『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
今週の話は、多分原作で読んだ事があるんだと思う。何だか記憶があるもの、原作とは変更点とか無かったのかな?記憶としっくりこないんですよね。明日チョット立ち読みしてこよう。

で、今回の記事のメインは内容じゃなくて、声優さんです。

今回、新たに出てきたサブキャラの声優さんはジャイアンのかあちゃんで、

声は、竹内都子…

「ピンクの電話」のみやちゃんかいなっ!!!

意識せずに聞いてたので、違和感はありませんでした。

他のキャラの声優さんも気になるな~、やっぱり出木杉君が出てくるまでは見続けてしまいそうです。
スポンサーサイト
今更、ゼノギアスを頑張ってます、お暇な人は見てください。

再開したらいきなり、キスレブのジークムントがパイプオルガンで”祈り、人の望みの喜びよ♪”を弾いてます。いい曲ですね~。

そこに側近がやってきて、アヴェとの国境での爆発を報告。恐らくユグドラの爆発の件です。そして、ヴェルトールと共にフェイもキスレブに連れてこられた模様です。

彼らが来たと部屋を出るジークムント、アヴェにゲブラーが付いてる様に、キスレブにも仮面の女(エクスキュージョナーですよねこれ、彼女の正体ってソラリスで分かるんだったっけ?私が正体を知ったのは、設定資料集だったような気もする…)とグラーフが付いてます。そんな彼女の思惑で、フェイとヴェルトールはキスレブのD区画へ移されるようです。

夢の中か記憶の断片か、フェイが幼少期に母と遊んでる様子が出て来る。それを見ている、子供のフェイと今のフェイ。そこに割って入ってくるもう一人のフェイ。伏線、伏線~。

目覚めるフェイ、医者によると犯罪者としてD区画に収容された様子。そこに現れるリコの手下達、”洗礼の儀式”に連れて行かれます。手下の4人はサクサク倒しましょう、最後のスザーンだけはチョットてこずるかもしれませんが、頑張ってAランクになりましょう(Aランクになっても特に良いことは無いですが…)。

リコの声ですが、あんまり戦闘で使わないんで馴染みが無く、こんな声やったかな?と違和感が…。リコとの戦闘は、あっさり負けましょう。千光を覚えていてエーテルダブルがあれば勝てるらしいですが、勝っても何の特典も無いらしいので確かめる気になりません。

戦闘後は、次やることが分かりにくくなってます。とりあえず、調達屋のハマーに会いに酒場へ。その後、D区画の出口にいる警備兵に話しかけてから、もう一回酒場に戻るとバトリング管理委員会の人がバトラーにならないかと誘ってきます。ギア嫌いのフェイは断りますが、ハマーは残念そうです。

宿舎に戻ると、ハマーがやって来て新しい医者の先生が来たから挨拶に行こうと言ってきます。そしたらその医者の先生は、キスレブに潜入してきたシタン先生でしたとさ、話がうますぎです(シタンの能力が凄いということでしょうか…)。

シタン先生と合流したことですし、キスレブからの脱出をする事になりました。ここで、爆弾首輪のイベントです。たいていの場合は解除に失敗して終わりなんですが、別のパターンもあるようです。リセットを繰り返して3回目で安全装置が外れて、ハマーが4000Gで買い取るイベントが出ました。

結局、安全装置が外れただけ首輪は取れなかったので、バトリングの御前試合で特赦を受けて、爆弾首輪を外すことに。とりあえず、ハマーが試合の登録に行ってくれました。

ここで突然にガゼル法院のみなさん初登場、”アニムス”とか”アニマの器”とか”ゲーティアの小鍵”とか訳分からん言葉を使ってプレイヤーを混乱に陥れます…。とりあえず、キスレブ帝都のノアトゥンの原子炉をブッ壊すという作戦を実行するらしいです。

D区画を出て、C区画の闘技場に向かいましょう!フェイに委員会が用意したギアはヴェルトールでした。さぁ、バトリング開始だーと思ったら。対戦相手の陰謀で、ヴェルトールが故障して、爆発・炎上。フェイはまたベッド送りに…。

裏工作をしたキングの手下の2人は、下水道で何者かに襲われる。

バトリングをして宿舎に戻って寝るを2回繰り返すと、宿舎にリコがやって来ます。フェイの緒戦のギアの爆発事故がリコの手下がしたと言う事と、その手下達が次々と下水道で殺されている事を説明。何だかんだで、リコと容疑者で上がってるフェイ、そして先生の3人で下水道で犯人探しをする事になりました。

さ~て、次回のEPISODEは?
 下水道でレッドラム探しですね。

Saveサブタイトル 「地下水道の悪夢 闇にはうもの」
ヒルダが殺された事をカミーユから聞いたフランクリン。「これで若い恋人と上手くいくね。マルガリータとかってさ。」怖い怖い、会話が怖い。更に、バスクに愛人との事を突っ込まれて言い返せないフラクリンも生々しくて怖い。

ジェリドには”汚名挽回”がお似合いですね。そんなに汚名が欲しいのか!(誰も気付かずに放送されたのが凄いよね)

エマにカミーユと一緒にアーガマへ連れ出されたフランクリン、リックディアスが気になるようで、ほんまにこの人は救いようが無いな…。

次回、機動戦士Zガンダム 父と子と… 君は刻の涙を見る

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。