『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
今更、ゼノギアスを頑張ってます、お暇な人は見てください。

さて、地下水道に向かいましょう、久しぶりの3人パーティーでの戦闘です。

まずは、キスレブMAPを宝箱からゲット!そんでもって、ネコイラズでチューに挟まってたカギの束を取る。

殺害現場には、”赤い化け物”というダイイングメッセージが!

地下水道に住み着いてる亜人のじいさんからも、新参者が現れて困ってるという証言も。

とりあえず、色々さまよいながら、アイテムと証拠集めをしていたら、一番の奥の施設が怪しいという事でそこに向かいます。

そこには、怪物はいなかったがおびき寄せるのに使える”お守りの鈴”があったので、これでおびき寄せる作戦となりました。

同じフロアにある北の方にある排水口のゲル調べると、鈴におびき寄せられてレッドラムが出てきます。レッドラムのHPが減ってくると一撃死のマーダラーを使ってくるので気をつけなければ。序盤でポイントをためて連殺決めれば楽チンです。

レッドラムとの戦闘で右腕を負傷してしまったリコ、このままの状態でバトリングに出場するようです。

天帝が出てきましたよ。思いっ切りシタン先生と喋ってます。どうやって、天帝と会ってるのかが謎です。彼が目覚めたとか、三度目の目覚めだとか色々喋ってます。そして、法院がノアトゥンの粛清を決めた事がシタンの耳にも入りました。

場面は変わってゲブラーへ、粛清の目標が知らされぬままエリィ達は、ヘヒトの護衛を命ぜられました。エリィは、大量のラムズが殺される粛清に反対のようですが、ソラリスの軍人という立場からそれを拒否することが出来ません。

さ~て、次回のEPISODEは?
 バトリングの決勝戦ですね。

Saveサブタイトル 「倒せ、無敵のバトラーキング」
スポンサーサイト
今週の話は、多分原作で読んだ事があるんだと思う。何だか記憶があるもの、原作とは変更点とか無かったのかな?記憶としっくりこないんですよね。明日チョット立ち読みしてこよう。

で、今回の記事のメインは内容じゃなくて、声優さんです。

今回、新たに出てきたサブキャラの声優さんはジャイアンのかあちゃんで、

声は、竹内都子…

「ピンクの電話」のみやちゃんかいなっ!!!

意識せずに聞いてたので、違和感はありませんでした。

他のキャラの声優さんも気になるな~、やっぱり出木杉君が出てくるまでは見続けてしまいそうです。
今更、ゼノギアスを頑張ってます、お暇な人は見てください。

再開したらいきなり、キスレブのジークムントがパイプオルガンで”祈り、人の望みの喜びよ♪”を弾いてます。いい曲ですね~。

そこに側近がやってきて、アヴェとの国境での爆発を報告。恐らくユグドラの爆発の件です。そして、ヴェルトールと共にフェイもキスレブに連れてこられた模様です。

彼らが来たと部屋を出るジークムント、アヴェにゲブラーが付いてる様に、キスレブにも仮面の女(エクスキュージョナーですよねこれ、彼女の正体ってソラリスで分かるんだったっけ?私が正体を知ったのは、設定資料集だったような気もする…)とグラーフが付いてます。そんな彼女の思惑で、フェイとヴェルトールはキスレブのD区画へ移されるようです。

夢の中か記憶の断片か、フェイが幼少期に母と遊んでる様子が出て来る。それを見ている、子供のフェイと今のフェイ。そこに割って入ってくるもう一人のフェイ。伏線、伏線~。

目覚めるフェイ、医者によると犯罪者としてD区画に収容された様子。そこに現れるリコの手下達、”洗礼の儀式”に連れて行かれます。手下の4人はサクサク倒しましょう、最後のスザーンだけはチョットてこずるかもしれませんが、頑張ってAランクになりましょう(Aランクになっても特に良いことは無いですが…)。

リコの声ですが、あんまり戦闘で使わないんで馴染みが無く、こんな声やったかな?と違和感が…。リコとの戦闘は、あっさり負けましょう。千光を覚えていてエーテルダブルがあれば勝てるらしいですが、勝っても何の特典も無いらしいので確かめる気になりません。

戦闘後は、次やることが分かりにくくなってます。とりあえず、調達屋のハマーに会いに酒場へ。その後、D区画の出口にいる警備兵に話しかけてから、もう一回酒場に戻るとバトリング管理委員会の人がバトラーにならないかと誘ってきます。ギア嫌いのフェイは断りますが、ハマーは残念そうです。

宿舎に戻ると、ハマーがやって来て新しい医者の先生が来たから挨拶に行こうと言ってきます。そしたらその医者の先生は、キスレブに潜入してきたシタン先生でしたとさ、話がうますぎです(シタンの能力が凄いということでしょうか…)。

シタン先生と合流したことですし、キスレブからの脱出をする事になりました。ここで、爆弾首輪のイベントです。たいていの場合は解除に失敗して終わりなんですが、別のパターンもあるようです。リセットを繰り返して3回目で安全装置が外れて、ハマーが4000Gで買い取るイベントが出ました。

結局、安全装置が外れただけ首輪は取れなかったので、バトリングの御前試合で特赦を受けて、爆弾首輪を外すことに。とりあえず、ハマーが試合の登録に行ってくれました。

ここで突然にガゼル法院のみなさん初登場、”アニムス”とか”アニマの器”とか”ゲーティアの小鍵”とか訳分からん言葉を使ってプレイヤーを混乱に陥れます…。とりあえず、キスレブ帝都のノアトゥンの原子炉をブッ壊すという作戦を実行するらしいです。

D区画を出て、C区画の闘技場に向かいましょう!フェイに委員会が用意したギアはヴェルトールでした。さぁ、バトリング開始だーと思ったら。対戦相手の陰謀で、ヴェルトールが故障して、爆発・炎上。フェイはまたベッド送りに…。

裏工作をしたキングの手下の2人は、下水道で何者かに襲われる。

バトリングをして宿舎に戻って寝るを2回繰り返すと、宿舎にリコがやって来ます。フェイの緒戦のギアの爆発事故がリコの手下がしたと言う事と、その手下達が次々と下水道で殺されている事を説明。何だかんだで、リコと容疑者で上がってるフェイ、そして先生の3人で下水道で犯人探しをする事になりました。

さ~て、次回のEPISODEは?
 下水道でレッドラム探しですね。

Saveサブタイトル 「地下水道の悪夢 闇にはうもの」
ヒルダが殺された事をカミーユから聞いたフランクリン。「これで若い恋人と上手くいくね。マルガリータとかってさ。」怖い怖い、会話が怖い。更に、バスクに愛人との事を突っ込まれて言い返せないフラクリンも生々しくて怖い。

ジェリドには”汚名挽回”がお似合いですね。そんなに汚名が欲しいのか!(誰も気付かずに放送されたのが凄いよね)

エマにカミーユと一緒にアーガマへ連れ出されたフランクリン、リックディアスが気になるようで、ほんまにこの人は救いようが無いな…。

次回、機動戦士Zガンダム 父と子と… 君は刻の涙を見る
創聖のアクエリオンオフィシャルブログ創聖のアクエリオンのオフィシャルブログで、仰天ニュースを発表してました!以下引用

スペシャルサイトで登録(無料ですよ♪)していただくと、「創聖のアクエリオン」の様々な画像データをGETできるという企画がスタートです!

各種設定データほか、毎話数30カット前後の特選美麗カットを配布予定。

データをつかって、ご自分のブログでアクエリオンを語るもよし、ロボばっかりのサイトを作るもよし、壁紙にして楽しむもよし、ご自由にお使い下さい!
要するに、ここのデータを自分のブログやサイトに使っても問題なし!って事ですよ。えらい太っ腹ですねー。と言っても感想の記事を書いてる時には、データが無いんで使いようがないんですけどね…。使う機会があれば使ってみよう!

とりあえず、エロいシルヴィアとでっかいバナーを貼っときます。
シルヴィア
クリックしてみて下さい。でっかくするとすんごいです!


創聖のアクエリオンオフィシャルサイト

創聖のアクエリオンスペシャルサイトこんな画像が欲しい方は、右のバナーからスペシャルサイトへ!
ですので、うちの記事から転用、転載はしないでくださいね。

ライラ・ミラ・ライラ登場!ガルバルディでやって来ます。本当に赤い彗星と戦ってたんだから、今回の撤退は仕方が無いですね。

バスクに利用されるフランクリンとヒルダ。浮気相手のマルガリータの名前を出して会話する2人がとても生々しくて怖い。

ガス?でたなびく白旗、芸が細かい。

カミーユの両親を人質にするというバスクの親書を持ってきたエマ、内容を知ってもティターンズを疑えないんんですよね。結局は、疑問の方が大きくなっちゃうんですけど。

カプセルを撃った後のジェリドの言葉「何だというんだ、この不愉快さは」、そりゃー視聴者の言葉ですよ…。

次回、機動戦士Zガンダム エマの脱走 君は刻の涙を見る
今週は、戦闘が控えめでエレメントスクールでの話が主でした。

書道をたしなむ不動ですが、一文字目の「裸」を書き終えた時に、すでに「足」の字が書き終わってるのはどういうことでしょうか?下から書いたのかな。

Aパートの始まりはお尻からでした。なんじゃこんなキャラいたっけかな?っと思ったら、ジュンのフィギュアでしたよ、そういえばジュンはアイドルオタクっていう設定でしたね。

バロンがアポロという名前を付けてくれた時の回想が入ってきました。それまで名前が無いほどひどい生活を送ってきたんでねー、そりゃバロンは大切な人ですよ、名前というアイデンティティーを授けてくれた人ですもんね。(それまで一人ぼっちで生きてきた割には、アポロがキチンと会話できる事は突っ込まない事にしておきましょう…)

堕天翅族の方は色んなキャラが出てきましたが、今の所はさっぱり分からないんでスルーかな。ヨハネス様と生命の樹だけ覚えとこう!

裸足にさせる不動司令、足跡だけで色々分かるみたいですが、どういった能力何でしょうか?シルヴィアのブラコンは、公にしても何も問題ないみたいです。麗花は司令に惚れるのか?

今回のリーナヴィジョンは、オーラヴィジョンでした。前回の絵本タッチよりは真面目でしたが、キャラはマルと線で表されててこれも面白い。リーナに言わせると、不動司令は”天地を貫く光の柱”、足跡は”大地に書かれた聖なる楽譜”だそうです…。理解不能!!!

今回のアクエリオンの出撃メンバーは、アポロ・シルヴィア・ピエールでした。司令には、今回の敵さんの攻撃方法でも最初から分かるんでしょうか?確かに、無様に戦うのはこの3人がお似合いですけどね。

パイロットの能力は、アクエリオンに乗っても使えるんですね。アクエリオンを伝って増幅してるような感じです。(今プレイ中のXenogearsに出て来るギアのエーテル機関みたい。)

今回の合体ボイスは、「ちょっと、良いかも~」でした。

戦いのほうはよく分かりませんが、地面の上じゃなくて地球の上に立つという概念で、ケルビム兵の重力キャンセルを無効化。またパンチ一発で倒しちゃいました。まぁ、面白かったから良いか!
ガンダムMk-2に乗り込むカミーユ、前回いたぶられたMPを私怨でいたぶり返す、笑ってるのが怖いです。常識だとこんな主人公ヤバいよね。

何だかんだ言って、結局カミーユの部屋から優勝カップを持ち出してしまうファ、気が動転してたのかな?

ティターンズのやり方に口ごたえして、連邦の一般将校なもんでボッコボコにされるブライト。ティターンズの卑劣さというか無茶苦茶さが伺えます。

次回、機動戦士Zガンダム カプセルの中 君は刻の涙を見る
週刊少年ジャンプの感想をだらだらと。

この記事の中にはネタバレが多数含まれている可能性がありますので、未読の方・コミック派の方はご注意ください。

ワンピースとナルトの長めの感想は感想テキスト・オンリーの私のページ(こっそり移転しました。)でぼちぼち書いていきます。

葵屋 ふと、思い立って葵屋さんを覗いてみたら、ちょうどジャンプ辞書が更新されてありました。利用されてる方はダウンロードをお勧めします!

ONE PIECE
 波に飲まれたルフィ達を助けたのは、パウリーのロープアクションでしたね。先週予想した、クラバウターマンなんて出てきたら、話が進まないですもんね。「正義の門」とか「インペルダウン」とか出てきましたが、一番気になるのは、もう一台の海列車の存在ですね。トム達には1台作る事がやっとだったような気がしますし、アイスバーグかフランキーがこっそり作ってたのか?フランキーが2億ベリーつぎ込んだのは別物っぽいしなー、分からん!

NARUTO
 イタチの視力が低下してるみたいですが、万華鏡写輪眼の副作用ですかね?イタチが「カカシさん…アナタまさか…」って言ってるので、カカシも視力が落ちてるとかかな、写輪眼は使いすぎると視力が落ちるのかな?

テニスの王子様
 レフティネタは使い古されているので、逆手と来ましたかっ!どう考えても、打ち返せないよ…。

DEATH NOTE
 メロの4年間の空白の事が少し分かりましたね。自ら望んでニアと別れたんですねー。能力的にニアには勝てない、自分はずっと二番だと、悟ってしまったのかな。そこで、自分のやり方で生きていく道を選んで、悪の道からでも邪魔なものは殺して一番になる。完全にメロは悪という存在で描かれそうです。あっ、ミサミサがエロイ、模木まで顔を崩す程ですからね~。

ボーボボ
 「鼻毛のマンガ」と「ダンスのマンガ」ダンスを選んでたらどんなマンガになってたんだろー。

ブリーチ
 狗村あっけなく犬死、藍染強すぎです。崩玉は、まだルキアの中にありました。一護に崩玉が移ったから、虚化するっていう線は無くなりましたね。さ~て、白哉兄さんがどこまで粘ってくれるかな。

ムヒョとロージー
 エロヨイチってナナちゃんの携帯に登録されてるヨイチがかわいそうですね。その後の会話を聞いたら仕方ないかなとも思うけど…。

アイシールド21
 互いに性質の違う走りを見せつけ、スピードに関しても互角となってますが。キックの点差で7対6、このまま点取り勝負になると予想通りに、キックの差で負けてしまいます。ムサシが来るまで、どうするのかな?

脳噛ネウロ
 犯人は鷲尾でした、もっとエラい事になるかと思いましたが、ちょっと鷲顔になっただけでした。半殺しにされた清水くんに同情します。

REBORN!
 ロンシャン飽きた…。

Mr.FULLSWING
 何故ここで新キャラを?いちごの真中みたいにしたいのかっ!?

HUNTER×HUNTER
 オロソ兄妹の能力を破る方法なんて自滅以外にあるのかな?キルアは諦めてないみたいだから、オロソ兄妹の居場所を見つけるつもりか?

こちら葛飾区亀有公園前派出所
 後流悟十三とは、また懐かしいキャラを引っ張り出してきましたね。別に好きなキャラじゃないんで、うれしくもないですけど。

武装錬金
 終わっちゃった…。え~と、カズキの決定が読み取れません。赤マル読まないと仕方が無いかな~。

いちご100%
 次回、今晩の出来事の回想が入るのかな?まぁ、回想が入ったらキス止まりって事になるんですけどね。
今日から、ANIMAXで機動戦士Zガンダムが平日に1話ずつ放送されるので、それに合わせてボソボソっと語っていきたいと思います。短い文章しか書くつもりは無いので、ご了承下さい。

私は別に赤い彗星マンセーって訳ではないのですが、やっぱりかっこいいなー、シャアは!

カミーユ、カミーユって呼び続けるファ。ファが名前を叫んでたばっかりにジェリドに「何だ男か。」って言わせちゃう、2人の因縁の責任はファのせいじゃないかと思ってしまいます。

ガンダムMk-IIのティターンズカラーは、何だか好きになれません。やっぱりガンダムは白を基調にしないと、エゥーゴカラーの方が好きですね。

次回、機動戦士Zガンダム 旅立ち 君は刻の涙を見る
う~ん、事件ネタとかはあんまりうちのブログで扱ったことはないんですが…。今回はチョットだけ。

あの事故現場に付いて。私の生息場所から、そんなに離れていません。ニュアンス的に言えば、ちょっと頑張れば簡単に野次馬になれる様な距離です。もちろん、そんな馬鹿なことはしないですけどね。(全てが片付いたらこっそり通って手でも合わせるかもしれませんが…)

あの路線、大阪に出る時は大抵使ってます。快速が止まらないんで、普通を使ってますけどね。

あの車両、昔は実家から通学するのに使ってましたよ。尼崎で乗り換るので、事故現場方面には行かなかったですけどね。

なんだかとても恐ろしいですね、自分の生活圏でこんな大事故が起きるとは。自分もあの場所にいた可能性はゼロで無い訳で…。

最後に、亡くなられて方のご冥福と、怪我をされた方の回復をお祈りします。
前回、レントンの落下シーンで終わったはずなんですが、スタートは回想からのようです。

レントンの父親・アドロックの墓の前で、サーストンと姉さん、レントンがいます、レントンの見た目から10年ぐらい前でしょうか?

サーストンはアドロックが世界を救って英雄と呼ばれても、死んだら何もならないっていう考えなのかな?その上、5年たったら世間から忘れ去られて、墓にも誰も来ないとなったら虚しさを感じてしまうのかもしれません。だからレントンには、普通の生活の将来を押し付けてるのかな。

アドロックが最後に姉さんに残した言葉、「ねだるな、勝ち取れ、さすれば与えられん。」、人に頼らず自分で何とかしろって事でしょうか?それにしても徹底して、姉さんの顔は出さないんですね。

回想が終わって落下中のレントン、「ねだるな、勝ち取れ、さすれば与えられん。」って言葉を思い出し、肝が座ったみたいでリフで空を飛ベました。カットバックドロップターンまで決めちゃいました、ノリノリですね。

ニルヴァーシュに上手い事接近したレントンでしたが、リフから落ちちゃいました。エウレカが気付いて、何とかニルヴァーシュが拾ってくれました。2人の相対速度がかなりありそうなんで、あんな収容は不可能と思いますが、面白いから目をつぶります。

何でかエウレカに抱きついた状態のレントン、興奮状態なのか鼻水を出しながら、君が大好きだ~!って叫んでます。ちょっとレントンに付いていけません…。

興奮状態のまま、アミタドライヴをコンパクドライヴにセット、キラキラ輝いて、コンパクドライヴにEUREKAと文字が出る。でも、エウレカが気絶しちゃってニルヴァーシュが急降下。レントンが代わって操縦を試みるが、何も反応しないー。ミサイルが撃たれて絶体絶命ー!って所で場面転換。

一面の廃墟、塩の柱。どうやら、ニルヴァーシュが何かやらかしたみたいですが、視聴者にはお預けのようです。

ホランドがエウレカの元へ、サトリプログラムがニルヴァーシュの力を解放させたのかと思ったら、エウレカによると、力を解放させたのはレントンだそうです。それじゃあ、アミタドライヴの意味は?って事になっちゃうんですが…。

軍の飛行機では、情報仕官の人はこれ以上の戦闘を望んでないようですが、「KLF2個小隊を失って手ぶらで帰れるか!」って拒否されちゃいましたね。仕方ないので、高速艇を徴発してましたが、どうするつもりなんでしょうか、ホンマに逃げたの?

サーストンはどう考えているんでしょうかねー、レントンをどうさせたいんでしょうか?普通に暮らしていくのを望んでるように思ってたんですが、帰ってきたレントンを嬉しそうに見つめて、褒めてあげたいって言ってるし。本音では、夢を追っかけるのを応援したいのかな?ホランドの言うとおり誤魔化してるだけなのかなー。

レントンの信じる物、ニルヴァーシュの中で信じた物、それを思い出すレントン。セブン・スレル?(何て言ってるのかさっぱり分かりません。)が起こしたのは、エウレカを助けたいって思い、それを信じたから?

ホランドにゲッコーステイトに誘われるレントン、エウレカにも誘われちゃいました、レントンのゲッコーステイト入りは決定です。ただ、ゲッコーステイトの目的がイマイチ分からないんですし、レントンが入ったところで何ができるのか疑問です。

次回のタイトルが「モーション・ブルー」一回目が「ブルーマンデー」、今回が「ブルースカイ・フィッシュ」。ブルーをタイトルに入れていくのかな?今後、七色の変化をつけてくる可能性もありかな?
ガンダム SEED DESTINY PHASE-27 届かぬ想い の感想です。
長々と書いた感想は私の感想メインのホームページ(ひっそりと移転しました)に書いてありますのでそちらもどうぞ!

めずらしく、OP前の方が濃い今回でした。

では、PHASE-27の感想。
今回の私的3大ニュース!
1.シャトルは乗り捨ててエターナルへ
2.議長が黒幕で決定でしょ!
3.ルナマリアはストーカーじゃなかった

1.前回、大立ち回りをして地球を飛び立ってしまったラクス様。あのままプラントに向かっても捕まるだけだよ!と思っていましたが、宇宙空間にさえ出れれば良かったみたいですね。どういう経緯で存在するのか分かりませんが、偽装を施されたエターナルに合流しちゃいました。ダコスタ君も搭乗済みです。で、この後、ラクス様はどうやってプラントに行くおつもりなんでしょうか?そのまま突撃とかですか…。

2.シャトルを奪った者達の報告を受ける議長。ラクス・クラインを語るとは大胆なって、あんたが一番語ってるんですよ!何食わぬ顔で、ラクスのなを語る輩を捕まえる指示を出す議長はかなりの腹黒です。ラクスとキラが離れ離れになったら、議長にどう幸いなんでしょうか?ラクスを殺しやすくなったって事?とりあえず、この流れではラクス暗殺を指示したのは議長でガチですね。
あと、ジブリールがデストロイと地球・月・コロニーのマップの写った画面を見てました。それと全く同じものを議長が見てました。連合の情報をロゴスから流してもらったって事か?ロゴスから盗んだのか?目的がよく分からんが、議長が全ての黒幕ってのはもうガチでいいんじゃないでしょうか?
(以前、私が勝手に予想した議長の目的は、ロゴスと一緒になって戦争をおっぱじめて、ロゴスは軍事産業での儲けを議長は軍事技術<特に遺伝子関係>の実験結果を手に入れる事じゃないかなと…)

3.今回、やっとこさルナマリアがアスランの事をタリアに報告しましたので、ストーカー疑惑が完全に晴れましたよ。今まで報告しなかった建て前の理由は、騒ぎばかりでバタバタしてたから…。やっぱり適当なんですねザフトって。ミーアとラクス暗殺もディスクでキチンと報告してるのかな?まだ、アスランをストーカーしてましたけど、ルナマリアがこの後どう動くのか気になります、ザフトが信用出来なくなり離反っていうのがいいなー。

アーサー大丈夫かアーサー
 最近、アーサーに対するへっぽこ度のハードルが高くなったのか、いいネタが出てきません。「えぇ~!」とかは、結構言ってくれるんですけどね^^

気づいたもの…
・偽ラクスに気付けなかった人に、本物にそっくりだったって言われてもねー、あなた達に違いが分かるの?
・1on1楽しそう
・ガイア持って行かれちゃった
・軍医さんステラにはお手上げ~
・レイはまたもや何かの作業中~
・このままステラは、ジブラルタルに連れて行かれるのか?
・ネオの情報源とは?(レイ⇒議長⇒ジブリール⇒ネオとかじゃダメですか?)
・ミネルバの出航を見てる人はどっち側?(連合側?AA・ミリアリア側?)
・ネオは白々しい、それにおだてられるユウナ。坊やだからか?
・トダカ一佐が階級主義から脱却出来なさそうなんで、アマギさんにユウナとトダカ一佐に意見してもらいたい!
・何時、何処でミリアリアを拾ったのさ!
・AAのハッチが水中で解放!格納庫にはもちろん海水ゼロ。どこで排水してるんでしょうか!?
・あーだ、こーだ言ったらミリアリアには振られる( ..)φメモメモ
・「振っちゃた♪」って何でそんなに明るいの?
・ディアッカがあーだ・こーだ言ったから振られたの?
・というか、振ったって事はディアッカが告ったの?
・一歩進んでお付き合いもしてたの?
・ガイアの無い格納庫を見て違和感のあるアウル、ステラの事を頑張って思い出せ!
・「ようしっ、勝った~!」気が早すぎですユウナ
・今更ブラストインパルス、誰も買わなそうですよバンダイさん
・水上スキーの様に水面を駆けるインパルス、嘘くさ…
・キ「行きましょう!ラクスも言ってただろう」、カ「キラ!おまえ、女湯を盗み聞きしてやがったな、この変体野郎!
・ミ「どいて」、カ「えっ!」、ミ「あなたには他にやることがあるでしょう。そこには私が座る。せっかく歌姫を追い出して、私が帰って来たって言うのに、あんたなんかに座ってて貰っちゃ困るのよ!
・あっけなくミリアリア復帰、カメラマンの設定全くいかさず
・アビスはインパルスなんかよりもミネルバを狙った方がいいよ
・セイバーVSカオス…もう飽きた
・ザク2機ミネルバの定位置に、グゥル(でいいのかな?ドダイみたいな奴)は結局補給なし?
・それとも、この戦局では必要無しと判断したの?
・AA浮上、排水の痕跡無し。浮き沈みはどうやって制御してるんだ?
・ルージュとフリーダム発進、PHASE-23と状況が変わらないように思いますが、カガリに考えはあるのか?
・馬場一尉ってどの人でしょう?
HPでフルバージョンの予告見ました
・ソードインパルスに換装、デュートリオンビームの使用とインパルスの活躍が追い込みのようです。
今更、ゼノギアスを頑張ってます、お暇な人は見てください。

フェイが岩山を登りきったところで、メイソンに場面転換。若のカップが割れてしまい、不吉な予感を感じています。

そしてその若、地下水道から侵入して水門の爺さんの所からスタートです。作戦的には、バルト達が城内に侵入し頭のシャーカーンを押さえる作戦です。

でも、庭に出た瞬間にシャーカーンとミァンが登場!作戦はバレバレで、待ち伏せされていました。さらにラムサスは、ニサン国境付近の鎮圧に出て行ったそうです。

旧エレメンツの3人でお話、アヴェの主に関して「操り人形は馬鹿なほうがいい」って簡単に言うミァンが恐ろしい、それを聞いてるシャーカーンにちょっと同情してしまうよ。

操りやすい従順な羊のシャーカーンに、この場を任せてミァンは去っていきました。で、バルト達ピ~ンチ!って時にメイソン卿がランドクラブに乗って救助に来ました!プロペラが壊れて、またピンチかと思ったらジャンプして逃げちゃいました。この流れは一応ギャグなんだよね。

場面はフェイに戻って岩山の頂上です。ヴァンダーカムの国境艦隊を襲撃します。

キファインゼルのブリッジでは、ギアに対して機銃員を下げて主砲で対抗すると言うヴァンダーカム、この人の部下は本当に大変そうです、命がけだしね。この艦は無能ばっかりだ!って言ってるのを聞いて、部下が心の中で「あんたが一番、無能だよ…」って思ってるのが泣けるよ。

ザコを蹴散らして、キファインゼルに取り付いたヴェルトール。主砲と副砲×2が相手です。主砲だけを倒しても戦闘は終わりますが、副砲×2を倒すと大金塊が貰えるので頑張って倒しましょう。

主砲をやられて、ついに部下にまで見放されたヴァンダーカム、ちょっと壊れちゃいまして、秘密兵器の使用を決めたようです。

キファインゼルから閃光が、そこから出てきたのはヴァンダーカムが操るドーラ。連戦でフレームHP・燃料共に厳しくなってきてますが、ザコ戦で浪費していなければ勝てるはずです。

ヴァンダーカムを倒した所で、ORヴェルトールでグラーフ登場です。これから定番になる決まり文句が初登場です。
「我はグラーフ。力の求道者。うぬは、力が欲しくないか?」
「我の拳は神の息吹!」
「”堕ちたる種子”を開花させ、秘めたる力をつむぎ出す!!」
「美しき 滅びの母の力を!」
これって、不完全な接触者となったグラーフが、デウスの力を与えたって事でしょうか?分かる方、教えてください。

場面は変わって、ブレイダブリクを脱出したユグドラです。急いでニサンに戻ろうとしますが、ラムサスに見つかって攻撃を受けちゃいました。でも、ラムサスが「古い友人と約束してな…、手加減してやらねばならん。」とか言ってます。古い友人…、ヒュウガの事かな?分からない。

そして、ラムサスの回想。シグルドがソラリスを抜ける時みたいです。シグルドに眼帯がありません何だか新鮮です。

フェイに戻って、ミロク隊。ユグドラが危機である事を信号で知りました。そこに、グラーフから力を与えられたヴァンダーカムの砲撃が、ミロクがフェイをこんな所で死なす訳にいかないと、ユグドラとの合流を指示。ミロク隊は居残りで時間稼ぎをすると、ドーラに攻撃を仕掛けますがあっという間に全滅!?。それを見て、フェイが苦悩してます。

また場面転換でバルトです。すっかり取り囲まれてしまったユグドラシル。ここでやられても、降伏してもニサンの運命は変えられない、それなら降伏せずにここを突破する可能性に賭ける事になりました。そういう風にやる気にさせてくれるバルトが好きですよ。

降伏しそうにないので、ラムサスは攻撃を再開しようとしたその時、赤いギアが登場っ!ラムサスの艦隊をボコにしてます。エルルの悪魔だと認識したラムサスがギアに乗って出張ってきました。でも、あっという間に一蹴されて終わりました。さようなら、ラムサス閣下。どうやっても勝てないあなたが不憫でなりません。

エルルの悪魔と呼ばれる赤いギア、私は初回プレイではソラリスでネタバレされるまで、正体に全く気付きませんでした。私ってかなり鈍感なんでしょうか?

次はバルトに襲い掛かってくる赤いギア、勝てるわけありませんイベントバトルなんであっさり負けましょう。機神黒掌なんて使われたら勝てる訳ありません。

若を助ける為に、エルルの悪魔に突っ込んで行くユグドラ、上から飛び込んで砂に埋め込んでやりました。しか~し、エルルの悪魔にそんもん効きません、ユグドラを持ち上げて投げちゃいました。

ユグドラのピンチです、シグルドはシタンは関係の無い人間だからと脱出させました。シタン先生なら、脱出させなくても生き残りそうですけどね…。

脱出したシタン先生は、風に流されてフェイとドーラの戦闘があった場所まで飛ばされてました。シタン先生は、ドーラを知ってるみたいですね。この機体の設計者もヒュウガですか?

突如、セーブしますか?と入ってきたのでここでセーブ!この時点で、バルトは当分出てこないので、目ぼしい装備はキャラもギアも外してしまいましょう。

さ~て、次回のEPISODEは?
 キスレブ編ですね、リコが出てきます。というか、ハマーが出てくるほうが嬉しいかな。

Saveサブタイトル 「緋の鬼神 悲しみは熱砂の海に」
きょうあいぴがナマズも変更された!
じゃはさにんが予告したかったの♪
じゃはさにんは予告♪


*このエントリは、BlogPetの「あいぴ」が書きました。
やっぱり、まだちょっと気になったのでキャスト変更して2回目も見てしまいました。

ドラえもんの声の事は何も言うまい、慣れの問題です慣れの…。

1回めでは気付かなかったんですが、のび太の部屋の構造が変わってるんですね、入り口がふすまじゃなくてドアになってるし。原作ではどうなってるんでしょうかね?

1話と2話の間に、ミニシアターという名の短編が入ってました、紙芝居みたいですねね作画のタッチも全然違う感じで…。どういう意図で入ってるのかさっぱり分かりません。

あ~あ、のび太の先生の声も、もちろん違うんですよね~。あの声も聞けないのか~、さみしいな~。

次回予告は、どくさいスイッチ(前編・後編)でした。どっかで見た記憶がありますね。面白そうなんで来週も見ま~す。

そうそう、EDはやらないんですね!1回目は、スペシャルという事で無いのかと思ったんですが、今週も無かったんでずっと無いということでしょう。ナマズの歌が不評だったんでしょうか?
1万年と2千年前から愛してる~♪
8千年過ぎた頃か~らも~っと恋しくな~った♪
1億と2千年あ~とも愛してる~♪

いや~、今回からOPが始まりました。サビの部分がエンドレスリピートで頭の中を流れています。何だかこの歌、耳に残りますね。

では、本編。

今回つぐみとジュンが、ディーバにやって来る場面から始まりました。

つぐみは、ドジっ娘でメガネっ娘で更に巨乳

ジュンは、ハッカーでメガネっ子で更に博識

アポロを連れてきたリーナが持ってたお菓子”パレムーチョ”なんですが、アレは何の意味があるのでしょうか?どなたか教えてください。

予告にあったシルヴィアの逆さ吊り、意味無くアポロが動きを封じる為にやっただけでしたね。サービス精神が旺盛なアニメです。大きく引きの画になった時でも、シルヴィアが机の上で逆さまになってるのが何だか面白かった(絶対に足を持たれてる時より、この時の格好の方が恥ずかしい)。

つぐみの能力って何なんでしょうか?制御できてないのか、鼓動に反応して無意識に発動してましたね。念力系だとシルヴィアと被るので、電気系かな?

獣のようなアポロですが、一応ちゃんと考えてるんですね。バロンとの話は泣かせるじゃないですか、名も無き存在から脱却させてくれた人。バロンは助かるのかなー?

麗花は、つぐみにより知らぬ間にお姉さまキャラに仕上がってましたが、いざ出撃となると、今回もやられてしまいました。挙句にはピエールとテレポートチェンジされて戻って来たら、またハダカだしね。よく分からない能力で、敵の急所を見つけて活躍?はできたから良しとしますか。

アクエリオンマーズが初お目見えしました、シリウスがヘッドです、シリウスの腕前を見せていただきましょう。合体時には、シルヴィアは今回おとなし目でしたが、ピエールが一人で燃えてました。剣を出すのに、「ファイアー」「セイバー」ってセリフ割してるのが何だか笑える、特にセイバーって声を合わせてるアポロとシルヴィア。

ソフィアにアポロと同じ目をしていると言われた不動GEN。もしかしてアポロの父親とかいうベタな展開じゃあないでしょうねー?でも、このアニメだったらそれもありえそうかなっていう気が…。
今更、ゼノギアスを頑張ってます、お暇な人は見てください。

ユグドラ内からシタン先生のみで再開です。でも、何処に行っても話が進みません、ブリッジにシグルドもバルトもいなし、どうすればいい~んだ~!と思っていたら、2人とも甲板にいましたよ。

「王朝再建なんて、どうでもいい。若の家だから取り返したいんです。」というシグルド。やっぱりこの2人は良いコンビだよ。

出た~、ラムサスとミァンのベッドシーンです(二人並んで寝てるだけですけど)。と言ってもラムサスは、エルルの悪魔の悪夢にうなされてるんですけどね。夢に出てきましたよヴェルトールイド、かっこええ~。

夢から覚めたラムサス閣下、黒ビキニパンツ一丁で部屋の外へ出て行くのはやめていただきたい。そこに突然現れるグラーフ、「法院に手をまわし、あの男を使ったそうだな…。」えっ!?あの男って誰?ヒュウガは天帝の命で動いてるし、ラムサスの事かな、ゲブラーの総司令官にした事か?

エリィが出てまいりました。ゲブラーの隊長になってました、ゲブラーの面々は若いエリィを舐めております。しかし、エリィの搭乗するギア・ヴィエルジェの性能を知っているらしく、腐ってもユーゲントって事でお手並み拝見だそうです。

さて、キスレブ国境付近のフェイがいるミロク隊です。とりあえず、山頂を目指しましょう。久々のダンジョン攻略です。岩山の途中で出て来るセーブポイントの前にいる流しの修理ロボ、私は初プレイの時に何を考えたか「信用ならない」を選択して倒した挙句に上書きのセーブをして、HPボロボロ、燃料が尽きかけの状態で後々の戦いに挑んで死ぬほど苦労した思い出があります。流しの修理ロボには優しくしてあげましょう。

ゲブラーがやって来ました。ワンドナイツ×2戦、ソードナイト・カップナイト・シールドナイト戦は省エネで戦いましょうヴィエルジェ戦がありますからね。

ドライブを使うか迷うエリィ。自身のドライブによる暴走事件を思い出していた(事実は違うんですけどね)。でも、やるしかないのでドライブを使い、フェイに挑む。ドライブ使用後のエリィの顔が怖すぎです。エアッド(サイコミューにしか見えん!)を使えるエリィにゲブラーの面々は感心してます。

ある程度ヴィエルジェをボコにしたら、エリィが止めを刺しに来ますがドライブが切れ掛かって、色々葛藤しますが心を取り戻しました。ギアを降りて、二人でお話。ソラリスの軍人という立場から戦うしかなかったエリィ。「もし、出来るな軍を抜けるんだ」といって去るフェイ。次に会えるのは、キスレブ上空かな?

さ~て、次回のEPISODEは?
 ヴァンダーカムと戦闘かな?ミロク隊の勇姿を目に焼き付けなくては。 

Saveサブタイトル 「アヴェ奪回! 決死の反撃」
週刊少年ジャンプの感想をだらだらと。

この記事の中にはネタバレが多数含まれている可能性がありますので、未読の方・コミック派の方はご注意ください。

ワンピースとナルトの長めの感想は感想テキスト・オンリーの私のページでぼちぼち書いていきます。

今週は、DEATH NOTE復活!藍染がいっぱい喋る!真中が真中が!等、熱い展開満載でした!今週号のジャンプは安いですよ。

DEATH NOTE
 1P目から目が点になりましたよ!ウエディとアイバーが死んでるー!!!続いてページをめくると、ヨツバの面々も死んでるー!着々とライトが新世界の神になる準備が進んでるようですね。

 夜神邸で何故か松田も一緒に和気あいあいしてるのが謎ですかが、リュークも退屈する事無く色々あるようですね。ミサのキャラがあんまり変わってなくて安心なんですが、粧裕が完全に見た目も中身も別人です。松田なんて簡単にあしらわれちゃって…。

 対するLを継ぐ者の一人ニア(Nと呼んだらダメなんでしょうか?)は、合衆国大統領と面会し、合衆国政府と手を組むようです。SPK(Secret Provision for KIRA・キラ対策機関・直感的に思い出したのは、24のCTUですね。テロじゃなくてキラの為に作られた機密組織といった感じかな?)とかいう組織も作っちゃいました。とりあえず、日本の警察に接触を図って夜神次長と接触に成功しました。ニアは正攻法でキラを捕まえるんでしょう。

 もう一人のLを継ぐ者のメロ(Mと呼んだらダメなんでしょうか?)は、SPKにスパイのY320(ラットは偽名?)を送っていたり、後ろ盾は明らかに闇の住人ですよね(マフィア系ですか?)、メロ自体もノートを手に入れる為には、手段を選ばないみたいです。最初の一手が警察庁長官の誘拐とは、大胆不敵ですね。次の一手は粧裕の誘拐だという事ですし、メロは汚い手を使ってキラを追い詰めていくんでしょう。

 M・Nは共同戦線を張ってキラに挑んでいくのかと思いましたが、完全に別行動をするようですね。メロの感じだとニアより先にノートを手に入れるのに躍起になっているので(メロは、Lの敵討ちとかキラの逮捕なんかよりも、ニアに負けないって事が重要なのかな?)、完全にK・M・Nの三つ巴の戦いで第2部は繰り広げられるようです。

NARUTO
 やっとこさ一尾や九尾の説明が入ってきました、チヨバア様大活躍です。尾獣という魔獣がやっぱり9体いるみたいです、9体集めて暁は何をするんでしょう?イタチを目にしてサクラは平常心でいれるかな?

BLEACH
 さ~て、藍染がバンバン喋ってちょっとネタをバラしてくれました。今回わかった事

・一護の謎(ルキアの中の崩玉の影響で死神の虚化が起きてるのかな?)
・ルキアの謎(浦原によってルキアに隠された崩玉が藍染の狙いのようです。でも、何でルキアに隠したんだ?)
・浦原喜助の謎(最初は、藍染の黒幕が浦原かと思いましたが違いましたね。浦原の目的は、崩玉の処分が目的みたいですし、悪い輩ではないようです。)

それでもわからん事ばっかりじゃ~!
狗村~!藍染の話の邪魔をするな~っ!

ムヒョとロージー
 先週の記事で「夜の蝶は四谷先生が続きを書いてただのエロ小説になるんじゃないだろうか?」と書いたんですが。四谷先生すいませんでした、生きる喜びをテーマとしたちゃんとした夜の蝶が完成しそうですね。

ONE PIECE
 今回のルフィは、以前ナミが言ってた「助けていいんだとわかった時のあいつらの強さに限度なんてないんだからっ!!!!」の通りに、町を壊して隙間から脱出しました。ゾロもどうやったのかはさっぱり分かりませんが、鬼徹の三十六煩悩鳳で脱出してます。これで、W7メンバーは全員集合ですね。いざ、エニエス・ロビーって流れでアクア・ラグナに飲み込まれたようですが、助かるのか?海に沈んだメリー号が助けてくれないかと期待してみます。助けて~、クラバウタ~マ~ン!!!

D.Gray-man
 ティッキーことティキ・ミック卿、今までノアの一族なのに白なのか!?と見せといて、今回で口が裂けちゃいましたよ、真っ黒ですよこの人は。

アイシールド21
 西部強すぎじゃないですかね!?ムサシがいてもかなり厳しい勝負になりそうですが、試合開始時点では当然ムサシはいません。試合中に奇跡が起こって欲しいし、起きないと勝てないよね。

ボーボボ
 銀魂の拙者拙者サギがこんな所で蘇ってくるとは、米を振らずに千両箱を投げつけましたけどね。

REBORN!
 ロンシャンの付き人ルンガとパンテーラ、特にパンテーラはいつ頃活躍するんでしょうか?今の所、前回の胴上げしか出てきてないよ。

銀魂
 トイレットペーパーで鼻をかんだら、鼻が荒れるよ。

テニスの王子様
 菊丸印のステップで2人に見える⇒実はドッペルゲンガーだった⇒2人の自分でテニスが出来る⇒ダブルスに出たら3人になってややしこしい⇒もうダブルスはやんない!って事なんですよ、多分ね…。

脳噛ネウロ
 また無茶な殺害方法を…、でもこの漫画にはそんな事関係ないのです、次回は今回の狂った犯人が登場するでしょうから楽しみです。

こちら葛飾区亀有公園前派出所
 日光月光の記憶がありません、月光刑事なら覚えてるんですけど…。

HUNTER×HUNTER
 やられた、イカじゃなくてタコだったよ。しかも性格がイカした奴でした。オロソが幽遊白書のシャチに見えました(よく見たらシャチより小物顔)。

ユート
 あれで転倒するのは当たり前なので、予想が当たってもうれしくありません。今回は監督の腹黒さに惹かれましたね。ボランティアでやってると言っても、スケートが好きと言うだけでは指導者なんて続けれません。指導者としての名誉が欲しいんですよ、こんな凄い選手を育てたと言うね。

いちご100%
 「俺、今は西野を大切にしていきたいんだ」よく言ったぞ、真中っ!とりあえず今回では真中を殺さずに済みそうです。その後、ちゃんと西野に会いに行って説明したのも良かったよ、これから西野を大事にしてあげて下さい。それにしても、何だか後夜祭が切ないですね。この場にも加われないこずえちゃんが可哀相な気が…。

Mr.FULLSWING
 ギャングスターは”一発屋のピン芸人みたいな学校”以下でしたね。

武装錬金
 ヴィクトリアのホムンクルス化の謎が残ってしまいましたが、黒い核鉄の謎は少し解明されました。それにしてもパピヨンは切れる奴だな、格好以外はかっこいいんですがね。

Wāqwāq
 ラスボスはやっぱり巨大化するものなのか!?何だか巨神兵のようです、最期は崩れていくのでしょう。

ピューと吹く!ジャガー
 銀魂に引き続き花粉症ネタですね。私も花粉を舐めてましたよ、ごめんねジャガーさん信じてあげれなくて。

今回も全部書いてみました!長くなっちゃったなー。
一応気になったので、1話目はチェックです。

OPから何だかワクワクしてきましたよ、歌は”FLOW”なんですねCMじゃ分かりませんでした、何だかいい感じです。

ロボットのカットバックドロップターン、なんだかよく分からんけどかっこよかったですよ!

主人公のレントンは、今の生活に不満だらけでリフ(空中波乗り?)好きの14歳の少年のようです。最悪の人生とか、最悪の町とか、最悪・最悪ばっか言ってます。

サマー・オブ・ラブって何なんでしょうか?大災害って事ですが、それからレントンの親父さんのアドロックが世界を救ったらしいですが。

EUREKAとレントンのコンパクドライヴにメッセージが、レントンが色々想像してますが、本当にどういったメッセージなんでしょうか?分かりません。

突然、LFOがレントンの家に降って来ました。ニルヴァーシュtypeZEROっていう機体のようです。唐突にやって来て、調子悪いからチョット見てくんないってすごい人ですね、エウレカ。

コンパクドライヴの無いLFOのニルヴァーシュ。世界で始めて発見された幻の機体で、全てのLFOの基本となった伝説のマシーンで、オリジナルの中のオリジナルなんだそうです。よう分からないけど重要な零号機って事ですね。

火炎放射器を貸してくれないと言うエウレカ、壊したレントンの部屋を火葬しちゃいました、ブッ飛び系ですか?なして火葬に、機械だけでなく部屋にも心があるとお考えですか、エウレカ?

ホランドは爺さんと知り合いみたいです、姉さんとも関係ありそうだし。どんな関係なんでしょうか?後々教えてくださいね。

突然ミサイルで襲撃されました、ニルヴァーシュが狙いですか?脱出したニルヴァーシュの変形は素直に燃えれます。

じっちゃんがエウレカに、コンパクドライヴの拡張パーツ、アミタドライブを持って行けと言ってます。と言う訳でレントンがエウレカを追ってバイクで爆走~、してたら崖から落下して終了ー!

予告・アミタドライブで発動するサトリ(悟り?)プログラム!何の事でしょうか?

謎だらけですが次回が気になる展開です。続けて見る事は決定ですね!

公式ページ:交響詩篇エウレカセブン
オープニングから一週遅れのPHASE-26からエンディング曲がRie fuの”I Wanna Go To A Place...”に変更となりました。いつも通り、歌については語りません。

と言う訳で、バックの画像について考えていきましょう。
今回のエンディングは、珍しく流れる一枚絵じゃなかったですね。

とりあえず、1枚目から
ルナザク・セイバー・レイザク・緑ザク
このMSで語る事はもう無いです。

ニコル・ディアッカ・イザーク・シホ
ニコルがはしゃいでるように見えますね。シホは本編で活躍する時が来るんでしょうか?イザ&ディアOPでは出番が無くなったけど、EDでは生き残って良かったね。

アスラン・ミーア
アスランとのセットはカガリでなくミーアですか、どうするつもりですか、アスラン?

ハイネ・ミゲル・クルーゼ・レイ
ミゲルが入るならラスティも入れてあげたいですね。クルーゼの隣にレイが居るのが嫌~んなかんじ。レイは前でいちゃついてるギルを思いっきり見てるし。

議長・タリア
最近、この2人の関係が描かれてないので、本当に大人の関係なのか信じられなくなりそうですが、やっぱりこんな感じでラブラブなんでしょうか?

木の後ろにアーサー
アーサー一人ぼっちで淋しすぎますよ、タリアを覗いてるんでしょうか?メイリンを見てる可能性もあり?

メイリン・ルナマリア
珍しく2人仲良くはしゃいでます、メイリンがルナマリアを追っかけてるのか?やっぱり姉妹は仲良くしてもらいたいですねー。

ダコスタ?・アイシャ・アンディ
えーっと1番左はダコスタくんでしょうか?やっぱり虎はアイシャと一緒が一番似合ってますね。

2枚目
ナタル・ムウ・マリューさん
AAの将校3人組ですね、ムウとマリューさんが寄り添ってて、それを見てるナタルが何とも。やっぱりナタルはムウが好きだったんだと思えます。

シン・マユ
何故ここでシン×ステラじゃないのでしょうか?シンがマユの呪縛から解き放たれるのはいつでしょう。

ミリアリア
横目でカガリでも見てるのかな?アスランの奴ー、カガリを独りぼっちにして最っ低ー!とか考えてそうです。

クロト・シャニ・オルガ
出番が合って良かったね

スティング離れてアウル・ステラ
スティングはお兄さん役だから、離れて2人を見守ってるんでしょうか?

カガリ
独りぼっちですね、寂しすぎます。アスラ~ン何処行った~!(ミーアといちゃついてましたね)

ラクス・キラ・後ろにフレイ
ラクスとキラはラブラブですが、後ろにいるフレイが背後霊のようで怖いです。何度も死ぬ瞬間を蘇らせたので成仏できないんでしょうか?

ルナマリア・シン・ステラ(バックはミネルバ)
どういう事なんでしょう。シンのお相手になる2人なんでしょうか?ステラもミネルバに乗るのか?

カガリ・ミーア・アスラン
アスラン女難の図はこれで確定しそうですよね。

チャンドラさん・ナタル・ムウ・マリューさん・ノイマンさん
チャンドラ&ノイマンのセクハラですよっ!みたいな目つきが良い。でも、他のAAクルーは何処に行ったの?

キラとラクス
別にもう語る事がありません。

インパルス・謎のガンダム・デスティニー
レイ・ルナマリア・アスラン・シン
真ん中にあるMSは何でしょうか?残る新型といえば、やっぱり新型ジャスティスですかね、それとも完全新作ですか?デスティニー何かよりよっぽど気になります。それと、ここにインパルスがあるという事は、やっぱりルナマリアが引き継ぐんでしょうか?そうなるとレイをどうするかが問題だ。

追記:謎のガンダムは、新型プロヴィデンスという話も、ドラグーン・システムらしきものがありますもんね。そうなるとこれはレイの機体ですよね。で、アスランは新型ジャスティスって事で一件落着ですね。ガンダムチームの完成です。

ストライクルージュ・スーパーフリーダム・トラサメ
ミリアリア・マリューさん・カガリ・キラ・ラクス
どう見ても、こっちの方が主役チームの扱いを受けてますよね。哀れ、シン&デスティニー!ミリアリアはどうやって合流するつもりなのでしょうか?今回出てこなかったけど実はもう乗ってる?

I Wanna Go To A Place...I Wanna Go To A Place...
Rie fu
発売予定日は2005/04/27



ガンダム SEED DESTINY PHASE-26 約束 の感想です。
長々と書いた感想は私の感想メインのホームページに書いてありますのでそちらもどうぞ!

今週からのEDの画がすんごい気になってます、まだちゃんと見てないんでちゃんと見てから記事にしたいと思います。

では、PHASE-26の感想。
今回の私的3大ニュース!
1.シンがステラにこだわる理由が分からない
2.ルナマリアがストーカーなのか分からない
3.プラントの人はラクスとミーアが分からない

1.キラとラクスも、アスランとカガリも、種では知らぬ間にラブラブモードでした。種運命では、アスランは知らぬ間にハーレム状態です。ほんでもって現在、シンは一方的にステララブ♥になってません?海で君を守るって言ってたけど、それはステラが戦争被害者だと誤認してたからだと思うんですよ。そうなると、ステラが連合のエクステンデッドだと分かった時点で、シンが守れる対象ではなくなったと思うんですが(元から一般人でも守れる訳が無いのですがね)、今回の後半でもシンはステラにちょっかい出してました。これって愛ですか?一目ぼれ級の速さですよね。ボディタッチが多すぎてコロッといっちゃったのかな?う~ん、謎!

2.ルナマリアなんですがストーカー中に集めたデータを自室?にまだ持っていましたね。任務だったらすぐに報告しないといけないでしょう!でも、シンがステラを連れ込んでミネルバ内が混乱してたんで、報告の機会を失ったんでしょうか?でも、ミネルバがラボを出発してるのは翌日なんで、ルナマリアが帰艦してから結構時間が経ってますよね、やっぱり任務じゃなくてただのストーカーだったんでしょうか?実は報告済みで、趣味として自分用のデータとして保存していたんでしょうか?う~ん、謎!

3.ディオキアの基地の人達、ミーアじゃなくてホンマもんのラクスが現れても、違いに気付かないなんてどうかしてますよ。衣装が全然違うじゃないですか!ついでに言うと胸の大きさも違うし。それに本人確認とかしないのでしょうか?ラクス本人は百歩譲って顔パスとして、お付の人ぐらいは確認した方がいいと思いますよ。ミーアとラクスの違いが分からない人達なんですから、チェックはきちんとしないとね。誰でも彼でもプラントに入国させるコーディネーターってバカなんでしょうか?う~ん、謎!

アーサー大丈夫かアーサー
 ネタが無い、強いて言うならシンがガイアのパイロットを連れてミネルバへ帰って来るという知らせが入った時ぐらいか。毎度おなじみ「えぇっ!」って言ってましたね。もうチョット出番が増えるように頑張れアーサー。

気づいたもの…
・回想多過ぎじゃー!!!!!
・よくステラ抱えてインパルスに乗り込めたね
・初っ!インパルス着艦シーン、でもどうやって分離するかはやっぱり謎です
・よくステラ抱えてインパルスから降りれたね
・ガイアの回収を命じられたレイ、ザクで?それともガイアに搭乗するのかな?
・ブロックワードが「死」っていうんじゃ戦場じゃ会話できないよね
・ステラに押し倒されたシン、弱過ぎです。
・場面が変わると襲われてるのはナースでした。
・軍医さんは見てるだけでした、助けてあげてください。
・とてつもなくバカげた軍規違反をしたシン。独房行きにしてあげてくださいブライトさん、修正してあげてくださいウォンさん。
・アスランはのけ者
・ルナマリアはまだストーカー
・人間ってあれぐらいで拘束できるんですか?
・シンをステラの所に連れてくる必要は無かったんじゃないですか、タリア?
・白目のステラが怖い
・連合はステラを損失として回収しないんだね
・ステラの記憶が消えた2人なんて嫌だ~、仲良し3人組はどうなるんだ~
・ステラの寝言は「みゃ~お」、「ネオ」どっちですかね?
・ピンクの奴はやっぱり貝殻ですね
・部屋の外に出るナース、あんたの仕事は?
・記憶が簡単に戻るステラ、記憶消去はちゃんとした技術なの?
・TVを見る虎、作戦はこの時に思いついたのか?それとも、元々作戦はラクスが考えてあって、ミーアがプラントに帰ると分かって反応したのか?
・どうやって付き人が関西弁って情報を手に入れたのだろう?
・ハロも関西弁、言語プログラミングをいじった?
・ミーアは車でピンクだった。ミーア専用リムジン(ライブ仕様)とかかな
・ミーアが天狗キャラになってる!嫌な感じだ。
・ミーアの胸揺れすぎ
・ディオキアにこんなにバビがあるならミネルバにくれよっ!
・バビの飛行形態かっこ悪すぎ
・大気圏外に出ようとするシャトルにMSが追いつけるのか?緊急出動でも、発進まで時間はかかるでしょうし。
・シャトルの乗っ取りって撃ち落さないといけないぐらいの犯罪なんですか?完全に殺るつもりで撃ってますよね。
・フリーダム来たー、無駄にバビ破壊しまくったー!
・基地まで乗り込む必要があったのか?プラントに連絡させない為か?
・キラって虎を信じてないよね。
・そういえば、ミリアリアはどうなったの?
・予告が短かったのはエウレカセブンのせいですよね。
今更、ゼノギアスを頑張ってます、お暇な人は見てください。

ニサンへやって来ました。ユグドラの中ではシタンとシグルドが何やら話してます。シグルドにはシタンが地上に降りてきた説明が行われたようです、プレイヤーには教えてもらえませんでしたが(この段階でシタンの目的を教えられても理解できないから良いんですけどね)。

ここで、シタンとシグルドがソラリスの指揮官養成学校<ユーゲント>で一緒だった事、エレメンツだった事が明かされます、ついでにミァンも。シグルド的にはラムサスよりもミァンの方が恐ろしいそうです、確かに何考えてるか分かりませんもんね、彼女。

で、ニサンの状況はと言うと、マルーを奪還されて焦っているのか、王都から進軍の可能性があると言う事で大変みたいです。代表者が集まって色々討議しております。

とりあえず、大聖堂に行きましょう。大聖堂の大天使様を見ながら聴く「傷もてるわれら 光の中を進まん」はやっぱり良いです。

神祖様のソフィアの絵を見ました。エリィに似ているソフィア様・フェイと良く似た技法で描かれた絵、あ~輪廻輪廻。そして、フェイの有るはずの無いラカンの記憶がフラッシュバーック。ラカンって誰…?って事になりますよね、伏線多過ぎ。

シスター・アグネスが言うには、初代大教母のソフィア様は500年以上前の人で、彼女に関する資料は全て紛失してしまって何も分からない。全ては歴史の闇の中だそうです。

法皇府に戻ってきたら、メイソン卿が家を借りてくれてたので、そこでシグルドと作戦会議です。しかし、その前にバルトが気になるラムサスとの関係をシグルドに問いただします。

シタンも過去を話すのに了承したようなので、語りだすシグルド。ソラリスの事とかカールことラムサスのこと、地上人<ラムズ>の拉致とか、被験体とか、ドライブとか初見だったら頭はパンクしますよ。

さて話はアヴェ奪還の作戦に移ります、シタンの考えた作戦は、以前に拿捕したキスレブのギアを使って、ニサン付近にいるアヴェの部隊を襲い、キスレブが侵攻してきたと見せかけて、王都にいる中央部隊を誘い出すというもの。

大鑑巨砲主義で頭が固いヴァンダーカムの居る対キスレブ前線部隊の足止めには、フェイが向かう事になりました。やっとこさ前向きな主人公が見れたような気がします。

ニサンの宿屋では泊まれないんですが、ハーブティーを出してくれます。これには体重減少の効果があり、最初にニサンに来た時とアヴェに出陣のタイミングでくれるようです。パーティーの関係で、フェイだけ2回飲んだんですけど体重が40.0kgになってしまいました。

バルト達を見送るマルーとバルトの会話がいいです。
マ「今度会うときはもう”若”って呼べないね。”陛下”…かな?」
バ「やめてくれよ。”若”でいいよ”大教母様”。」
マ「もうー!その呼び方はきらいなの!」
2人ともでっかいものを背中に背負って生きてます。

ユグドラの中でセーブしとかないと長くなりそうなのでここで終了ー!

さ~て、次回のEPISODEは?
 そろそろエリィと戦うのかな?

Saveサブタイトル 「アヴェ奪回作戦! 決死の反撃」
今日から、新キャストのドラえもんがスタートしました。

オープニングは女子十二楽坊なんですが、やっぱり歌は必要なんじゃないでしょうか?それと、ドラえもんの歌と中国の楽器が合ってない様な気が…。

うーん、やっぱりドラえもんの違和感が一番激しいですね。慣れるのにどれだけかかるかな…、と言っても次回から見る予定は無いので慣れようが無いのですが。

のび太ママの声なんですけれども、三石琴乃さんなんですねっ!知らんかったー、違和感が違和感が~。おとなしいのび太のママが活発に暴れまくりそうです、でも怒る時は鬼のようになりますもんね。今回さっそくのび太を怒ってましたが、なんだかこんな声で怒られてみたいという気になるのは、私が腐ってるからでしょうか?

しずかちゃんですが、いきなりお風呂を覗かれております。創聖のアクエリオンのシルヴィアのせいで、かかずゆみさんに変な印象がインプットされていて違和感が~。「気持ちいぃ~」とか「効っく~」とか「来週もお兄様と合体しちゃうぞ」とか言いそうです。

のび太は、通常状態での違和感は特になし。しか~し、泣きの演技に入るとやっぱり違和感が。

COCO’Sもアート引越センターのCMでも、ドラえもんの声が変更になってました。それじゃあ、公共広告機構のポリオ撲滅キャンペーンのCMも変更になるのかな?

ジャイアンとスネ夫は、別人の顔なんだけどイメージにあってるのかすんなり聞けます。関智一さんはさすがと言う事ですが、ジャイアンの木村昴さん(さんと呼ぶのがおかしい気がするのだが…)は、14歳なのに凄いなーとただただ感心するばかりです。

ジャイアンには是非ともリサイタルを開催していただいて、歌声を聞かせていただきですね。

アイシールド21でロンブー淳のヒル魔の声に、たった15分で慣れた私でも、さすがにドラえもんの歴史を1時間で塗り替える事はできず、違和感だらけでしたがすぐに慣れそうな気はします。
阪神で、オファーするはずだったの。
でも石丸へヒルが放送したいなぁ。


*このエントリは、BlogPetの「あいぴ」が書きました。
FC2のお知らせ掲示板に
日頃はFC2ブログをご愛用いただき誠にありがとうございます。
非公式にですが、ブログペットをサポートいたしました。
調整後公式発表にてリリースいたします。
と書いてあったのを見て、元々そんなに興味は無かったんですが、気まぐれでブログペットを設置してみました。

選んだペットはちょっと悩みましたが”こねこ”にしました。名前は”あいぴ”です、あいぴーこと嘉陽愛子から命名。第一声は「石丸」でした…。いつごろ記事を投稿してくれるかな?

背景がデフォルトだとグレーのグラデーションであまりにも寂しいので、ネットをさまよってたどり着いた絵・と・せとらさんで頂きました。

あとバナーを作ってくれるサイトも発見したので、うちのブログのリンクでバナーが一つだけ無くて浮いていた”駄文という名の感想とか…”のバナーを作成しました。お世話になったのはAUTO LOGOさんです。

そしてちょっと前から、RECOMMENDとしてamazonへのリンクも作りました。これを見てちょっとでも紹介した作品に興味を持つ人が増えたらうれしいです。これでひと稼ぎ出来るならうれしいですが、うちのブログから商品を買うような奇特な人などいないと思いますので、期待などしておりません。

最近やたらと改造して、左右どちらのメニューも長くなってしまい。うちのブログが非常に重たくなってそうで心配です。折りたたんだ所で、ダウンロードするデータ量が減るわけでないし(逆にHTMLとCSSの文字数が増えただけ)、どうしようもないので現状のままになりますが…。

絵・と・せとらブログペットの背景画像
絵・と・せとらさん

AUTO LOGOHP作成支援「ロゴ&バナー無料自動作成」
AUTO LOGOさん
初回の放送は、知らぬ間に阪神戦を見ていたために見逃したアイシールド21です。

1週遅れでやっとこさ、ヒル魔をやってる淳の声が聞けましたよ。

第1印象は、うわっ!ありえないっ!!!でした。

まぁ、声優さん以外にオファーしたのだから下手なのは仕方ないとしても、ヒル魔のイメージと言うよりも真っ先にロンブー淳の顔が浮かんでしまうのが問題かなと思います。

しかし、Bパートに移ると早くも慣れてしまったのか、すんなり耳に入ってきました。そんな私の順応スピードは速すぎですでしょうか?

あと、石丸の声もすんごい違和感がありましたねー。でも、来週も見たら慣れてるかもしれませんがね…^^
1話、2話と続けてOPが無かったこのアニメ。

ひょっとして、OPが無いのかなと思ってたんですが、ちゃんとあるようです。アクエリオンの公式ブログに第3話からと言う記事が出てきました。

これでやっと、AKINOさんの主題歌「創聖のアクエリオン」が聞けそうです。今まででも、挿入歌として流れていたんで聞いてはいるんですけど、イマイチ聞き取りづらくて不満だったんですよねー。

とりあえず、OPも本編も来週が楽しみです。

創聖のアクエリオン創聖のアクエリオン
歌:Akino
作詞:岩里祐穂
作・編曲:菅野よう子
発売日: 2005/04/27
さてさて、第2話です。

全体的な感想としては、やっぱり絵がきれい。ベクターS・M・Lの発進シーンなんて、見てて惚れ惚れしますね。

あとは、まだまだ話が見えてこないってのがありますが、まだ2話ですからね、のんびり構えていきます。

最後に、よう分からんけどネタとして見る分には楽しめるかなって事ですかね。

シルヴィアのブラコンっぷりが私はなんだか受け付けません。兄のシリウスが今の所好きになれないからでしょうか?兄さんの行ってる事が気持ち悪いんです、アポロと合体したくないって言うのは同感ですが…。

麗花が何だかお気に入りになってきました。あの影の有る様と言うか、不幸っぷりと言うか、疫病神扱いされてるトコとか…。公式ページでは「自称、不幸を呼ぶ女。」とまで書かれてますしね。私の性格が悪いんでしょうか?幸薄いキャラを好きになるようです。

シリウスとピエールの喧嘩を仲裁してる様子を見ると、相当な能力の持ち主に見えるんですけど、ベクターに乗るとダメキャラです、大事に持ってるお守りの効果がもっとあればいいのになー。

それにしても、ピエールの能力の燃える脚?って他のキャラに比べて、使い所があんまり無さそうな気がしてなりません。今の所口ばっかりのヘタレキャラだしなー、これからの成長を見守ります。

リーナが何だか牙が生えてましたが、ヴァンパイアですか?まさかね、噛み付いただけで血を吸ったわけじゃないのかなー、でも「おいしぃ!」って言ってたしなー。アポロの過去生の記憶を呼び覚ますのに何かしたんでしょうけど。盲目で予言が出来てヴァンパイアだったら、何が何だか分からなくなりそうです。そうそう、リーナの心の眼で見たアポロがメルヘンチックなイヌっころでうけました^^

とりあえず、突っ込んどきましょうか。アポロと麗花のテレポートチェンジによる入れ替えシーンですが、ベクターソルに行ったアポロは麗花の服を着てるように見えます。でも、ディーバに戻って来た麗花は全裸です(何故かお守りはありますが)、アポロの服は何処に行ったんでしょうか?麗花押しの私としては、サービスシーンは大歓迎なんですけどね^^

ケルビム兵って生物っぽい物かと思ってましたが、兵器なんですね。と言う事で、巨大ロボ対巨大ロボと言うことになるのか。

アポロの戦闘を全部アポロニアスがやってるんですけど、この先ずっとこういう訳じゃないですよね。エレメントスクールでちゃんと学んでいくのかな?
今更、ゼノギアスを頑張ってます、お暇な人は見てください。

さて、前回予告したとおり、大武会でわざと負けてみます。

1回戦の相手ゴンザレスで負けてみました。その後何事も無かったの用にバルトの話が進み、ラムサスとの戦闘でフェイが合流しました。結局変わったセリフは、エレベーターの中での「途中で負けちまったよ…。」、「なんだよ。優勝すると思ってたのに。」セリフぐらいでした。期待を裏切ってゴメンよバルト。

2回戦のビッグジョーでもやってみましたが、全く同じでしたね。

変化が無いので別のチェックもして見ました。中庭の兵隊が、準々決勝あたりに試合を見に抜け出そうとか言ってましたので、準々決勝後に中庭に行ってみたら、本当にいなくなってました。戦闘回数がチョットは減るので、水路ですはアイテムや金塊を取ったりして時間を潰すのがいいでしょう。ちなみに準々決勝前に負けると、あんな奴が優勝するとはな、みたいな事を言ってます。

時間がかかった割に、そんなにネタにならなかったのがショックです…。

はい、もうさっさとニサンに行きましょう。

さ~て、次回のEPISODEは?
 ニサンに向かいますが、どんなイベントが待ってるのか覚えていません。大聖堂のイベントとかかな?

Saveサブタイトル 「マルー救出! 一路ニサンへ」

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。