『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
今更、ゼノギアスを頑張ってます、お暇な人は見てください。

ゾンビクルーザーを終えた所からスタートです。

教会に帰る前に、ビリーの孤児院に寄って隠し部屋のビリーの銃を取りに行きましょう!

ビリーがいる状態で『教会』のおしえ、ボロボロのマンガ、たのしい絵本を持って孤児院の奥の部屋の本棚を調べましょう。隠し部屋に入れますので、そこでビリーの銃”B&JM686”が手に入ります。これさえ手に入れれば、孤児院に用はありません。さっさと教会本部に向かいましょう。

教会本部に入ると、何者かに襲撃されたようで教会の人たちが殺されています。ジェシーの銃の薬莢が落ちてたんで、ビリーは親父を疑っております、信用無いよねジェシー…。まぁ、奥に進めば暗殺部隊が襲ってくるんで、疑いは晴れますけど。

エトーンも司祭様も教皇様もみんな皆殺しです。暗殺部隊は、粛清だ~とか口走っており、教会関係者の皆殺しを目論んでるようです。

教会の地下では、シェバトの工作員とビッグジョーを助けましょう。助ける事で何か変化あったかは忘れました…。それにしてもビッグジョーは何で捕まってたんだろう?

地下にある一室に入ると、そこには凄い設備が揃ってました。どうやら教会のデータベースのようで、機械はソラリス製でした。データベースを調べてみるとシャーカーンが未だに教皇だった事や教会に集められた物資がソラリス本国に送られている事、教会はソラリスの下部組織である事が判明。

教会設立の経緯は、500年前のソラリスと地上との大戦後、ソラリスは地上人が再び造反する事を恐れ、ソラリスと地上の間に障壁、ゲートを作った。そして、地上の管理組織として教会を設立した。その後、教会はガゼル法院の管理の下、地上とソラリスの窓口として物資と人をソラリスに移していた。教会がソラリスに送っていた人は、教会に救済を求めて来た人たちで、ソラリスに第3級市民層で労働力として使われてる。現在の襲撃の原因は、教会が地下に眠るゼボイムの兵器等を手に入れてソラリスからの離反を目論んでいた事が、ソラリスにバレて今回の粛清に至ったようです。

ビリーは、信じていた教会という存在が崩壊していくのが信じられないようです。そこに、ベルレーヌが登場、汚れてしまったとビリーを殺そうとします。そこに、ジェシーが登場、助けてくれて、ベルレーヌ達がストーン配下の暗殺部隊だと教えてくれます。それでも、ベルレーヌは調子に乗って色々喋ってます、そしてウェルスの秘密をビリーに話しそうなるので、後から現れたストーンに口封じの為に殺されちゃいました、ご愁傷様です。

で、せっかく出てきたストーンことスタインですが、任務で忙しいっちゅう事で、この場は暗殺部隊に任せて逃げちゃいます。追っかけると、スタインは既に巨大ギア・アルカンシェルに乗ってどっか行っちゃいました。その時のジェサイアのシタン先生に対する遠まわしな言い方とそれに対する曖昧な答えがツボです。「ソラリスの機動ギア、アルカンシェル。だったよな?ヒュウガ。」、「え?ええ、まあ。」、「ナリがデカい分、動きがとれねぇから~~~。だったよな?ヒュウガ。」、「ええ…。多分…。」、「ってー訳だ。」、「え?ああ…そうですね。」先生いらんギアを開発しすぎです!

カレルレンが登場!(初登場かな?)タコつぼ(正式名称忘れました)に乗って、ゼボイム文明のナノテクノロジーをゲットしに来ました。タコつぼから放出されたウェルスの群に襲われるタムズ。タムズがピンチです!

さ~て、次回のEPISODEは?
 タムズを助けに行きましょう。

Saveサブタイトル 「古の声がいざなう 海底遺跡へ」
スポンサーサイト
カミーユとトーレスがつまらん事で喧嘩、2人は自習室行きに。カミーユは増長?してるように見えますけど、エマさんの言うとおり寂しさの表れかな?

ガブスレイは、かっこ悪いと思うんですよねー。ハンブラビもかっこ悪いと思うのに好きなんですけど。この2機の違いは何なんでしょう?

カミーユのMk-IIピーンチの時に、ジェリドのガブスレイの背後に一撃。ついに来ましたよΖガンダム!ファも帰ってきたしね。

次回、機動戦士Zガンダム シロッコの眼 君は刻の涙を見る
週刊少年ジャンプの感想をだらだらと。

この記事の中にはネタバレが多数含まれている可能性がありますので、未読の方・コミック派の方はご注意ください。

ワンピースとナルトの感想は感想テキスト・オンリーの私のページでぼちぼち書いていきます。

切法師
 う~ん、今の所は語る事無しかな…。燃えも萌えも無いんで、次回以降の新キャラにでも期待するかな。

ONE PIECE
 ロケットマン班は、追い付くまで戦闘は無しかと思ってましたが、サンジの車両切り離しにより対戦相手が送られましたね。Tボーンは剣士ですから対ゾロになるのかな?それにしても、ワンゼの作ったラーメンだけは食べたくない!念願のコック対決でサンジに料理されるのでしょう。

アイシールド21
 ヒル魔が何を考えてるのかさっぱり分かりませんが、最初のブリッツ失敗から罠だとは…、さすが悪魔の頭脳です。

脳噛ネウロ
 弥子は自分でアヤが犯人だと辿り着きましたよ、賢いねー!それでもネウロから見たら、ワラジムシ程度の存在なのね。

NARUTO
 扉絵のチヨバア様にゲンナリさせられました…、やっぱりテマリを連れて来て欲しかった。我愛羅死んじゃったのかな?

タカヤ
 渚ちゃんに萌えれない私はこの漫画の負け組みかも…。

BLEACH
 医師だの裁縫能力の高さに今更ながらびっくり。滅却師の力が無くなった今、彼の生きる道は「ニットの貴公子」路線しか無い気がする。

ムヒョとロージー
 えーと、やっぱりソフィーはリオかなー?理由はその方が面白そうだからってだけですが…。

銀魂
 復帰組の私は、定春の情報をあんまり知らないんですが、ただの犬じゃなかったんですね。最後のコマでは可愛さをかなぐり捨てて変身しちゃいましたね。元に戻れるのかな?

REBORN!
 グッバイマフィアランド!

ボーボボ
 ボーボボリュークもいいですが、ドンパッチリュークもいいですね。

カイン
 ルゥランの持ってるぬいぐるみには、ありきたりですけど両親の思い出が詰まってるんだろうと予想してみる。

DEATH NOTE
 掲載順がえらい後ろです!メロ・ニアに萌えれない人が多いのが原因でしょうか?そこでとんでもないてこ入れが、新死神が人間界へ!えーと、リュークが拾ったノートは、現時点でロケットに乗せられて行方不明になった奴ですよね?

テニスの王子様
 縮地法って目の錯覚だと認識してたんですが、どうやらただの超人技のようですね。木手は頑張れば瞬歩を身に付けれるんじゃないでしょうか。

HUNTER×HUNTER
 レミオロメンじゃないメレオロンは裏切ってないと信じたい。第3の能力はゴンの力になってくれると信じてるよ。

いちご100%
 今回は、唯が踏ん張ってブラジャーによる破局は回避されましたが、まだフラグは生き残ってますねー。もって帰っちゃった唯がどうするかが鍵です。そうそう、7月からいちごを放送開始するネット局があるみたいですね。何だかネットでは酷評しか聞きませんが、1回目は見ないとね。

Mr.FULLSWING
 3段守備って…。

ユート
 透は雄斗がいずれコーナーの腕を上げると心配してますが、そこまでこの漫画が持ちそうに無さそうなので、杞憂に終わりそうです。
見てきましたよ”星を継ぐ者”、私の僅かに残ってる記憶から記事にします。お付き合い下さい。

お次は、本編の話題です。内容に関して感じた事を書きますんでネタバレ度は3です。とりあえず、キャストを書いときますんで、ネタバレを見たくない人はそれより下に行かないで下さい。

シャア・アズナブル池田秀一 
カミーユ・ビダン飛田展男 
アムロ・レイ古谷 透 
ブライト・ノア鈴置洋孝 
カイ・シデン古川登志夫 
フラウ・コバヤシ鵜飼るみ子 
ジェリド・メサ井上和彦 
エマ・シーン岡本麻弥 
ハヤト・コバヤシ檜山修之鈴木清信
バスク・オム郷里大輔 
ジャマイカン・ダニンガンキートン山田 
パプテマス・シロッコ島田敏 
フランクリン・ビダン沢木郁也石森達幸
ヒルダ・ビダン高島雅羅 
ヘンケン・ベッケナー小杉十郎太 
レコア・ロンド勝生真沙子 
カツ・コバヤシ浪川大輔難波圭一
ファ・ユイリィ新井里美松岡美幸
一番右の列に名前があるのはTV版の声優さんです。ハヤトとファは最初違和感を感じましたねー、すぐに慣れましたけど。あと、エマさんとシロッコは声優さんが変わってないのに違和感を感じました、何ででしょう?わざとなのか、20年の時の流れのせいか…。

では、ここから感想スタートです。

まず、一番思ったことは、ウォンさんは?と言うことである。さすがにこの時代、あのようなキャラを登場させるのは厳しいんでしょうか…。ウォンさんこそ、ゼータを象徴するようなキャラだと思うのですがね~。というか、ウォンさんを必要としない世界観が新訳・A New Translationって言う事なのかな。

その次は、さすがにTVシリーズ14話分を2時間弱にしているので、非常に駆け足だった印象です。フランクリンの行動なんて意味不明ですし。アーガマは月にも30バンチにも行きませんでしたし。TVシリーズを知らない人にはどう写るんでしょうねー、テンポがいいって事になるのか、話の繋がりが分かりにくいとなるのか?

後は、新作カットが綺麗!「エイジング」という処理を施しているとはいえ、さすがに旧作カットと並べてしまうと差が明らかになりすぎでしたねー。

細かいストーリー的には、ちゃんと覚えていないので、書くのは止めときましょう。ストーリーは映画で見るのが一番ですしね。

総評としましては、ストーリーの流れが駆け足ってな感じで、話を圧縮した分、同時進行する話があって分かりにくくなってるかなと。とはいえ、何だかんだ言っても、面白かったですよ!
見てきましたよ”星を継ぐ者”、私の僅かに残ってる記憶から記事にします。お付き合い下さい。

とりあえず、舞台挨拶の話題から。舞台挨拶のみの話題ですからネタバレを書くつもりはありませんが、少し漏れるかもしれないのでネタバレ度は1です。

シネ・リーブル梅田の本日2回目の上映に行ってまいりました。この回の舞台挨拶は、上映前に行われました。登壇者は、
富野由悠季総監督
池田秀一(シャア役)
飛田展男(カミーユ役)
古谷徹(アムロ役)
の4名でした。

私の弱い記憶力で残った内容を。話を完全に覚えていませんので、話半分で見てください(^^ゞ

池田さんがぐだぐだで面白かったです。池田さんは1部での演技に不満を持ってるのでしょうか?2部での演技を楽しみに見たいな事を言ってました。2部のアフレコは終わってるようで、2部のほうが自信があるのかな~。

古谷さんは、やっぱりハイテンションでした。あのハイテンションでは、私は引くかなと心配してたんですが、あのハイテンションが凄い面白かったですよ。

気になったのは、TV版の時に古谷さんがベルトーチカをあんまり好きになれなかったそうで(今は心を入れ替えて、すっかり感情移入出来てるんだそうです)、アムロが好きになれなかったんですから、私が好きになれないのも仕方ありませんね。

でも、2部のタイトルが”恋人たち”ですから、必ず私もベルトーチが好きになれると信じてます。

富野さんは、池田さんと古谷さんが好き勝手やってたと言ってたのが印象的、ホンマに好き勝手やってる訳ではないんでしょうけど、富野さんでもあの2人はコントロール出来ないんだろーなーと思いました。

飛田さんは…、すいませんあんまり記憶に残ってません。もう一回オーディションを受けたとかの話をされてました。

あんまり期待はしていなかったんですが、実際見てるとすんごい楽しかったです、ここまでの道のりは辛かったですが見れて良かった。
今から劇場版のΖガンダム見てきます!

私は、記憶力が無いのであんまりまともな記事にならないかもしれませんが、帰ってきたら記事にしますよ。

ではでは、行ってきます。
前回でゲッコーステイトの大人っぷりを見せ付けておいて、今回でゲッコーステイトの悪ふざけを思いっきり見せ付けられました。やっぱりこの人達の本質はこっちの方だな。

先ずはOPから、また新カット混じってましたね。縮こまってなんかの液体に浮かんでる青髪の少女。どう考えてもエウレカですよね、アレ。エウレカ誕生の秘密とかが隠されてるんでしょうか?今、想像してた所で当たりそうも無いので考えないようにします。

一週間ちゃんとレントンは営倉に入れられっぱなしだったようです。10日の所を7日目に任務と言って外に出されてます。私も最初は本物の任務だと信じちゃいましたよ。ただの新入りさんとの交流?が目的なんだそうですよ。

レントンに無理難題を吹っかけていくハップ、それを真に受けるレントン、嫉妬に溢れながらも撮影するムーンドギー、みんな馬鹿ばっかですよ^^

それにしてもヒルダって大変そうですよね。前にも日用品セールの戦場に繰り出してたし、ジャンクフードのやりくりまで気を回して…。月光号の大蔵省&おふくろさんって感じですね。

ムーンドギーの訛りが激しいのにはびっくり!イジられキャラを奪われたくないというその気持ちにもびっくり!見た目と全然キャラ違うんだもん、裏かかれちゃったよ。

デューイとドミニクが出てきて色々やってましたが、なんの事だか分かりませんよ。ゲッコーステイトと州軍以外の勢力があるような雰囲気ですね。三つ巴の戦いに入っていくのかな?
ガンダム SEED DESTINY PHASE-32 ステラ の感想です。
今回も私の感想メインのホームページのだらだらと書いた感想はお休みです。

前回考えたとおり、今回は頭を空っぽにして見た感想で~す。

では、PHASE-32の感想。
今回の私的3大ニュース!
1.破壊神降臨、デストロイ!
2.自由の使者、フリーダム!
3.大金星だよ、ムラサメっ!

1.強い、強い、強すぎるー!攻撃は全く受け付けませんし、完全無差別全包囲攻撃なんて防げません。この一機で地球を滅ぼせそうです、「火の七日間」の原因はデストロイなんじゃないでしょうか?巨神兵より強いでしょう。さらに、MS形態へ変形!見た目もガンダムっぽくなりました。絶対こっちの方がかっこいい!腕の部分が分離可能でまるでジオングです、一体この機体はどれほどのMS・MAの機能をパクってる彷彿とさせてくれるんでしょうか!?∀ガンダムのように髭も付けたら良かったのでは?

2.この世に悪がある限り、正義という存在は必ず現れるようです!ベルリンで破壊の限りを尽くすデストロイに対して、正義の鉄槌を下すべくやって来ました。そうです、我らが味方のフリーダムが颯爽と登場ー!しか~し、今度の敵は最強と言ってもいいほどの相手です、いつもなら秒殺で済ませるフリーダムも今回ばかりは一筋縄で行きません。パイロットが種割れしても、決定的なダメージを与える事が出来ません。とは言え、このような悪が栄えた例がありません。ついに、インパルスと戦闘中の刹那の隙を突き、悪の象徴デストロイを串刺しにして破壊するのであった~。強い、強すぎる、僕らの味方フリーダム~!

3.凄い、凄い、凄~いっ!今回の戦闘まで私は、ムラサメの性能を、オーブ軍のパイロットの腕を侮っておりました!ごめんなさい。なんと、今までインパルスやセイバー、ザクシリーズを苦しめ、撃墜できなかった憎いったらありゃしないカオスをたった3機のムラサメで撃墜しましたー!恐らく、ユウナの元では士気が高まらず、実力の半分も出せなかった為に、これまでの出番では役立たずに見えてしまったんでしょう。大天使に移乗してキラ様を神輿に担ぐ事によって、オーブ軍の人達の士気は高まり、自分達の本来の実力を発揮できる時が来たのでしょう!いや~、オーブの人達が大天使に来て良かったね^^

すいません、ふざけ過ぎました。
頭を空っぽにしてDESTINYを見るなんて不可能だ~!空っぽにして見たつもりで上の感想を書いても、全然楽にならなかったですよ!この企画をするにはあまりにも不似合いの回だったか…。

それにしても、今回で初めて途中で見るのを止めようかなと思いましたよ。ステラが可哀想とかそんなんじゃなくて、戦闘シーンがあまりにもバカバカしく納得いかなかったからです。

では、PHASE-32いつもの感想。PHASE-28と同様に喪に服してます。

今回の本当の私的3大ニュース!
1.スティング…。
2.ネオ…。
3.ステラ…。

1.上の感想では、凄いぜムラサメって書きましたが、今までヘボヘボに描き続けたムラサメなんかに、スティングのカオスが討たれるなんて納得いきません。御都合主義もここまで来たら滑稽です、バカにしとんかー!それにしても、今回でスティングは戦死されたんでしょうか?もし、亡くなってるんだったらアウルより酷い扱いです、アウルの時もあり得ねー!と思ったもんですが、遠景の機体爆発しかないスティングはもっとあり得ねー!!!と言う訳で、あんな戦死はあり得ないので、スティングは生きてるんですよ!そうとしか考えられません!

2.あっけなくフリーダムにやられちゃったネオのウィンダム、何でネオの時だけAAに後をお願いしてるんじゃ、キラ・ヤマトっ!御都合主義もここまで来たら滑稽です、バカにしとんかー!(さっきも同じ事を書いたな~)今まで、あんたが撃墜してきた時には敵の事なんか何も考えてなかったやんけ!ただネオをAAに収容したかっただけやないかっ!それとも、キラは紫ウィンダムには、フラガっぽい人が乗ってるって感じてたというのか?今まで、ネオとマリューさんはどうやって会うのかな~?って楽しみにしてたこの気持ちを返せ~!!!

3.次回予告でシンに抱かれたステラがいましたけど、今回で死んじゃったんですよね…ステラ。破壊の神と化したステラが、ふとした瞬間にシンとの記憶を取り戻しましたね。ここでも来た、御都合主義だ~!と思わないことも無いですが、何だかここの部分だけは許せました。御都合主義でも構わない、シンを思い出してステラが正気に戻っただけで嬉しかったよ。その後の裸での意識の触れ合いはかなり興ざめしましたが…。

アーサー大丈夫かアーサー
 喪に服してるからお休みっていうネタは前回使っちゃったんで、今回はやりますよこのコーナー。 
 AAがデストロイと交戦中と知って出たアーサーからの一言「そんなっ!何であの船が!?」タリアの答えが正解です、「さすが正義の味方の大天使ね、助けを求める声あらばって事かしら」。そろそろ理解しようぜアーサー、AAが戦闘を止めたいだけなんて、そういう馬鹿な人達だって言う事を!

気づいたもの…
・ベルリンの破壊を見てる限り、連合に善は無いよね。
・前回でMAデストロイの脚部が変な方向に曲がってると思ったら、MS形態になるのに腰から下が回転しよった!
・撤退しない議長、下がれば部隊を立て直して戦いようがあると思うんですが、ベルリン市街で徹底抗戦はまずくないですか?
・戦力にならないミネルバを向かわせた艦隊司令部は何を考えてる?補給ぐらいさせろよ
・「MSの性能で強さが決まる訳じゃねぇ」と言うスティング。シャアへのオマージュですか?それともただのパクりですか?
・地味に人助けをするルージュ
・ローエングリーンの環境汚染って、どんな内容なんですか?陽電子と電子の対消滅による余波とかですか?分かる方、ご教授をお願いします。
・一閃目でコックピットに傷を付けたシンって凄い!
・デストロイに乗ってるのがステラだと教えるネオ…、それを聞いて呆然とするシン…、何なんだよこのストーリーは!
・ステラに破片刺さり過ぎ!
・どうやってコックピットから出たんだろうネオ?ウィンダム爆散の割に外傷ないし。
・金髪ロンゲの男が倒れてるだけで、マリューさん驚きすぎ。
・マリューさんがネオを収容しなくてもいいでしょ?形だけでも艦長なんですから。
・どうやってコックピットから出たんだろうステラ?デストロイから離れすぎ。
・貝殻をネックレスにしてくれたのはネオかな?
FANTASY VII ADVENT CHILDRENの新しいムービーがアップルのこのページで見れます!
(スクエニのこのページでも以前からムービーは配信されてます。)

感想は一言のみっ!凄いっ!!!

シーン的には、ティファとユフィの戦闘シーンに萌えでは無く、燃えました!

発売が待ちどうし過ぎます!このムービーを見ていたら、何だかFF7やりたくなってきました!

ファイナルファンタジーVII アドベント チルドレン アドベント ピーシーズ:リミテッドファイナルファンタジーVII アドベント チルドレン アドベント ピーシーズ:リミテッドファイナルファンタジーVII アドベント チルドレン アドベント ピーシーズ:リミテッド
ファイナルファンタジーVII アドベント チルドレン アドベント ピーシーズ:リミテッド

DVDの発売予定日は2005/09/14です。
記憶の件でフォウを戦闘に追い込むウッダー大尉は、結構嫌な策士だと思う。

でも、アウドムラへの突撃に付き合う人がいるので、慕ってくれる部下もいるようだ。

空手とホモアビスは、カミーユにとって男の証明だったわけで…。

スードリのシャトル用ブースターに掴まるMk-II、何だかかっこ悪い。

初めてこの回を見た時、私はこの回でフォウが死んだと思ってましたよ。

次回、機動戦士Zガンダム ゼータの鼓動 君は刻の涙を見る
タイトルどおりドラえもん見てはいるんですよ。ただ、記事にするネタが無いだけで…。

今回は、「のび太の地底国」で、のび太のテストの隠し場所に、マンホールみたいな道具のどこでもホールで、地下空間を見つけてそこでのび太が好き勝手するっちゅうお話です。

今回の話を記事にしたのは、気になってた出木杉君が登場したからです。

で、出木杉君の声優さんは誰かと言えば、萩野志保子さん…??誰ですか!?と言う事でネットで調べてみたのですがTV朝日のアナウンサーの人しかヒットしません。

この人なのかな?一応「あたしンち」の予告アナウンサーとして、声優の実績はあるみたいだが「あたしンち」を見てないのでよく分かりません。

本当にこの人なんでしょうかね?とりあえず、声が女の子に聞こえて仕方がありませんでした。

そうそう、新ドラえもんになってからブラックなネタの話が多いような気がします。人間製造機とかやってくれないかな…。
ミライさんが言うにはベルトーチカは「あなたは不用意に他人の心に踏み込みすぎます」だそうです。私がベルトーチカを”他人のテリトリーに土足で入ってくるような感じ”と思ってたのは、ミライさんの影響だったんですね。

ナンバー4と呼ばれ、軍曹を殴るフォウ。名前が番号ってやっぱり嫌だよなー。フォウと比べるとカミーユの女みたいな名前コンプレックスが可愛く見える。

ステファニーさんに殴られて出たカミーユの言葉、「まるで女ウォン・リーだな。」殴る人=ウォンさんっていう公式が出来上がってるのがおもろいよ。

フォウがあんなに被害者意識が強いのは、強化人間の副作用なんでしょうか?

次回、機動戦士Zガンダム 灼熱の脱出 君は刻の涙を見る
週刊少年ジャンプの感想をだらだらと。何だかんだで今週は記事の投稿が今日までズレ込みました、楽しみにしてくださってる方(そんな人いるのかな?)すいませんm(__)m

この記事の中にはネタバレが多数含まれている可能性がありますので、未読の方・コミック派の方はご注意ください。

ワンピースとナルトの感想は感想テキスト・オンリーの私のページでぼちぼち書いていきます。

タカヤ
 入学式で総帥が「この学園は戦国<パラダイス>だ。」とか言うんじゃないかと思いましたよ。

NARUTO
 大玉螺旋丸!!結局ナルトの新技は、影分身頼みのパワーアップですね。もちろん他にも新技を持ってるんですよね!?ガイの驚きの理由が判明されました、忘れ去られないで良かったです。

ONE PIECE
 108×2=216≒300って考えが素敵です。ウソップは意地っ張りですね~、”そげキング”救世主になってもらいたいです。

BLEACH
 日番谷と雛森は一命を取り留めたようで…、2人とも完全に目は死んでましたけどね。卯ノ花が凄いって事で片付けましょうか。勇音は織姫と同じ属性なんでしょうか?「…か…かまぼこっ!?」ってどんな夢見てたんだ!?

カイン
 カインが零號って事はプロトタイプで、これからテストタイプの壱號、プロダクションモデルの弐號って出てくるのかな?

アイシールド21
 糞タラ口か~、3兄弟で名前分かるの十文字だけだからなー、個別の呼び名を浸透してもらおうかな。

DEATH NOTE
 あんな場所でジャンボジェットが離着陸できるんですか?絶対車輪がパンクしそうだよ。ミサイルでノートを何処に持っていくんだろう?

D.Gray-man
 スーマン・ダークの状況が理解できません、ティキのせいであーなっちゃったんでしょうか?

ムヒョとロージー
 ロージーの精神的弱さにイライラしてきましたよ。ロージー早く成長して。

ボーボボ
 さすらいの豆腐様の「ほら大豆だ食え」に仙豆を思い出す。

テニスの王子様
 乾と海堂かわいそう…。また、手塚負傷退場だったら、あきれる。

REBORN!
 また、新キャラが続々と…、次回も新キャラプッシュのストーリーになりそうですね。

脳噛ネウロ
 ストーカーの癖に本人と変装の違いが分からないなんて、まだまだストーカーとしてはあまちゃんですよ。

Mr.FULLSWING
 テニプリの裏手使いの甲斐くんに引き続き、霧咲くんも裏手。大流行ですかね?

HUNTER×HUNTER
 タコっ、カッコイイよタコ

いちご100%
 西野にブラジャーによる破局フラグが立ってます。

ユート
 Go to the start!で覚醒状態になるユート、突然英語を喋りだすんじゃないだろうか。

ピューと吹く!ジャガー
 ”野菜と一緒に世相も斬った”バカバカし過ぎて笑いが止まらん。落ちは何だそりゃって感じでしたが…。
いや~、もう最高ですよアクエリオン!

頭を空っぽにして、バカバカしさを楽しめるって素敵です。単純に、面白いよ!

眼鏡なしつぐみ始まりはシャワールームで、アクエリオンでの初めての合体について、興味津々の2軍の娘たちに質問攻めにあうクロエから。そんな様子を盗み聞きしているつぐみですが、彼女も合体には興味津々のようで…。それにしてもつぐみさん、メガネっ娘属性の必要条件である、”メガネを取ると顔が違う”も満たしております。

2人でお帰り1軍で合体を経験してないのは、つぐみとジュンの二人だけです。何でか分からないが、遅い時間で帰ってくるじゅんとつぐみをピエールと麗花が見ちゃって、二人は良い仲とちょっと勘違い?更には、つぐみが麗花に、ジュンがピエールに「初めての時ってどうなんですか?」っていう感じの曖昧な質問をしちゃうから、麗花もピエールも思いっきり勘違いしちゃってるじゃないですか!!!で、大真面目に初めての時の手ほどきをする麗花とピエール、それにしても2人とも既に経験済みなんですか!?こんなバカバカしい流れが大好きですよ。

それにしても、お札だらけの麗花の部屋は薄気味悪いです、誰かと相部屋だったりするのかな?

シミュレーションでは合体出来たつぐみですが、やっぱり本番のような気持ち良さが感じれなくてガッカリです。更には、鼓動に反応する爆発も発生させちゃうし…。

ついに突然、つぐみとジュンにも出撃命令が!でも、つぐみはさっきの爆発で殻に閉じこもっちゃって、逃げちゃいましたんで代わりにピエールが出撃することに。

宇宙空間に出る時に補助ロケットを使ってた事にちょっと感動、さすがにベクターマシンで宇宙空間に出て移動はあり得ないと思ってたんで、設定が出てきて嬉しかった。

イッちゃってるジュンと言う訳で、アポロ・ピエール・ジュンで合体。冒頭でシルヴィアが語ってたように、合体相手は誰でも気持ちいいようです。ジュンの顔はイッちゃってます、鼻血まで出るし。それともこれは、ジュンが男が相手でもOKって事ですかね?

今回はいきなり、無限拳炸裂。しか~し、今回の神話獣グラーヴェ・ケルビムは硬すぎて、全く効きません。そこで、ピエールの燃えるパワーを拳にプラス。知らぬ間にアポロとピエールの息もぴったりになってるんですね、すんなり2人の能力を合わせる事が出来るように。それでも神話獣には全然、効かなかったんですけどね…。

ピエールがやられちゃったんで、つぐみにチェンジする事になったんですが。つぐみは逃げたまま帰ってこないので、麗花がバディの責任でテレポートチェンジする事に。とはいえ、3人は神話獣にやられっぱなしです。そしたらジュンが戦闘中に、今回の神話獣に対してのつぐみの必要性を悟り、つぐみの搭乗を促します。そこで、やっとこさ決心をしたつぐみ。麗花とテレポートチェ~ンジ!

気持ち良さげなつぐみついに合体をするつぐみ。「すごい、すご過ぎます~」気持ちよくて良かったですね~。



外殻の硬い神話獣に対して、ジュンが念写でナビしてつぐみが内側から爆発させる、理論はさっぱり分かりませんが出来るんでしょう。今回の必殺技は”逆念写爆破”いったい何が逆なんでしょうか?分かりません。

今回の不動の決め台詞は、「合体は爆発だ!」あなたは岡本太郎ですか!?つい、声に出して笑っちゃったよ。

最後は、
ぶっかけられたアクエリオンはじめてのがったいを終えて、神話獣の体液をぶっかけられたアクエリオン


    と
幸せなつぐみはじめてのがったいを終えて、「あっ…、幸せー」と放心状態のつぐみ



でしたとさ。
スードリを抜け出すフォウ、そんなにもMk-IIのパイロットの事を知りたかったのかなー。

カミーユとフォウの出会いは、無理やりだと思います。何でフォウはミライさんのいる客船のところに行ったのか?

捕らえられたミライさん親子との人質交換を申し出るアムロ、敵をそんなに簡単に信じちゃダメですよ。カミーユの言うとおり甘いのかな。

後ろ手に縛られてるのに泳げるアムロはすごい!

次回、機動戦士Zガンダム シンデレラ・フォウ 君は刻の涙を見る
きのうはさにんで、サービスする?
今更、ゼノギアスを頑張ってます。
と言うので出て行って見ましょう!教会の医師の見たでは、数日で意識を回復できそうです。
(パンダかいな…)ビリーにはシグルド兄ちゃんって呼ばれてます、お暇な人は見てください。
教会本部をご訪問です。
まぁ、そこまで追い詰められてたある日突然に親父が出ないので、エーテル攻撃を吸収するようで、フェイのお礼に、ユグドラで一杯飲むことに、巨大な艦影はうやむやに…。
孤児院の庭でニワトリを集めておにごっこバッジをゲット!これでバッジが3つ揃ったぜー!!家の中に引っ込むプリムが可愛いと言うか、人のハラダンス”を貰いました。
とりあえず教会での修練堂の施設を使える事になりました。
その後、親子3人で暮らしてたんでしょうけど。
でも、ここでセーブ!さ~て、3人の本質が見えてると、シグルドを仕事に連れて行こうとすると、赤い液体が…、3人で昔話に花が咲いてます。
シグルドを黒くて白いの呼ばわりです。
で、サビ混じりの水でしたとさ。
輸送船の死霊退治の依頼でした。
それでは、ビリーを教会まで送っていく事に。
でも、プリムを養うためなら自分自身さえ売ろうとした物は!?で、出航~と思ったら、お酒に弱いシグルドが飲み過ぎで倒れて出航は明日って事になりました。
こういうノり好きですよ!奥の方まで進んだら、対ブラッディ戦です。
幼い頃のビリーを知ってるようです。
ギア戦ならヴィエルジェのエアッドにおまかせ、エーテルダブルを装備して巨大化する暇も与えません。
あっけなく巨大ウェルスさんさようなら。
任務も終わったのか!そういう時は、輸送船の海域が危険な所と言うので出て行きました。
子供たちは働きもんだ!アニキこと巨大ウェルスが登場して望みましょう、レッドラムの時に拾った鈴を渡します。
ううっ、重いよ~。
ゴメンねあんたの父ちゃんやっつけちゃったよ…、しかも冤罪で。
救いは、妹連れてあいぴの艦に来い!」っていうのが救われます。
激しい事故により人相とか性格、仕草も変わってるらしく、ビリーとプリムは助けられた。
こういうノり好きですよ!さて、ゾンビクルーザーに乗り込みましょう。
ブラッディを倒すと「アニキあとはたのんだ」と残して絶命します。
それを聞いて、次回のEPISODEは?血の海と化した教会かな?Saveサブタイトル「信仰炎の海で焼かれよ、我が魂」

*このエントリは、BlogPetの「あいぴ」が書きました。
「ガンダムに乗らないアムロ・レイなんておかしいと思わない」私もそうは思いますけど、カミーユ

来たー、サイコガンダムーっ!デカすぎ!スードリに入りきりません。(DESTINYのデストロイはよく格納庫に入ってたよな)

カイの紹介でルオ商会へ来たアムロとベルトーチカ(何でチャイナ服なんでしょうか?サービス、サービス!?)、そこでミライさんと再会します。ハサウェイがちっちゃいけど、目が怖い。

サイコガンダム変形~!やっぱこういうのが私は好きです。

次回、機動戦士Zガンダム とらわれたミライ 君は刻の涙を見る
本日5月25日は嘉陽愛子の7thシングル「こころの惑星~Little planets~」の発売日です!みなさんチェックしましょう!

そういう私は、昨日の24日にフラゲして来ました。しかも、わざわざ日本橋まで行って!(日本橋まで行った理由は、分かる人だけ分かれば良いです。また時が来れば記事にしますから。)

とりあえず、パソコンにセットしてカップリングの「STEP BACK IN TIME」と共にヘビーローテーション中です。

どんな曲かと言えば、”良い感じのバラードです”…。こんな表現しか出来ない自分の、芸術性の無さが泣けてきます。どんなんか知りたい人は、うえきの法則のEDテーマになってますんで、見れる地域の方はそちらでご鑑賞下さい。手っ取り早いのは、左のLINKSから嘉陽愛子のオフィシャルサイトへ飛んでみて下さい、いきなり流れてきますから。

さて、久しぶりに@ヴぇxの批判でも。あのー、何で新曲のCMをうえきの法則の放送枠で流さないんでしょうか?意味不明ですよ!avex modeが提供に付いてるのですから、CMぐらい流してくれても良いのに。前の4週連続リリースの時は、ブラックジャックのavex modeでCM流してくれたのになー。

嘉陽愛子に対して広告宣伝費を使う気が無いんでしょうね~、これじゃあ、仮にうえきの法則を見てて気になってる人がいても、今日発売って事は知らずにいるんだろーなー、勿体無い。

これぐらいの露出でどれぐらい売れるのかな?オリコン50位以内に入るかな?2000枚くらい売れるかな?
こころの惑星~Little planets~こころの惑星~Little planets~
ベルトーチカにキスされるアムロ「女の愛撫で男を奮い立たせることができるのなら、女はそれをすることもあるのよ」ってアムロが試されております。

アムロを宇宙に誘うクワトロ、でもアムロは無重力が怖いんですって。本当にララァに会うのが怖いのかなぁ。

アッシマーに捉まるアウドムラ、ベルトーチカ効果?で眠りから覚めたアムロ!ガンガン撃墜するし、カミーユにも山ほど指導が。それにしても「後ろにも目をつけるんだ!」は無理!カミーユがニュータイプに覚醒したら可能なのか!?

アムロにビームサーベルで貫かれるアッシマー、さようならブラン。

次回、機動戦士Zガンダム ホンコン・シティ 君は刻の涙を見る
今日は一日オフだったんですよー、色々な事情によりね♪

で、昨日までの予定では、昼まで寝て~、目覚めたらジャンプ買いに行って~、今日から引き渡し開始の”ローソン限定オリジナルアイテム『公式パスポート』付き前売チケット”を受け取りに行って~、ってなんだよこの休日…。これで良いのか、私!?

とまぁ、そんな予定だったんですけど。sielaさんのGundam SEED Fun!!で、Ζの舞台挨拶の記事を見ちゃったんですよねー。で、公式ページでよく調べてみたら、今日の17時受付開始ってなってるじゃないですか!

これは私に行けって事ですね。と言う訳で、本日早起きして(と言っても8時に起きたんで、いつもより寝坊じゃん)言ってきましたよ、シネ・リーブル梅田っ!!!これからは、そんな私の一日の記録です。

朝起きて、とりあえず朝ごはんを摂取。何時頃着くようにするか考える…。17時に受付開始ですが、早く行った方が良いよなー、でも長く待つのは嫌だなー、でも遅く行って立ち見の整理券だったら嫌だしなー…、とウジウジ考えてたんですが。もうどうせ行くなら、待つのは我慢して早い受付番号が欲しいという事で、午前中にさっさと出発する事に。

先ずは、近くのローソンで今週のジャンプの購入とパスポート&前売り券をゲット。そして、一路シネ・リーブル梅田へ!

映画館に着いたのは、11時前ぐらいだったかな?エスカレーターを降りてロビーに行ってみると、全然並んでる雰囲気が無い…。えっ、早すぎた!?誰も並んでないの?

恐る恐るチケット売り場へ前進してみる。すると、右の方の廊下に座ってる人達がずらっと。あっ、こっちに並んでたのね、ちょっと一安心。たぶん30人ぐらいかな?(超適当ですよ)で、私も最後尾に並んでみる。

17時まで後6時間、死にそうだなと思いつつ、ジャンプを集中して読みまくる。ジャガーさんのアホさ加減がツボに入り笑うのを必死にこらえる、辛かった。じっくり読んでも、一時間もかからないジャンプ、1つ時間潰しアイテムを失う。ちょうど読み終わった頃に、廊下が一杯になり列の組み換えが行われロビーに連行される。

続いて、携帯電話のゲームに没頭!バッテリーの限界が来てついに、携帯が使えなくなる。その時の時刻2時頃…、後3時間という長さに絶望が私を襲う。

あまりにする事が無くて、人前に出すのがチョット恥ずかしかったパスポートを出して読んでみる。さすがに薄手の冊子なので、30分程で読み終える…。

後はひたすらボーっとする……………、文庫本か何か持ってくれば良かった…。

4時前頃、並んでる人も増えたので早めに受付を開始する事に!良かった、地べたに座り続けて足腰がボロボロになってましたから…。

で、ついにゲットー!長かった…。と言う訳で今度の日曜日に富野さんを見てきます。とはいえ、ここまで苦労してゲットした割に、別に舞台挨拶にあんまり興味が無かったりする私ってどうなんでしょうか?一番の楽しみは、やっぱり池田さんの声かな?古谷さんが、試写会みたいなテンションだったら私は引いてしまうかも…。

部隊挨拶の回の指定券とパスポートをゲットしてルンルン気分で帰路につく私、JRは現在動いてないので阪急で帰宅。阪急まで遠いんだよ!JRのぼけッ!!!でも、安全が確保できない状態で運行再開されても乗る気にはならんが。

その遠い道のりを歩く私、何だか顔に冷たいものが…、雨が降ってきたー!「小雨だから大丈夫だろう。」と呑気に歩いていたら、どんどん雨足が強くなる。気がつけばずぶ濡れ、シャワーの後のような状態に…。人間、浮かれて生きてちゃダメですね。
今更、ゼノギアスを頑張ってます、お暇な人は見てください。

教会本部をご訪問です。ビリーが話を通してくれたようで、教会の修練堂の施設を使える事になりました。と言う訳でフェイが収容された医務室へ行きましょう!

教会の医師の見たでは、数日で意識を回復できそうです、よかったよかった。とりあえず教会での治療は終わったので、ユグドラで回復を待てば良いとの事でした。

それでは、ビリーにお礼を言いに孤児院へレッツゴー!

まずは、孤児院の庭でニワトリを集めておにごっこバッジをゲット!これでバッジが3つ揃ったぜー!!

家の中でビリーにフェイのお礼を言ってると、シグルドがやって来て、巨大な艦影を捉えたと報告に!そしたら、部屋の置くからジェシー登場、シグルドを黒くて白いの呼ばわりです。(パンダかいな…)ビリーにはシグルド兄ちゃんって呼ばれてます。シグルドは、ソラリスのユーゲント時代にジェシーの家に間借りしてたそうで、幼い頃のビリーを知ってるようです。

ジェシーの勢いに負けて、シタンとシグルドはユグドラで一杯飲むことに、巨大な艦影はうやむやに…。

とりあえず、孤児院でやる事をやってからユグドラに戻りましょう。

まずは、プリメーラのいる部屋の男の子に話しかけましょう、レッドラムの時に拾った鈴を渡します。ううっ、重いよ~。ゴメンねあんたの父ちゃんやっつけちゃったよ…、しかも冤罪で。救いは、この子が前向きで良い子だって事か…。鈴のお礼に”教会の教え”を貰いました。後はいろんな人に話しかけて”ボロボロのマンガ”と”たのしい絵本”を貰っときましょう。

奥の部屋に行くと、本棚の裏の隠し部屋からビリーが出てきます。ビリーが客を迎えると言うので出て行きました。お客さんは子供に大人気のストーン司教です。ストーンを見て家の中に引っ込むプリムが可愛いと言うか、人の本質が見えてると言うか。

で、ストーンが来た理由は、輸送船の死霊退治の依頼でしたとさ。輸送船の海域が危険な所と言う事で、フェイの面倒を見てもらったお礼に、ユグドラでお手伝いする事になりました。

ユグドラに戻ると、シグルドがいないので発進できないそうです。とりあえず、様子見にガンルームに行って見ましょう!

ガンルームに行って見ると、ジェシー・ヒュウガ・シグの3人で昔話に花が咲いてます。シグルドを仕事に連れて行こうとすると、ジェシーが最後に”いつものハラダンス”をしようと誘います…、3人のハラダンスが見てみたい、どんなダンスなんでしょうか?これがゼノギアス最大の謎だと思います。「ドロンする。」と言って去って行くジェシー、面白すぎです。

で、出航~と思ったら、お酒に弱いシグルドが飲み過ぎで倒れて出航は明日って事に…。孤児院に戻ったジェシーは、ビリーと喧嘩です。ビリーにはジェシーの行動が理解できる訳ありませんし、ジェシーの顔は変わってるらしいですから、信用できませんよね。

翌日、ビリーとガンルームで面会。何故ビリーがエトーンになったのかと言うお話です。

幼い頃、家族4人で暮らしていたが、ある日突然に親父が出て行って帰ってこなかった。その後、親子3人で暮らしてたある日、家が親父の行方を知りたがる妙な死霊に襲われ母を亡くす。その時タイミング良く現れたストーン司教にビリーとプリムは助けられた。ストーンに憧れや尊敬とかの念を持ったのか、エトーンになる為に教会での修練を受けた。

そして、ビリーがエトーンになってしばらくすると、親父がひょっこり帰ってきます。激しい事故により人相とか性格、仕草も変わってるらしく、ビリーには本人か信じられないままである。でも、プリムもなついてるし父親は必要だから、信じられずとも一緒に居るみたいです。

ここで、ビリーの爆弾発言。「兄妹二人きりになってから、プリムを養うためなら自分自身さえ売ろうとしたのに…。」、「もちろん思いとどまったよ。でも、一晩で3000Gになるって言われたから…。」ぎゃー、身売りの未遂の聖職者です。まぁ、そこまで追い詰められてたんでしょうけど。でも、それに対するバルトの答えが「バカッ!いいか!そういう時は、妹連れて俺の艦に来い!」っていうのが救われます。バルトはいい奴だよ!

さて、ゾンビクルーザーに乗り込みましょう。船内の古めかしいシャワーの蛇口をひねると、赤い液体が…、血なのか!?で、サビ混じりの水でした。こういうノり好きですよ!

奥の方まで進んだら、対ブラッディ戦です。火属性のエーテル攻撃を吸収するようで、ビリーの△攻撃は要注意、初期装備だと△□△□だと火属性の攻撃が出ないので、エーテルダブルを装備して望みましょう。後の二人は適当に必殺技をかましましょう。

ブラッディを倒すと「アニキあとはたのんだ」と残して絶命します。それを聞いて、ビリーは何やら呼んでおります。

その呼ぼうとした物は!?孤児院にいる子供達が、ビリーからの信号により何やら忙しく動き回ってます。シーソーを動力に(笑)庭の地下からギアが登場!ビリーのギア・レンマーツォがオートパイロットで射出されました。子供たちは働きもんだ!

アニキこと巨大ウェルスが登場して、3人に襲い掛かってきますが、間一髪のところでレンマーツォが来て、助かります。

と言う訳で、巨大ウェルス戦です。ギア戦ならヴィエルジェのエアッドにおまかせ、エーテル攻撃を吸収して巨大化する暇も与えません。あっけなく巨大ウェルスさんさようなら。

任務も終わったので、ビリーを教会まで送っていく事に。でも、ここでセーブ!

さ~て、次回のEPISODEは?
 血の海と化した教会かな?

Saveサブタイトル 「信仰 炎の海で焼かれよ、我が魂」
前の2つの記事に書いた通り諸事情により、今週は簡易版です。

今回のメインは、レントンとエウレカの3人の子供達(名前が覚えられない…、モーリス・メーテル・リンク)の関係の構築でしたね。これからは、良い関係で過ごせるようになるのかな^^

今回の頭で、イタズラする3人に対してエウレカの前では怒れない情けない姿を見せられて、ちょっとゲンナリしちゃいました。ダメだダメだ、叱る時にはきっちり叱らないと、ろくな大人にならないよと思っちゃった訳で…。でも、この考えはラストのホランドの行動でスッキリさせてもらえたんですがね。

中盤で、子供達のイタズラが月光号をピンチへとか、レントンが子供達の為にニルヴァーシュを発進させるとか色々ありましたが、きっちり覚えてないのでパスです。

ラストで、ニルヴァーシュの無断使用とか色々の責任を取らされて営倉行きになってます。子供達の為の行動と分かっていながら、ちゃんとレントンを処罰できるホランドの好感度が私の中で更にアップ!(罰せられるべき人達が我がもの顔で行動してる某アニメの反動でしょうか…)

今まで叱る人が居なかったレントンに(サーストンのじっちゃんの存在は?とも思いますが)、ホランドやゲッコーステイトのメンバーが親代わりとして、叱ってやることによりレントンの成長を助けてくれるんでしょうねー。人間的に出来た人達だよゲッコーステイト!

ちゃんと、子供達も自ら罰を受けに来るのも良かったよ!エウレカがちゃんと叱れるようになったら、もっと良いおかあさん役になれそうな気がします。
人がおぼろげな記憶を頼りに感想を書いてたっていうのにーーー!!!

記事が消えやがったよ(T_T)

何この仕打ち!エウレカセブンの感想は書くなって事?
ぼーっとしながらHDDレコーダーを操作してたら、今週のエウレカセブン消しちまったよ~!!!

とりあえず、1回見たから話は分かったが、感想をどうするかが問題だ!

今回は、簡易版で行くか!?

それとも関西地方での再放送、来週土曜の深夜まで待つか!?

どうしよ~…。
ガンダム SEED DESTINY PHASE-31 明けない夜 の感想です。
えーっと、いっつもある私の感想メインのホームページのだらだらと書いた感想は今週はお休みです。ひょっとしたら、辞めるかもしれませんし続けるかもしれません。とりあえず、未定です。

キャラの好き嫌いがコロコロ変化する私ですが、もう誰にも感情移入が出来なくなって来てる様な気がする今日この頃です。来週からは頭を空っぽにして単純にフリーダム強いぜ「やっほーい」ってな感じで楽しもうかなとか思ってしまいます。でも待てよ、多分来週はフリーダム対デストロイでしょう、フリーダムの乗換えが控えてるって事は、フリーダムがやられるのかな?じゃあもう、デストロイ・ステラ強いぜ「やっほーい」ってな事になるのか?ただし、ネタバレを入手してない私でも容易に想像がつく心配が一つだけ「ステラは生き延びる事が出来るか!?」(永井一郎氏の声でね^^)

では、PHASE-31の感想。
今回の私的3大ニュース!
1.オーブに帰ろうよ…。
2.ネオのうそつき…。
3.シンが不問か…。

1.「いつの日か」っていつなんでしょう?「少し待ってくれ」っていつまで待ったらいいんでしょう?「なるべく早くオーブに戻りたい」ってなるべくじゃダメでしょう!「時が来たら、その時は、私に力を、オーブの為に。」どんな時が来たら?AAに居る事によって何が変わるんでしょうか?今、現時点でオーブに帰って何か事を起こした方が良いと思います。今なら、地中海に派遣したオーブ軍全滅により、セイラン家の力は弱ってると思います。この機をわざわざ逃す事なんてないのになー。オーブ軍の人が言ってる事から推測すると、反セイラン・親アスハ陣営を作るのも簡単そうに思えるのだが…。

2.わ~い、デストロイだ~、パイロットは病み上がりのステラさんですよ~、ネオのうそつき~。シンとあんなに約束したじゃないか~(T_T)営倉の中でも、シンは馬鹿正直にあんたの事を信じてたよ!(私は全く信じてなかったけど…)それにしても、ジブリールがネオを縛り付けてるものって何なんだろう?

3.シンは不問になっちゃいましたよ~。今回は事が事だけに、ちゃんと営倉行きになって、ちゃ~んと処罰されるんだなと思ってたら。司令部の決定は、これまでの功績と現在の戦況を鑑み不問に処す!議長の超法規的処置による結果なんでしょうけど、シンがヤバいですぜ!私は、ステラを逃がした一件でシンは相当の処罰を受けて、性格の針路変更がなされると思ったんですけどね。不問になっちゃったせいで、シンは自分のやったことが正当化されたと勘違いしてるっぽいです。今のシンを見てると銃殺で良かったんじゃないかと思うほど嫌悪感があるんですけど。これからどうなっちゃうんだろ主人公シン、ここまで来たら針路変更は難しいぞ~!

アーサー大丈夫かアーサー
 わ~い、毎度おなじみ(最近はおなじみでもないか?)アーサーが意見しようとするとタリアが黙らせる場面が出てきましたよ~。確かにアーサーくんに「口を慎めっ!」って注意されても、従う気にはならないかもしれないけど…、今のシンならなお更ねー。
 タリアに私達も責任を問われると言われて、ため息をつくアーサーくん。部下の尻拭いは上司の仕事です、そんなに嫌がらない!

気づいたもの…
・覚悟は出来ている顔じゃなく聞く耳持たずの顔のような…
・営倉は離した所に収容した方が良いよ
・レイにゴメンって言ってるシンは良い子なのになー
・営倉に簡単に入れるアスラン、誰でも入れるの?フェイスだから?
・分かってて軍に入ったんだったら、敵であるステラは討たないといけないと分かってたのか?
・ハイネの教えは浸透してます、みんなアスランは呼び捨て!
・「ただ祈って明日を待つだけだ、俺たちは皆」レイには流れを変えようという気持ちは無いのかな?祈るだけ?
・スティングのキャラが~、ステラのお兄さんキャラじゃなくなった~(T_T)
・ネオのサービスシーンはいらん!もし、宇宙で爆散したのだったら傷が少なくな~い。
・寒いから温泉があるって、スカンジナビアに行ってから天使湯作ったの?
・トリィ居たよ、ラクスが居なくなったからその代わりか?
・「大切な誰かを守ろうとする事は、決して馬鹿げた事でも間違った事でもないとは思うは」そりゃそうですけどねマリューさん、守る事によって起きる事と天秤にはかけないとね…
Gigantic Unilateral Numerous Dominating Ammunition何でザフトも連合もガンダムにこだわるの!?
・デストロイを動かす適性のあるステラ、フラガ家の血でも混じってますか?
・デストロイはMS形態に変形出来るんでしょうか?でないと、あまりにもかっこ悪い!
・結局の所”ターミナル”って何なのさ?
今更、ゼノギアスを頑張ってます、お暇な人は見てください。

タムズの艦長と飲んでるバルトを呼び戻すのをシグルドに頼まれたので、ビアホールに行きましょう。2人は完全に意気投合しちゃって「海の!男の!証明でい!(ドーンッ!)がっはっはっは…」決めポーズもバッチリです。お2人には豪快な海の男がお似合いです。

そんな事してたらエリィが帰って来ました。何だかお疲れの様子なのでユグドラで休むそうです。エリィを追っかけて医務室に行くとさっきまで居たけどどっか行っちゃったらしいです。それにしても、話しかけるクルーの皆さん、口をそろえてエリィの様子が変だったとおっしゃいます。

機関室へ行ってみるとイベント発生、機関室にやってくるエリィ。副長が用だと言って機関室のおやっさんを出ていかせて、何やらパネルを操作。ユグドラのスレイブジェネレーターが暴走しだしました。そこにフェイとバルトが登場、エリィは悲鳴を上げて倒れます。バルトには暴走の止め方がさっぱり分からないようで、途方にくれてると颯爽と何でも出来ちゃうシタン先生登場。ちょちょいっと操作して暴走を沈めます。エリィの様態を見たシタン先生、エリィはどうやらミァンに後催眠とやらを施されてたようです。

こんな時に、大型ギアが接近の報せが(これがミァンの狙いだったんですがね)、タムズに迷惑をかけられないと戦闘に出ようとするバルト達に、エリィが自分の責任だと自ら戦闘に出る事を望みます。バルトは信用できないみたいですが、シタン先生が信頼回復の為に出なさいと言い、おかしな真似をしたら撃ちますっていう条件を出してエリィの出撃決定!

ドミニアのブレードガッシュ戦です。パーティは強制的にヴェルトール・ブリガンディア・ヴィエルジェですが、若のギアはあんまり装備を更新してなかったのでボロボロです。まぁ、エリィのエーテル攻撃があれば勝てるだろうと言う事で、そのまま戦いましたがエーテル攻撃2発で終了!本当にエーテルダブル装備でのエーテル攻撃はゲームバランスを崩しますね。

続いて水中でのラムサスのハイシャオと戦闘です。水中戦装備も対電撃用装備も全く施しておりませんが、何とか耐え抜いてエリィのエーテル攻撃2発で終了!あっけない…。

敗れたラムサス、このまま退けるかと言う事でヴェルトールのみを滅多打ちにします。それを見てエリィがエアッドをハイシャオに炸裂、結局ラムサスは退却…(ホントにこの人勝ちに運が無いよね)。それよりも、エリィがエアッドを使ったって事は次の戦闘からエアッドが使えるって事ですね!更にエリィが強くなる~!!!

さてさて、タムズに引き上げられたフェイは生命維持装置を付けて意識不明の重体のようです。フェイを治せるのは教会本部の医局ぐらいのものらしい、でちょうどタイミング良くタムズにエトーンが来てるらしいので、そのお願いをしに行きます。

甲板広場に行ってみるとマルーもシタン先生から話を聞いてエトーンを探しておりました。そこで、少女を囲んでるゴロツキ発見、何でタムズにこんな奴いるんだ!まぁ、そんな輩もジェサイア登場で尻尾をまいて逃げていきます。

エリィの制服を見てソラリスの犬と判断したジェサイアが、銃をエリィに突きつけますが、シタン先生が仲介に入って事無きを得ます。そこに、ジェシーの息子でエトーンのビリーがやって来て何だかんだで、本部を紹介してもらう事に、ユグドラの修理も終わったようなので、教会に向けて出航です。

しか~し、その前にニサン行って2個目のエーテルダブルを買いましょう。それにしても、潜水艦のユグドラ2が砂の海も航行できるのはおかしいと思うんですが、そこはつっこんじゃダメなんでしょうか?こんな船を造ったシェバトの科学力が凄いって事で良いか。(でも、シェバトも発掘しただけでしたっけ?)

さ~て、次回のEPISODEは?
 教会本部に行ってきま~す。ゾンビクルーザーの話かな?

Saveサブタイトル 「少年司祭 我らがために祈り給え」
覇気が無いというか、うじうじしてるアムロ。カツでなくてもゲンナリしちゃいますよね。

ベルトーチカ登場、私は何だか彼女を好きになれないんです、他人のテリトリーに土足で入ってくるような感じで。でも、アムロの復活には彼女が必要なんですよね~。

ギャプランが攻めて来て、勝手にMk-IIで出るカツ。しょうがないのでリックディアスで出るカミーユ。そのリックディアスの出撃風景を見て怯えるアムロ、情けない…。

Mk-IIが新型過ぎて操縦法が良く分からない部分があるカツ、ギャプランの攻撃を受けちゃいます、シャアとカミーユに助けられて事無きを得ますがね。でも、岩陰から出て来るギャプランを感じてビームライフルで狙撃に成功、才能はあるんでしょうけどね。

ギャプランを沈められたロザミア、前半の出番はここまでだったかな?後半の彼女のキャラは…。

次回、機動戦士Zガンダム 白い闇を抜けて 君は刻の涙を見る
今更、ゼノギアスを頑張ってます、お暇な人は見てください。

それでは、タムズの艦橋に行きましょう。艦長に挨拶する前に副長のハンスにご挨拶、彼の正体はまだバラしてくれませんが、彼はユグドラのソナー係のバンスと兄弟です。見た目もそっくり!(イルカの亜人でそんなにバリエーションは作れないか…)

はい、次は艦長です。あまりにも親切な艦長にエリィはちょっと不審に思いますが、艦長の「俺が!海の!男だからだ!(ドーンッ!)がっはっはっは…」の一言で済まされちゃいます。いやー、好きだな~艦長、豪快です。

2人を歓迎~って事でビアホールでお話。サルベージ業の話とか、今度は教会依頼の大サルベージを引き受けて一稼ぎっちゅう話をしてくれます。

ケルビナとドミニアがハイシャオでゴリアテ探索中にユグドラ2を発見。ドミニアが戦いたいっちゅ~んで出撃です。

タムズの近くで戦闘発生、水柱が上ってます。艦橋で襲われてる潜水艦を見てみるとユグドラでした。バルトが生きてたって事でフェイは急いで助けに行こうとしますが、ギアは整備中。艦長の命令により2分でスパッと修理を終わらして出撃となりました。

先ずは、シタン先生とリコと再会ですが、再会を嬉しがってる状況でないので、一人で水中戦をしてるバルトの援軍へ。フェイとバルトの再会は軽く流されましたが、エリィとドミニアの再会はしっかりと、牧羊者<アバル>と地上人<ラムズ>の違いで揉めております。ドミニアさんあなたもラムサスに拾われるまでは、ラムズだったんだかラムズは愚者って考えはどうかと…。

ハイシャオとの戦闘は、エーテルダブル+パワーマジック+E回路×2装備のヴィエルジェのエーテル攻撃一発で終わります。ユグドラから爆雷が降ってきてハイシャオは撤退を決定、それでもドミニアが、ただでは退かんと言う事でエリィを拉致って行きましたよ。

とりあえず被弾したユグドラを修理するのにタムズに収容します。どうやら、ユグドラ2に乗り換えた後、マルーを連れて来たようです。確かにニサンに居ても危ないですからね、同じ危ないだったらバルトのそばに居た方がまだ安全です。

タムズの艦長にかしこまって寄港させてもらった挨拶するバルト、突然追いかけてきたマルーに茶化されてるとおり、似合っておりませんこういう方がかっこ良いけどね。結局、威勢の良いあんちゃんだって事で、艦長に気に入られちゃいましたけど。

空中戦艦に戻って来たドミニア、エリィをビンタして責め立てます、そこに割って入るミァン。エリィを助けておきながら何やら怪しい行動…。ラムサスには、ユグドラの航行機能を奪う手は打ちましたと言っておりまして、次のシーンでは、ヴィエルジェが空中戦艦をあっさりと離脱してます。

さて、どういう事か?ってとこで場面がユグドラに戻ったのでセーブ。ジョーと戦えるようになったので、これからカードゲームしてきますけどね。

ちょっと後に追記
ビッグジョーとカードゲームで対戦、弱いぞジョー!1回で勝てました。楽々黒のロングコートをゲットです。
さ~て、次回のEPISODEは?
 え~と、何でしょーねー?エリィが機関室で…。ぐらいしか思い出せません…。

Saveサブタイトル 「敵の手に落ちて 裏切りの代償」
もう皆さん知ってるとは思いますが、DESTINYの第4クールのED曲がSee-Sawの「君は僕に似ている」に決定しました~!!!

言わずもがなSee-SawはSEEDの最初のED曲「あんなに一緒だったのに」を歌ってましたんで、期待は高まるばかりです。

タイトルが「君は僕に似ている」って事なんですが、誰と誰が似てるんでしょうか?やっぱりシンとキラですかね?僕ってのがキラでキラ目線の歌詞だったらどうしよう、それはちょっと嫌かも…。

ED曲は発表されましたが、OP曲は誰になるんでしょうかね?ついでだから、投票でも開催しようかな。

私が思いつくのは、

1.やっぱり人気者、SEEDシリーズと言えばこの人”T.M.Revolution”

2.SEED発の歌姫、アルバムも売れてるらしい”玉置成実”

3.SEEDの時の玉置成実の様に、2期連続で担当させてメジャーへ”高橋瞳”

4.思い切ってEDと同時に歌ってもらいましょうよ”See-Saw”

5.6.7.SEEDの時の中島美嘉のように突然メジャー系を持ってくるのもありかな?

さてさてみなさん誰に歌って欲しいですか?

OPを歌う方の発表があるまで右のサイドバーに置いときますね。
前回のロベルトの死を気にかけるカミーユ、クワトロのようには割り切れませんよね~。

フラウを見送りに来たアムロ、結局カツにそそのかされたのか、心に火を付けられたのか、輸送機を奪ってカラバと合流しようとします。それにしてもぜんぜん警備がなってない空港だなー。

ロザミアのギャプランとか、ブランのアッシマーとか今回のアウドムラは襲われっぱなしです。

顔すらも見ていないのにひとりでに「何をする気だ、アムロ」と叫ぶシャア、「さがっていろ、シャア」と叫ぶアムロ、2人の因縁を感じます。

7年振りのアムロとシャアの対峙、何だか燃える!

次回、機動戦士Zガンダム カツの出撃 君は刻の涙を見る

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。