなたひょっとして満足してません?シンを見てる表情がそう言う風に感じさせます。シンは明らかに、俺はヒーローだという意識がありますが、アスランは無意識のうちに善い事をしたと思ってそうで心配です。一方で連合を皆殺しにする住民達を見て、アスランは明らかに嫌悪感を抱いていますがね。それぞれの正義があるとは思います、住民たちの正義、シンの正義。アスランの正義はどんな物でしたっけ?今のアスランは力の使い方を間違っていませんか?アスランは何をしにプラントに行ったのか?なぜFAITHへの任命をを受け入れたのか?想い出していただきたいですね。シンに言った言葉を自分で反芻した方が良いと思います。

気づいたもの…
・シャワー中ルナマリアのアンテナはどうなってるのか?
・海上でミネルバが飛行しなかったのは省エネの為ですか?
・地上艦と等速しか出てないミネルバの浮力は揚力じゃないよね?
・ドリフトして止まる意味がない!
・宇宙艦なのにカーゴハッチは必要な装備なのか?
・あんな速度で車の収容するのは無理!
・なんで子供が現地協力員?
・アスランに替わるんかい!アーサーくん。
・ブリーフィングルームに集まった人達は、いつも何してたの?
・笑い事じゃないぞルナマリア
・バカな話って、アスラン受け狙いですか?
・Missコニール
・マジ!
・「あー、なるほど」じゃないよアーサーくん
・この期のアカデミーはどれだけ不作だったんですか?
・予防線を張られるルナマリア。
・久々のレイの声が「さぁ?」で違和感が…。
・くどいようだが発進シーンが長い。
・チェスト&レッグフライヤーはどうやって坑道を飛んでるの?
・等高線の関係と坑道の経路が納得できない!
・あんな変な形の坑道は何のために掘ったんだ?
・ザムザザーの次はゲルズゲー濁音ばっかりだよ。
・機関最大!降下!かわして!ってそんな指示でかわせるのか?
・ルナマリアがダガーLを打ち落とした!
・明らかに最初の説明とインパルスの出現ポイントが違う!
・合体する余裕は絶対に無い!
・ローエングリンを戻す判断は間違ってると思う。
・ゲルズゲーって飛べるんじゃないの?
・あのタイミングでダガーが落ちる隙間は無い!
・ダガーL一機の爆発でローエングリン&基地が誘爆。
・ミネルバ以外の戦力は何をしてたんだ?
・あれだけの戦闘時間でローエングリンの発射は1回だけ。
・なんで以前ラドル隊は突破出来なかったんだ?
・連合のガルナハン放棄は早過ぎる。
・旗が一瞬で燃え尽きた!ガソリンでも使った?
・肩車されるシン
・血の出ない射殺、だったら描かなきゃいいのに。
・上機嫌だねシン
・ガンプラCMは、なりきりルナマリアだった!
・悪夢が現実に…、ミーア・キャンベル専用機。
・ハイネ・西ヴェステン川フルスが登場ですね。
・目を潤ませ、口を覆うアスラン、唇でも奪われた?
HIGH and MIGHTY COLORがミュージックステーションの800回スペシャルに出てましたね。

ハイカラを知ってますか?って出てましたけど、ハイカラと言えばもちろん「はいからさんが通る」ですよね。と言っても私は内容を良く覚えてません。許婚が戦争に行っちゃって、なんたらかんたらってな感じでしたっけ?

歌は覚えてるんですけどね”は~い、は~い、は~い!ハイカラさんが通~る♪”ってやつを、そんなこと思ってMステの続きを見てたら、南野陽子の歌ってる”はいからさんが通る”が流れてきたので、なんだかおかしかったです。こっちはアニメ版じゃなくて南野陽子が主演した実写版の映画の主題歌ですけどねー。

おっと、よく考えたら今回のメインは「はいからさんが通る」じゃなくてHIGH and MIGHTY COLORでした。今回感じたのは、ハイカラへのSMEの力の入れようは凄いって事です!ミュージックステーションへの出演をねじ込んだり、まだ”PRIDE”のCMを放送してたりとかね。まぁ、彼らの真価が問われるのは、次の曲でしょうけど…。

一応、世間的にDESTINYって、ヒットが確実とされる人気アニメって事になってるんですね^^
今クール私が一押ししてるドラマ救命病棟24時が、オリコン・モニターリサーチの調べで視聴者の満足度が最も高いドラマだという結果が出たそうです!

バンザーイ!\(^o^)/

自分がせっせと感想書いてるドラマがこういう評価だと知ると、何だかうれしいですねー。

でも、この調査を行ったのが1月27日~1月31日と言う事で、第3回が放送終わった頃なんですよねー。もし、今この調査をしたら、ちょっと違う結果になるんじゃないかと思ってしまいます(@_@。

Yahoo!ニュース視聴者の満足度が最も高いドラマは、『救命病棟24時』!
思いついたんで今回は嘉陽愛子ネタです。

元ネタは、先日届いた彼女のメルマガなんですが以下引用です。

※最近の私の癖だったやたら小さい文字にする!というのを今日は気を付けながら作ってみました(^o^;やっぱりみんなこっちの方が多少読みやすいですよね(^^???

今までは、どんな文章を書いていたのかと言うと、あいぴーのブログの該当部分を引用してみました。

今日ゎうちの子ココァ君の寝顔~
寝言いぃますょねぇぇ
そんなゎけで
みんなゎ焼き肉でゎ何がスキですかぁぁぁ
私ゎ油っこぃのが苦手なので実ゎあんまりカルビゎ好んで食べなかったり


読みにくいったらありゃしません!
更に、私の偏見なんですがこんな字面を見ると、バカっぽく見えてしまうんですよね。というか何でこんなもんが流行ったんですか?こんなんが可愛いのかな?小文字にするのなんか面倒くさいですよね。近頃の若いもんは、と愚痴ってしまうのは、私がおじさんに侵食され始めてるんでしょうか…。

ついでに、彼女のブログに直してもらいたい事があるんですよねー。それは記事のタイトルなんですが、

ぉはろぉぉ~(^Q^)/^
ぉはろう(^O^)/☆☆☆ 
おはろぉ~んん(^Q^)/^
おはろ~(^O^)/〃
ぉはろぉ~(^O^)/〃
ぉはろぉ~(^Q^)/^* 
ぉはろぉ~ん(^O^)/〃
ぉはろぉ~(^O^)/
ぉはろぅ(^O^)/
ぉはろぉ~ぅぅ(o^o^o)
ぉはろぉぉ~\(^O^)/
ぉはろぅ~(^^)v〃


ぉはろぉ~だけで、これだけのバリエーションを生み出せるのは、あいぴーの素晴らしい才能だと百歩譲って考えたとしても、タイトル見ても記事の内容がさっぱりわかりませんから~!出来ればタイトルは普通にして頂いて、ぉはろぉ~の挨拶は本文の一番最初に書いて頂きたいものです。

(いきなり「ぉはろぉ~」って言われても何のこっちゃという方ばかりだと思いますので、「ぉはろぉ~」に関するあいぴー本人の記事をご覧下さい)
あっという間の1時間だった第6回です。

裕樹の様態が急変です。不整脈を起こし、VPC(心室性期外収縮の略。心室で余分な電気刺激が起きていることだそうです)が連発、心筋挫傷の疑いが。さらに状況が悪化、除細動の処置をするが除細動できない、このままだと血液が回らずに脳が死んでしまうので、手術の為にPCPSで体外循環をしようとするが、まだ修理が終わってなかった。他にどうする事も出来ないので、進藤先生が除細動と心臓マッサージを続けた。

45分が経過し、日比谷先生は諦めたようです。泣きながら「死ないで」と抱きつく楓は諦められず、心臓マッサージを続ける。

こんな場面で、OPに入る。こんなに展開が速いとは思ってなかったです。裕樹の死を決定付ける描写はありませんでしたが、もう亡くなったんでしょう。私は、かなり裕樹が死なないと信じていたんですが、ダメでしたか…。OP前であっさりと亡くなったように感じた私は泣く事もありませんでした。裕樹が亡くなる時は泣くだろーなーと思ってたんですがねー。

OP明け、看護師がミーティング中ですが、みんな一様に暗い。そんな雰囲気を察して、佐倉さんが今日から電気が復旧する事を報告するが、佐倉さんのパワーでもみんなは明るくはなれないようです。省吾くんと千尋ちゃんは、誰もいなくなった裕樹のベッドを見つめる。黒木先生は、PCPSの修理風景を見つめながら目には涙を浮かべてるように見えました。日比谷先生が、楓の様子を河野兄に聞くと、霊安室代わりになっている会議室に居ると言う。ここで、やっと裕樹が亡くなった事が決定付けられちゃいましたね。

場所は変わって、病院の地下ですかね?ボランティアの受け入れを、佐倉さんと河野弟でやってます。ボランティアにやってきたのは、富山からヒッチハイクで来たシホや、妙に張り切ってシホに興味ありのマサト達がいた。マサトは何だか軽い感じで第一印象が非常に悪いです。

楓は、裕樹の実家に亡くなった事を伝えた。裕樹の父は、遺体を引き取りに行きたいと言うが、無理だと分かると顔が見たいので、荼毘に付すのをまってくれるように頼む。顔を見せるためには遺体を岡山に運ぶしかないんでしょうけど、東京からの搬送は難しいですよねー。

黒木先生は加賀さんが亡くなったのは自分のせいだという。そんな黒木先生に進藤先生は震災が原因で亡くなったんだと声をかけ、自分たちの無力を認めて死を受け入れるしかない時もあるとも言う。そうですよねー、黒木先生のせいでは無いですよ、自分を責めないで欲しいです。

寺泉のいる避難所では、被災者が帰ってきていた。寺泉が撮影された映像がTVで流され、物資が避難所に集まってきたからだ。ヤジさんキタさんが大統領ー!とか言って持ち上げてます。寺泉はPRの為に、被災者の色んな要望をなんとかすると言っちゃいました。寺泉も動機は不純ですけど頑張ってます。

マサトは清掃班に移りたいと河野弟にお願いします。理由はポリタンクが重いし、シホちゃんと一緒がいいんだってさー。なめとんのかボケー!いかんいかん取り乱してしまいました。さらには、宿や晩飯の心配をするマサト、作業に関しても臭いとか文句ばっかり、ついに怒った河野弟、もういいから帰れと言いマサトを突き飛ばす。「ボランティアに来てやってる」と言うマサト。そんな事いう奴にボランティアする資格はありません。やってしまうんだ、河野弟!殴り合いになっちゃったので、”もじゃお”こと佐倉さんが、間に入って止めますが、とばっちりで殴られちゃいました、あくまでも彼は損な役割です。

ショーック!日比谷先生、絶対悪から少し脱却したように感じました、口が悪いのは健在ですがね。私もこんなのが医者になったって良いと思いますよ。上が出来がいいからって卑屈になるな弟!日比谷先生からそのようなお言葉出るとは思わなかったです。

寺泉は、せっせと物資の補給依頼をしてます、TVクルーがまた来たので、アピールのチャンスと雄弁を奮う。しかし「今、国は考えている」と言う言葉に、「それはおかしい」等と被災者の不満が爆発し、「パフォーマンスだ」とまで言われてしまう。ついに寺泉は「だまれお前ら!」と叫んでしまった。被災者の精神状態も分かるが、寺泉も頑張ってるんだから、自分の要求だけするってのもねー。寺泉もそりゃあ切れますよ。最初からいたおばあちゃんやヤジさんキタさんは寺泉を擁護してくれて良かったよ。でも、最後のおばあちゃんの表情は何なんでしょうか?

寺泉の先程の様子が放送されたが、言い争いの場面は放送されなかった。自分たちのやってる事は底の浅いパフォーマンスだと言う寺泉、青木には人助けをしてるといわれるが、寺泉の中ではそんな気になれなかったようです。寺泉は加賀が亡くなったのは自分のせいだと黒木先生に謝る。寺泉ののせいじゃありませんよ、震災が原因です。黒木先生もどの道間に合わなかったって言ってますし。寺泉の善人部分が本心から謝らせたような気がしてなりません。

児島先生が、簡単な処置をミスってしまった。気丈に振舞ってはいたが、やっぱり愛する人を失ったショックは大きいですよね。失敗した事を裕樹の前で話してると、進藤先生が入って来て、広島からの救急車で裕樹の遺体を岡山で搬送する用意が出来た事を伝える。児島先生も岡山まで付いて行って、向こうでしばらく休んだほうがいいと進藤先生。私は今の状態の児島先生は、医者として信頼できない精神状態であると思うので、本当にゆっくりしていただきたいです。

「何も心配しなくていいから」と見送る黒木先生。「いってきます」と頭を下げて楓は岡山に向かった。車内で裕樹に貰った指輪をはめ、裕樹の顔を見て泣く楓。2人っきりの状況で思う存分泣いて頂きたいです。

省吾くんのクレヨン画コレクションが増えて来てます。ヘリコプター、色んな食べ物、かえで先生。2枚目の記憶が無いんですけど、何の絵でしょうか?どなたか教えていただけないでしょうか。

突然入ったプレゼントのお知らせ、MEGUMIのアップが出てきたんで何が始まったのかと思いました。予告を待っていた私は拍子抜けしましたよ。

予告

児島先生は、まだ帰ってこなくてもいいと思います。裕樹を失った喪失感により、楓は無気力になってるように見えるんで。ゆっくり休んでください。

感想をもっと短くしたいんですが、どうにもこうにも端折れません。どうしたらいいんでしょうかねー?
週刊少年ジャンプの感想をだらだらと。

この記事の中にはネタバレが多数含まれている可能性がありますので、未読の方・コミック派の方はご注意ください。

ワンピースとナルトは詳しくは感想テキスト・オンリーの私のページに書いてあります。

ユート
 北国以外のスケート環境なんて、こんなもんですよね。東京に引っ越す時点で、スピードスケートをやる環境じゃない事を誰か教えてやれよと思ってしまいます。この漫画を続けていくには、雄斗はショートトラックに転向したほうが良いと思います。でも、スピードスケート物語みたいだしなー、来年のトリノオリンピックまで持ちこたえて欲しいです。
私スケートネタは、かなりつっこんでしまうかもしれません。この先、普通に見れるかちょっと心配です。

NARUTO
 まさかナルトの為だけに、中忍試験編なんてやらないですよねー、ハンターハンターのキルアのハンター試験のように一瞬で終わらせて頂きたい物です。

ONE PIECE
 尾田先生8年前と12年前の間違いは痛いですよー!という事で、フランキーが罪を犯したのは正しくは8年前でした。トムさん私にもロビンの話を聞かせてください。それにしてもスパンダムむかつく、何となくアーロンの時のネズミを思い出します。

DEATH NOTE
 レムの「死神の内臓は退化…いや、進化していて」に笑った^^3人とも警察に復帰出来るようです、良かったね。「その人間が死ぬまで…40秒以内ならば他の…」とレムが言ってますが、ワタリがどうなってるか私には思いつきません。

BLEACH
 一護の月牙天衝が白哉の白帝剣を切り裂き散らせました。その割に一護かなり血を吹いてますね。こんな勝ち方で叫んでる一護はどうかと思うんですけど。白哉には大の字にでもなって倒れて欲しかったんですけど…。最後に、また動きがありましたが、私はずっと京楽と浮竹の心配をしてるんですが…。

アイシールド21
 18秒でポセイドンを、筧を破れるんでしょうか?

Mr.FULLSWING
 「今まで沢山の素晴らしい人達が消えていったさ~」で出てきた方達、本当に消えてしまってますねー、私も好きだった方達が混ざってます。

ムヒョとロージー
 今回から魔法律協会編?に突入ですね。魔法律協会が現実世界のしかも長野県にあるとは!もっとファンタジー系に走ると思っていたのでびっくり。

サムライ手芸部
 なんかよく分からんけど、ちょっと面白かった。

Waqwaq
 次々回、最終回でしょうか?当然の如くとーちゃんは偽者でしたね。

未確認少年ゲドー
 次回、最終回でしょうか?とりあえず、全員合体ってなんやねん!

武装錬金
 今回は和月先生急病のため、休載でした。ただ、今回の緊急企画により、武装錬金が今期の打ち切りレースを生き残った事が分かりました。なんてったって武装錬金アイデア募集中ですから、良かったです。

ピューっと吹くジャガー
 ハマーの罰ゲームは一年間続くのかなー?一年間もあだ名がフナムシはかなり嫌ですねー。
さて、タイトルに書いた通り今日は♥バレンタインデー♡です。街はバレンタイン一色と言う訳ではないですが、バレンタイン関連の情報は流れてきますよね。

特にTVで情報が流れる時は、必ず国生さゆりの”バレンタイン・キッス”がバックで流れてます。1986年の2月に発売されたそうですが、私は国生さゆりが振りつきで踊ってるのを見た記憶が、かろうじてありますねー。約20年前のこの曲が、この時期になると現役で流れ続けているのは凄い事ですよね。

確かに他にバレンタインソングを一つも思い付きません。クリスマスソングは毎年新曲が量産されて、少なくとも1曲はヒットしますよね。それに引き換えバレンタインソングは20年間”バレンタイン・キッス”を超えるものが無いとは、他のアーティストやプロデューサーは、バレンタインソングを作る気が無いんでしょうか?何だかんだ言っても秋元康、恐るべしです。

最後に今日、チョコレートを貰えなかったと言うあなたはこちらをご覧下さい!ジャンプ感想を書いてらっしゃる花村崎さんのブログです。きっと満足していただけると思います。
ガンダムSEED DESTINY PHASE-17 戦士の条件 の感想です。
長々と書いた感想は私の感想メインのホームページに書いてありますのでそちらもどうぞ!

ブログの移転作業による思考能力の低下が心配でしたが、案の定、記事の書くスピードが全然上がりませんでした。放送の内容は楽しめたからいいですけど!

では、PHASE-17の感想。
今回の私的3大ニュース!
1.ラクス・クラインvsミーア・キャンベル
2.ルナマリア・ホークvsメイリン・ホーク
3.アスラン・ザラvsシン・アスカ

1.AAサイドにニセラクスの情報がTVによって入手されました。バルトフェルドの情報網とかで知るのかと思ってたんですがね…。ラクスの聞いてた音が漏れ聞こえた時は、何一人だけ音楽を聞いてるねん!と勘違いしてしまいましたが、プラントはラクスのライブを垂れ流ししてたようです。それにしても、ラクスの余りの変貌振りにプラントの人は誰かつっこみを入れないんでしょうか?つっこむどころか、ミーアと一緒にノリノリですもんね。そんな様子を見て、ラクスは「みなさん、元気で楽しそうですわ」って、それは皮肉ですか?それを聞いてチャンドラさんがちょっとびびってますよ。顔も何だかふくれっ面に見えます、内心ではとてつもなく怒ってるんじゃないでしょうか^^

2.かなり現実味を帯びてきたホーク姉妹の仲違いですが、今回は一方的にメイリンが燃え上がってるようです。髪のチェックを行ってますが、何だかウエストの方も気になるようです。突然ルナマリアのシャワーのサービスシーンが入りました、この時メイリンも脱ぐかと思われましたが、メイリンの興味はルナマリアのミニスカに移りました。そんなにウエストが気になるんですか!実は幼児体型なんですかね。メイリンは姉に嫉妬とか劣等感を抱いてるような気がします、それにアスランに対する気持ちは憧れかな。ルナマリアもちらっちらっとアスランにチェックを入れ続けてます。とは言え2人とも報われないのが、決まってるのでかわいそうですね。

3.前回のアスランは、戦闘指揮が中途半端、部下とのコミュニケーション不足等、上官としての資質の無さを露呈しました。ところが、今回の終盤でアスランが見せたシンへの語りかけは、パーフェクトだったんじゃないでしょうか。部下の過去を的確に判断し、自分の経験に基づいた言葉を掛けて、部下の精神面で欠けている物を気付かせる。そして、自分の本当に伝えたかった事を噛み砕いて説明して、部下を納得させる。更に一応部下を持ち上げて、最後にユーモアを交えて締めくくる。世の中の中間管理職の皆さんにHOW TO本でも執筆すれば良いんじゃないでしょうか。ただ、シンが今回の話を実戦で実行できるのは、まだ先かもしれません…。

気づいたもの…
・グラサンのアスランはやっぱりかっこ悪い
・ブレイク・ザ・ワールド
・紅海じゃなくてペルシャ湾へ行くのかー。
・今回のOP前をEDITEDにすれば良かったのに。
・オーブの秘密のドックでどこまで改造されたのAA?
・白イルカの赤ちゃんって…
・やっぱりミーアの衣装有り得ない…
・ハロドラム
・スカンジナビア王国は心情的に未だ中立なのか?
・ザラ隊長!隊長なの?
・整備2人組は、ミーアにメロメロ
・婚約者は否定しなさいアスラン!
・ルナって呼んでましたっけ?
・レイ、最近全然しゃべりませんね。
・ユーラシア西側≡中東なのかい!もっと広い地域かと…
・あんな誰でも思いつく作戦を偉そうに説明するアスラン
・あんな誰でも思いつく作戦にびっくりするアーサーくん
・ザムザザーよりかっこ悪いMA
・議長=狸
・投げたのにきれいに納まるミニスカ
・ガンプラのCMはEVOLVEだったのに武者頑駄無だった…
・誰?あの少女。
・コアスプレンダー単体で初運用!?
・でもチェスト&レッグフライヤーも飛んでる…
ブログの移転、完了しました!

移転に際し、ブログのタイトルも”日々見聞きしたもの。”から
”『日々見聞きしたもの…。』”に大々的に?変更しました。

と言うわけで以前のブログ日々見聞きしたもの。の記事は全部こちらに移してきましたが、コメントとトラックバックは移せないんでgooブログの方は残しておきます。

テンプレートの編集にかなり苦労しましたが、私の実力ではこの辺が限界のようです。そこそこは見やすく出来たと思ってますんで、これからこちらのブログを宜しくお願いします。
今回は、バカバカしくちょっとお勉強したいと思います。

今回の記事は、少年ジャンプの感想を書いてらっしゃるひらりんさんのひらりっくe!のブログの記事に、私がコメントしたのがきっかけです。詳しくはひらりんさんのブログをどうぞ!

この回のテニプリで、比嘉中の田仁志が打つサーブのビッグバンを、リョーマが体に受けて壁まで吹っ飛ばされました。脅威のサーブを表現した描写なんですが、実際あんな事になったらどうなるのか考えてみました。
使うのは簡単な高校物理です。

条件

摩擦、空気抵抗等は全て0として、無視します。

テニスボールの質量(Mb)は50~60gらしいです。
でも、面倒くさいんで100g=0.1kgとする。
リョーマの質量(Mr)は見た感じ50kgぐらいじゃないんですかね、適当です。

テニスボールの衝突前の速度(Vbo)これを求める為に頑張ります。
リョーマの衝突前の速度(Vro)も面倒くさいんで0とします。

衝突後のボールとリョーマが吸着して動いてるので反発係数e=0です。
e=0なんで衝突後のボールとリョーマの速度(Vbr)は同値

計算

運動量保存の法則より

MbVbo+MrVro=MbVbr+MrVbr
Vro=0を代入して、整理。
MbVbo=(Mb+Mr)Vbr
Vbo={(Mb+Mr)/Mb}Vbr
  ={1+(Mr/Mb)}Vbr
  ={1+(50/0.1)}Vbr
  =(1+500)Vbr≒500Vbr

と言うことで、ボールの速度は吹っ飛ばされた速度の500倍です。

吹っ飛ばされた速度を求めましょうか、
公式試合の場合のコート周辺のスペースは、ベースラインから後方に6.40m以上必要らしいんで、リョーマの吹っ飛ばされた距離を短めに6mとします。
吹っ飛ばされるのにかかった時間は長めに2秒にします。

よってVbr=6/2(m/s)=3(m/s)=10.8(km/h)≒10(km/h)
10キロマラソンを一時間で走るペースですから大分ゆっくりです。

ビッグバンの速度はこの500倍ですから、秒速1,500m、時速5,000キロですね。マッハ1が秒速340mなんで、マッハ4.4ですね。

計算する前の予想では第一宇宙速度(秒速7.9km)ぐらいは軽く突破するかと思いましたが、そこまでのスピードは出ませんでした。
それでも、これだけのスピードで進むと衝撃波が発生して、テニスコート上はえらい事になると思われます。天の助じゃなくても体を貫通する恐れがありますね。

一応、自分なりに計算しましたが、力学なんて考えるのは久し振り過ぎて、理論が合っているのかさえ分かりません…。さらに、計算ミスとかしてそうですし、切捨て・切上げはかなり大胆に実施したので、最終結果はオーダーぐらいしか合ってないかもしれません。
今回は一言感想です。

PVで大塚愛が焼いている塩タンの色が全くおいしそうでない。

それだけでした。





これで、終わろうとしましたが、なんか自分の中でこんなに短い記事は許せないようです。

なんで、あんなにまずそうな色なんでしょうか?ちょっと塩タンが黒ずんでるような気が…、鉄板が悪いのかなー?(塩タン焼く前に骨付きカルビでも焼いた?)それともPVに出てきたのは、安物の塩タンで、黒毛和牛上塩タン680円じゃないのかなー?んっ、待てよ!そもそも私は、黒毛和牛の上塩タンなんて食べた事も見たこともないぞ!もしかして、黒毛和牛上塩タンはあんなに不味そうな色で焼き上がるのか!?誰か教えてください。

ちなみに、"黒毛和牛上塩タン焼680円"は2月9日の「29(にく)の日」に発売でしたが、私は買ってません。音楽的な才能の無い私にはアルバムに入ってる"黒毛和牛上塩タン焼735円"で満足です。
1週間待ってました、第5回です。

えー、もう地震発生後6日目ですか!もう地震直後のドタバタは終わりということですね。地震直後の余震の恐ろしさも描いて欲しかったなーと思ってます、絶対に余震で亡くなったり怪我したりした人がいたはずです。一回も余震が無い事なんて有り得ませんからね。

黒木先生が帰れるのはもうちょっと先のようですねー!でも状況は少しずつ変わってきているようです、ボランティアも各地から集まってきているし、ヤジさんも退院するそうです、付箋も大分減って来ましたし。

加賀の意識が戻りしましたが、予断は許せない状況のようです。医療機器もまだ全て稼動していないようで、高度救命救急とは呼べない状況だそうです。頑張れ黒木先生!

望は、まだ実家に連絡を取っていないようです。その頃、望の親父さんはやっとの想いで、東京の望の住んでいた場所に着いたようです。そこには、全壊した建物が…、近くにいた人に聞いてみても、若い人が何人か亡くなったという情報しか無かった。

河野先生の居る、避難所では、物資が底をつきかけているようですし、先生の体調も悪そうです。寺泉はやはり悪人になりきれないですね、すがるよな目つきに負けたそうです。あんたは根っからの善人ですよ^^人手が足りなくて支援物資が行き渡らないのは、ボランティアが機能するまではしょうがないという気がします。頑張れ運送屋寺泉!

河野先生の居る避難所に望の親父、写真を見せて望を探します。寺泉が水と御飯とTVクルーを持って来ます、でも詰めが甘くアピール出来なかったね。その時、河野先生が倒れてしまい、東都中央病院に搬入されました。

小島先生の仕事振りを見る加賀さん楓を見直したんじゃないですかね。望と親父さんはニアミスするが会えませんでした。河野弟は何も出来ずおたおたして叫んでたら邪魔者扱いされ、河野兄に居たって役に立たないと言われてしまう。そのまま外に飛び出た河野弟を追いかけた望が見たのは親父さんだった。ビンタしてしまう親父さん、心配だったんだよねー、連絡しない望が悪いよー、そのまま病院に戻っちゃうし。

食べ物のお絵かき&しりとりをする千尋と省吾、無意識の欲求ですかね?黒木先生はまた寺泉に泣きつく。食料問題、医療機器の修理をするためにどうにかしてくれと、確かに衆議院議員には、どうにもならないよねー。

望と河野弟、すれ違いざまに気になってるので互いに質問。河野弟は一年まともに会話してないと言うが、望は2年口聞いてないと言います。ひっぱたいた原因を聞かれて医療ミスを告白する望、親父さんの言い分も分かる、本当に自慢で大切な娘に立ち直って欲しかったんだよ、でも望には酷ですよね。

河野兄は、河野先生に転院を命令します、河野兄ムカつく、言い方があるだろうに、あんたは日比谷先生のようになるのが落ちだよ。河野弟も河野先生に話しかけられたがその場を立ち去る。

小島先生に良くないと言われる河野兄、小島先生よ正論をぶちかましてくれてありがとう、これを聞いて河野兄は改心しなさい!

進藤先生に話しかけられる河野弟、説教かと反発してます。エリートコンプレックスなんですよね、進藤先生を完璧だと自分とは違う完璧な別世界の人間だと言っちゃいます。救えなかった方が多かった必死だったと言う進藤先生、嘘だっ、あんたの目の前の人間はほとんど死ななかったよ。

河野先生には、家族としての言葉が必要だと言われ考える河野弟、働いている望が目に入る。親父さんはどうしたか聞いたが、あくまで親父さんに冷たい望。そんな望に「もし、俺の親父が地震で死んだら俺は泣くと思う。」と言って去って行きました、何か吹っ切れたかな?

望の親父さんは食料を持って来ていた事を思い出した、その頃、災害伝言ダイヤルを聞く事にした望、伝言には親父さんの伝言が入っていた。
炊き出しを始めた親父さんに、娘の無事を尋ねる避難所に居た人、無事だったと聞き拍手するみんな、生きてたと泣き叫ぶ親父さん。うわ、泣く親父さんに泣かされるとは思わなかった、泣かせないで下さいよ~親父さん。
伝言ダイヤルを聞いた後、炊き出しをする親父さんを見て、泣きながらごめんなさいと伝言を残す望。親子のわだかまりは無くなったかな?

寺泉のご飯役に立って良かったね、みんなおいしそうに食べてるよ内閣には入りそこなったけど、人間としていい経験してるよ。

河野先生のそばで御飯を食う河野弟は、母さん寂しがってるよと説得。続いて河野兄は、親父には長生きしてもらわなくっちゃ。まだちょっと、私は言い方にトゲを感じるがまあマシになったかな。

将来を考え直すという加賀、救急医の楓を見直したみたいですね。

災害伝言ダイヤルを聞くなという望の親父さん、分かったと言う望、良い親子関係に戻ったみたいですね。河野先生も望の親父さんに運んでもらえるようですし。良かった良かった。

今日中に高度救命救急に戻れると言ってる時に、加賀の様態が急変っぽいです。ここで今回終了ー、えーっ!PCPSって何か知りませんが、これが無いと加賀は助けられないとかなんでしょうか?調べてみました、PCPS=経皮的人工心肺装置だそうですが、なんのこっちゃ?

予告

やっぱり加賀さん亡くなっちゃうのかな?特別出演だから、もっと早く死ぬ覚悟はしてたけど、最近の流れだと死なないのかなとかも思ってたんですが。
寺泉にも何かあるようです、パフォーマンスだと責められてますし、黒木先生にも謝ってます、これはPCPSの事かな?こっから寺泉の善人魂が爆発していきそうな気がしますねー。
河野弟も怒ってます、食い物と寝る所は自分で用意しろ見たいな事を言ってます。多分お気楽ボランティアに怒ってるんだろーなー。
週刊少年ジャンプの感想をだらだらと。
今日まで、週刊少年ジャンプを週間少年ジャンプと書いていた事に気付きませんでした!はっ、恥ずかしい~。
この記事の中にはネタバレが多数含まれている可能性がありますので、未読の方・コミック派の方はご注意ください。

ワンピースとナルトは詳しくは感想テキスト・オンリーの私のページに書いてあります。

NARUTO
 サクラのパンチは威力が全然違うけど、ウボォーギンのビッグバンインパクトを思い出しました。スズ取り合戦のこのオチは納得できないんですけど…、でもこれがNARUTOなんでしょうねー。

ONE PIECE
 扉絵のチョッパー、どうやってあの巨体と組んだんだろうか?バトルフランキー9号が完成してますね、バトルフランキー10号はフランキー自身のサイボーグなんだろうか?12年前のフランキーの犯した罪は、トムの死刑執行妨害だとちょっと予想してみる。

BLEACH
 一護虚の謎は解かれませんでしたねー、自力で虚の仮面をひっぺ返しちゃいました。今まで、散々書いてきたので、今回も書いておきます。「千本桜景厳 終景・白帝剣」ですか?ここまで来ると、”本当に最後景”とか”実はもう一つ残ってた景”とか”こんな斬撃あったっ景!?”とか出して欲しいです。

REBORN!
 今回、登場キャラの紹介っぽかったので、復帰組の私にはとてもありがたかったです。噂のハルちゃんも見れたし。

DEATH NOTE
 ミサミサがキラの記憶を取り戻した顔は、あっさりでしたねー。とはいえ、ライトのような顔は見たくありません。そうそう巻頭のミサミサポスター美しいー!小畑先生の画力は凄すぎる。久々の今のリューク登場です、何か説明しようとしてたのにミサミサに抱きつかれてうやむやに…、何だったんだろう?とりあえず、リュークは死神界に居た事が判明、あんな林の中で待ちぼうけじゃなくて良かったです。ミサミサはあと何年生きられるのかなー?

ムヒョとロージー
 ロージーって草野次郎って名前だったんだ!前にも出てたのか、昔のジャンプを引っ張り出してみた。1回目に名前ちゃんと出てましたね、ムヒョは六氷透(むひょうとおる)だってさー。

アイシールド21
 ヒル魔とまもり姉ちゃんの意志の疎通の良さが、2人の心の繋がりを感じさせます。バカ、バカ言われて可愛そうですが、バカが活躍しました!その為のオールラウンダーですもんね。そして一年後!そういう意味でしたか、安心しました。

テニスの王子様
 あれぐらいで次回リョーマは覚醒しないですよね…。

こち亀
 仮に命中出来たとしても、同時は無理だよ。

Waqwaq
 シオのとーちゃんは、偽者だと睨んでるんですが、どうなんでしょう?

未確認少年ゲドー
 外堂とガーくんが合体しちゃいました、このまま分離できなくなって連載終了ー!って訳じゃないよね?

HUNTER×HUNTER
 一人称の視点でしか出てきていないキャラは何者なんでしょうか?キメラアント側のキャラのようですが。「代案も出さず正義面だけしたいってのは虫がよすぎないか!?」っていうシュートのこの言葉、DESTINYのカガリに言ってやりたい。

武装錬金
 大事な存在を死守せんとする強い意志。カズキとブラボーの気持ちの持ち方に差がかなりありますよね。カズキの意志の強さが勝利を与えそうです。

ピューと吹く!ジャガー
 サイコロ無かったから鉛筆で代用しました。全部で12回振ったらCongratulationsまでたどり着きました。5と6が出すぎて困りましたねー。私の前世は良くてクロレラかー。
忘れた頃にやってくる嘉陽愛子ネタです。

彼女が週刊ポストに載る事はオフィシャルのHP(開いたら歌が流れるので注意)に出てたんで知ってたんですが、どんな内容かは全く知らなかったんですよねー。

と言うわけで、立ち読みしにコンビニに行った訳です、良い内容だったら買っても良いかなーと思いまして。週刊ポストならひょっとして、グラビアなのかな~とか思ったんですが…。

表紙をちらっと見ても何も書いて無いなー、とりあえず目次を調べてみよーっと。え~っと、あった!小さいなー、名前しか書いて無いじゃん。まぁ、いいや、にひゃくなんちゃらページっと。

なんじゃこりゃ!白黒ページの記事かいな。なになに、タイトルはーっと”「あいぴー」って呼ばれてます”なんじゃこりゃ!え~い、記事の内容はーっと、なんじゃこりゃ!びみょ~うやな~、"あいぴー"っていう呼ばれ方をつっこむんなら、もっとつっこんで記事を書いた方がましだよ。16ぐらいに見られるのが嫌だ。っていう本人のコメントとそれの返しも何だかなー。

何を伝えたかった記事なんだろうか?いっそのこと、「あいぴー」って呼び名はどうなんだよって、堂々と批判してくれた方が、記事に潔さを感じたのに。なんだか、全体的に小バカにされてるような雰囲気を感じたんだけど。せめてもの救いは、週刊ポストのあんなページを誰も見ないだろーなーということである。
ガンダムSEED DESTINY PHASE-16 インド洋の死闘 の感想です。
長々と書いた感想は私の感想メインのホームページに書いてありますのでそちらもどうぞ!
前回のEDITEDに意気消沈し、DESTINY欠乏症になった1週間でしたね!待ちに待った続きだったんですが、なんでしょうあんまり燃えも萌えも無かったですね。

では、PHASE-16の感想。
今回の私的3大ニュース!
1.インパルスの発進シーンは無駄!
2.連合3人組は、そこそこの活躍!
3.Life Goes OnとガンプラのCM!

1.今回のインパルスの発進シーンなんですが、妙に細かい所まで描かれてて長かったですよね。何故でしょう?第2クール初の発進だったからかな。たいてい私は、こういうメカアクションにはかなり食い付いて燃えていたと思うんですが、全然ココロに響かなかったんですよね。原因は、分かっているのです、私がインパルスに燃えていないから…。あれだけ複雑な発進プロセスを見せ付けられても、「細かいところまで凝って作ってあるなー」とは思わずに「発進までにどんだけ無駄な行程でタイムロスしとんねん!」とつっこみの感情しか湧いてきません。破損後の換装システムは効率が良いのかもしれませんが、発進は合体した状態の方が絶対効率良いよ。

2.今回は前回の予告からアウル祭りだと想像したんですが、盛大な祭りじゃなく町内会の祭りぐらいでした。とはいえ、グーンとボズゴロフ級の潜水母艦は撃ち取りましたから、アウル大活躍には変わりありません。ステラの活躍所は、戦闘前のネオとの絡みだったんではないでしょうか?ネオは保護者って感じでしたが、ステラはいつも通りネオに盲目でしたね。スティングは…、セイバーと一騎打ち、後はネオと一緒に頑張ってましたね。

3.今回の感想なんですが、自分の中であんまり盛り上がらなかったんですよねー、つまらない訳じゃなかったんですが…。実は30分の中で一番燃えたのが、Life Goes OnのCMだったりするんですよね。Aパート終わりで突如流れてきたLife Goes Onのメロディーに引き込まれて、荒野で歌う有坂美香さんの姿に目を奪われ。さらに荒野を彷徨う兄妹?はシンとマユなのかと想像し、男の子が最後に叫んでる場面では、女の子はどうなったんだよー!と本気で心配してみたり。こういう気持ちの昂りが本編で無かったんですよねー。ちなみに30分の中で一番テンションが下がったのは、ガンプラのCMのコスプレでした…、ありゃーひどすぎるよ。

気づいたもの…
・音楽が重なってなかったので「仔猫ちゃん」が聞き取りやすかった!
・やっぱりネオとムウの喋り同じ過ぎ。
・ステラ置いてくのー!
・2人きりにするスティングとアウルは気が利きすぎ。
・さっすが、アーサーくんです「また、ミラージュコロイドか!」
・unknownにしてはデータが色々出てるネオ。
・「白い坊主君」と「ザフトのエース君」
・「文句言うだけなら誰だって!」シンの言うとおりだよ。
・グーンとザクどっちが水中戦向きなの?
・前回に引き続き、戦闘中にアスラン会話多すぎ。
・ガイア海水面を走る!
・と思ったら、浅瀬だった。
・ステラわんちゃんをわざわざ静止して受け止める愛犬家のインパルス。
・いきなり発砲かよ!威嚇射撃で良かったんじゃない?
・やられ役は常にルナマリア
・アウルの「ボケー」が何か気に入りました。
・ビンタの音が軽薄すぎる。
・シンの行動はヒーローごっこなのかなー?
・もちろん命令無視はダメだけどね。
・タリアは何でため息ついたの?ブリッジに回線繋がってたのか?
・次回でAAの進路が分かるかな。
歌詞が最低なんですが、何となく耳に残るエイブルのCMの中で、ストリートミュージシャンが歌っているあの歌。歌っているのは、本物のストリートミュージシャンでセカハンというそうです。

最近、新バージョンも放送中ですね、前回歌っていた場所が映し出され、「ネットで探せるエイブル~♪」って歌だけ流れて、「良い部屋がみつかり、二人は引っ越しました。」というテロップが入り、「歌詞が最低ね」と言ってた2人が通り抜けます。

2人はエイブルで引越し先を探してたんですねー!いやー、いい部屋が見つかって良かったね。でも、ストリートライブの場所を変えるっていうのはどうなんでしょうか?遠くに引っ越してしまったのか、それとも「最低ね」と言われたのであの場所に見切りを付けたんでしょうかねー。

そんなエイブルの歌なんですが、何だか歌詞をいじくってCD発売するみたいですね。さすがに「ネットで探せるエイブル~♪」っていう歌詞じゃまずいですもんねー。メロディーは、なれ親しんでいるのでどんな歌になるのかは楽しみです。
ブログを始めて1ヶ月以上たって、感想を色々書いてきました。それで今まで書いた記事の内容を思い返してみて再認識させられた事があります。

それは、私はやっぱり”つっこみ担当”の人間だなと言う事である。

私の感想系の記事は、50%がつっこみで、45%が説明、5%が感想ですね。こんなんで、感想と名乗って良いのか不安ですが、こんな文章しか私には書けないんですよ!そう言えば、小中学生の時は、読書感想文の宿題が大嫌いでしたねー、感想文もつっこみ満載で書けば楽しく書けたのかなー?

関西人以外は、自分を”ぼけ”か”つっこみ”かなんて分析しないんでしょうねー。

大阪に来たら周りの大阪人の会話は、全員漫才をしているように聞こえると言う笑い話がありますが、勿論そんなもんは嘘ですよ。大阪弁のイントネーションと互いの会話のやり取りが漫才っぽく聞こえる事もあるでしょうか…。

ただ、何でか知りませんが関西人特に大阪人は、会話の中で笑いを取ることに執念を燃やし、いつボケてやろうとタイミングを探ってますし、ボケが来たら条件反射でつっこみをしてしまいます。それどころか、ボケたのに突っ込みが入らなければ、ボケた人間が「何でつっこめへんねん!」と怒ってきます。(いや、それはあなたのボケがくだらなさすぎて、つっこむ気力も失せてしまったのだよ、っていう時もありますが…)

また、話の最後にオチを求めてくるという不条理もありますねー。話が面白くなかった時には「で、オチは?」とか言われて、へこまされます。さらには、長い話を延々と続けて、全く面白くないと判断された時には、話の途中で「この話、オチないやろ」とか言われて牽制球も飛んできます。ですから何か語る時には、最後に落とさなければならないんです。

こうして日々関西人は、オチのある話を考え、ぼけとつっこみを繰り返しながら笑いを追及しているのである。ただ、「関西人だったら面白い事を言ってみて」とか非常に不合理な事を時々言われたりします。いやいや、私はプロの芸人じゃないんですから、そんなもんプロでも難しいがな。ぼけの人なら無から笑いを生み出せるんでしょうけど、つっこみの私には無から笑いを生み出す能力が乏しいんですよね。つっこみ担当の笑いと言うのは話の流れという有から生まれてくるものなんですよね。

でも、誰かがボケたらすかさず、つっこんであげますよ!ちっちゃいボケでも漏らさず拾い上げますからね。いいボケだったら”のりつっこみ”もしますよー。東京とかに行って回りに関西人がいない状況でボケるとかなりの確立でスルーされます。あの時のむなしさはすごいんですよ、ですので皆さん、近くの関西人がボケたらきちんとつっこんであげて下さいね、お願いします。

ちなみに、この記事の内容は、私個人の暮らしてきた環境から書いたものですし、かなり脚色した部分もありますので、全ての関西人に該当するわけではありませんので、あしからず。
昨日2/2発売のBoAのベストアルバム「BEST OF SOUL-PERFECT EDITION-」を買ってしまいました。何度か書いてますが、私には音楽的才能が皆無なのでレビューなんてしませんよ、あしからず。どうせベストアルバムだから既に発表された作品ばかりですしね。

最初、買う予定は無かったんですが、初回限定生産のCD+DVD盤には殆んどのシングルとm-flo loves BoAのPVが入ってるって聞きまして、HDDレコーダーとパソコンを買った時のヨ○バシポイントが潤沢にあったので買おうかなと思った訳です(ぶっちゃけポイント使うからタダなんだが…)

と言う訳で、昨日わざわざヨド○シカ○ラまで行ってきましたよ、そしたら「DVD付は売り切れました。初回限定盤なので再入荷は無し」ていうような内容の紙が!なんだとー!入荷数少なすぎじゃないのかよ!DVDが付いてないと私が買う意味無いんだよ!やっぱり火曜日にフラゲしとくんだった…。でも、一昨日は体調不良だったし、めちゃくちゃ寒かったりで買い物に行く気も起きなかったんだよねー。

そこで私は考える、ポイントがあるから買おうと思った品を現生はたいて買うかどうか。う~ん、やっぱり人間、手に入ると思っていたものが突然手に入らなかったら欲しくなってくるじゃないですか!結局、悩んだ末にタワーレコードまで移動する。○ドバシの野郎、私のタワーレコードのポイントカードは大分前に失効していて、この前捨てたばっかりだよ!

残ってるかなー、と思ったら見本が結構並んでました。良かった良かった。さっさと、見本を持ってレジに向かうと、周りの客もみんな同じ物持ってます!そりゃ、こんだけ買う人がおったらヨドバ○でも売り切れるか…。

とりあえず、昨日はDVDを見て、今日はパソコンでCDを聞きながら記事書きました。
待ちに待った第4回です!

紗英ちゃんはもう退院するようです、意識も回復したし、もう自殺を繰り返すことも無さそうだしね。ストーリーにはもう絡んでこないのかな…。

大友さんは、かなり人間関係ギクシャクしています。佐倉さんが助け舟を出してますが、沈没してしまいましたね。
日比谷先生も帰ってきました、とんでもなく悪役です、嫌な奴オーラ全開ですね!この時も佐倉さん潤滑油になろうとしますが失敗。
帰った人への蔑視は根が深そうですね、日比谷先生の場合は人間的にも問題ありですが…。(私は日比谷先生は大嫌いですが、彼にはドラマを面白くする為に途中で改心することなく、とことん悪役街道を進んで欲しいです)

前回の予告で、佐倉さんがカーテンを閉めるシーンがありましたが、ヤジさんの食事風景を千尋ちゃんに見せない為とは思いませんでしたよ。ヤジ・キタ・サクラトリオは面白いですね~。

望がまだ連絡入れてない博多では、望の親父さんが食料やら調理器具を車に積み込んで東京に向かうようです、娘の捜索&炊き出しですね!この親父さんも良いキャラクターだなー。望の過去が本人の口から出る前に、あっさりばらされましたね(予告でばれてましたけど…)

省吾君が再び喘息の発作を起こしました!ついに望が医療行為に踏み切ります、ちゃんとテキパキ作業をして発作を鎮めました、千尋ちゃんもびっくりしてますよ!その時、進藤先生登場ー!望は作業を見られてしまったので、わざわざ追っかけて進藤先生に黙ってるようにお願いしてます。進藤先生は望に手伝いをお願いしました。それを「出来ません」とはっきり言い切る望は、医師の医療ミスで患者を死なせた為に、怖くて何も出来ないと言います。この先、仕方なくでも省吾君を助けれた腕を使っていくことになるんでしょうね。

進藤先生の奥さんが回想で少し登場しましたね、ちょっとしんみり。

省吾君の両親が埼玉の病院で見つかりました、良かったですねー。

寺泉は前回で善人ポジションになったかと思いましたが、まだまだ嫌な政治家の演出も残ってますね、でも悪役になり切れない感じです。寺泉が持ってきた缶詰を皆に配る千尋ちゃんは良い子だねー。それに比べてヤジさんは大人気ないですねー。

医師、看護師とも集中力も低下し全員の苛立ちも高まってます。そんな時、進藤先生の一喝が入りました、冷静になれ、患者の顔を見ろ!と、人の命の重みを感じるには、相手の顔を見るのが一番かもしれませんね。一枚岩になれないスタッフに、進藤先生が児島先生の婚約者が行方不明って事をばらしちゃいました、そんな風に感じさせない児島先生にスタッフは考えさせられたようです、皆さん物分りの言い方ばかりで良かった。

河野兄は進藤先生に惚れたようですが、河野弟は黒木先生に惚れたようです、タイプは全く違うがどっちもかっこいいもんねー。どっちか選べと言われれば、私は黒木-弟コンビの方が好きですがね。

大友さんの働きが認められて、皆と人間関係が修復出来たようです。隠れて泣いちゃいました、これからもがんばって(佐倉さんも)。望は現場復帰する決断をしたようですね、煎餅を欲しがってる人に間違えられたのは面白かったです。次回すぐに現場復帰できるんでしょうか?

一段落ついたみたいで黒木先生は寝るようです、良かったですねー。「僕も寝ます」って言うから、何の事かと思ったら、加賀のベットに寄り添い児島先生が寝てました。その姿勢やとしんどいですよ児島先生。

どうも気になってるのが東都中央病院の患者数なんですけど、絶対少ないですよね!もっと廊下とかに溢れかえる程に患者が搬送されそうですけど、地震発生3日目だとこんなものなのか?でもアズマ記念病院はごった返してたのになー。それに、みんな人手が足りない足りないと言ってるが、結構一人でプライベートの時間を過ごしてるような気がするんですが…。児島先生のラジオとか、どうなんでしょう?

ちなみに今回は泣きませんでした、今回良い味出してたのは河野弟と佐倉さんですねー。
週刊少年ジャンプの感想をだらだらと。
この記事の中にはネタバレが多数含まれている可能性がありますので、未読の方・コミック派の方はご注意ください。

ワンピースとナルトは詳しくは感想テキスト・オンリーの私のページに書いてあります。

NARUTO
 今回から第二部がスタートです。ナルトもサクラも全っ然変わってねーってばよ!!次回2人が忍者としてどれだけ成長したか楽しみです。

ONE PIECE
 バカバーグとバカンキーが大好きだ!トムさんと私の笑いのツボは同じかも。ここで、ゴールド・ロジャーが絡んでくるとは思わなかった。

DEATH NOTE
 火口はあっさりお亡くなりになられたようです。普通に本部に戻ってきた相沢さんと普通に馴染んでるレムが気になりますが、それよりもルールの説明をしている時のライトの表情と背景がすんごいです、久し振りの神様気取りですね。次回は、リュークが今何してるか分かるのかな?

BLEACH
 そういえば一護には、虚の仮面の謎が残ってましたね。一護の強さの秘密が明らかにされるのでしょうか。

アイシールド21
 デビルバットゴーストが破られました、ここでもう一段階セナのレベルアップが期待されますね。

ボーボボ
 ガネメ、ガネメ、ガネメ…。ガネメ補完計画ってなあに?

ムヒョとロージー
 おー、初めてぐっと来る設定が、術者返しですね!でも、これはそう何度も使えませんからねー。もう依頼者と再会禁止の設定も破綻したようです、最後の柱には仲間って書いてあるし。

いちご100%
 東城が真中以外とイベントに行けば、西野と真中が一緒に行けるからそれで良いんじゃない?さつきは…どうしようか。

銀魂
 Bコースのデザートがお気に入りですね、冷えたボソボソのチャーハンって…。

テニスの王子様
 あー、また右手でラケット持ってたよ、前回ツイストサーブ打ってたもんなー!いっつも、気付かないよ。

こち亀
 弓道もアーチェリーもそれぞれ良いトコが有りますからね、次回は仲良く事件解決ですね。

Mr.FULLSWING
 子津クンにやっとスポットライトが再び当たりました。本当に永き眠りでしたねー。

武装錬金
 カズキがやった攻撃は、悟空の如意棒での移動攻撃のようなもんですか?なんだか分かり辛かったです。

征次郎の道
 オリジナルの技を開発するのなら、やはり基本をきちんとマスターしとかないといけないんじゃないでしょうか?

HUNTER×HUNTER
 ゴンとキルア、お久し振りですね。東ゴルドーに潜入する流れになってましたっけ?ゴンにはキルアとの約束は絶対に守れないんだろーなー。

ワークワーク
 ヨキの切り札は何なんだろう?人を作り出せるのかな、どういう形でかわからないけど。それぞれの思惑を抱えて蜘蛛の糸にそろそろ集結しそうです。

未確認少年ゲドー
 フェニックスもう帰ってきましたね。ワンニャンはドラゴンの分身だったそうで…、追い詰められて大量殺戮に打って出ましたが、無駄なんでしょうねー。

ピューと吹く!ジャガー
 前回恐れていた、子供たちへの虐待はありませんでしたが、精神的に修正をかけられています。普通ならトラウマになりそうですが、ハミィの可愛さ?で、全員更生したようです、めでたしめでたし。

REBORN!とD.Gray-manの感想は、私にはまだ無理のようです。まだ話についていってないんで…。

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。