『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
最近DESTINYに対して愛を失った私ですが、出来れば私も愛を取り戻したい!そのために色々考えてみようという企画です。

その1では、キャラについて考え直してみたいと思います。

現時点で、私の好きなキャラは居ないと言ってしまって良いと思います。どうしてこんな事になったのやら。

DESTINY開始直前での私のSEEDでのお気に入りは、マリュー・ラミアス&ミリアリア・ハウでした。

まずは、マリューさんから。私がマリューさんが好きだったのは巨乳だから!じゃなくて、艦長にふさわしくないやさしさと甘さのせいかなと思います。ナタルの軍人らしさと厳しさと対比される事により、それは顕著に表れ私を虜にしたようです。(ナタルも好きですよ!)

そんなマリューさんですが、今でもAAの艦長で戦場を飛び回っていますが、私の目にはAAのトップがキラにしか見えないので、艦長の癖にマリューさんは何をしとるんじゃ!という思いが真っ先に飛び込んでくるので、どうも好きになれません。

PHASE-13でマトリックスばりに、銃撃戦してるまでは好きだったんですけどね~。ネオとの再会話がこれから始まるんでしょうけど、この話の流れによってはもう一度マリューさんを好きになるチャンスがくるかもと期待します。

ミリィなんですが、私の中では最初ただの脇役でした。ミリィ株が急上昇したのは、ディアッカ刺殺未遂事件からですね。あの鬼気迫る表情が私の心を掴みました。その後はディアッカとの微妙な関係が何だか好きだったんですよねー。

DESTINYでは、第1クールのOPに登場するも、本編ではセリフ無しでちらっと出演するのみでしたが、それだけで私は幸せでした。「あー、ちゃんとカメラマンしてるんだなー、これからカメラマンとしてどうやって話しに絡んでくるのかなー」と楽しみしてたんですがね…。

結局彼女は、アスランにAAとの連絡手段として使われただけで、カメラマンを簡単に捨ててAAに復帰しちゃった訳で、彼女の中では、AAが正義だというのが揺ぎ無いんでしょう。そこら辺のつっこんだ話がもっとあれば良かったんですけど。それだったらオーブ国内でOLでもしててもらって、マードックさんとかと一緒に合流した方が良かったです。

ミリアリアにこれから期待するのは、ディアッカとの絡みのみですね。この話でDESTINY全体を好きになるとは思えませんが、彼女への愛ぐらいは復活するかもしれません。

続いて考えるのは主役級3人です。この3人の内、誰か一人ぐらい感情移入できるキャラがいれば、アニメを見るという事にこれほど苦痛・不満・苛立ちを感じなくて済むと思うんですがね。

シン
 う~ん、ここまでバカで嫌な奴になってしまった以上、私がシンに愛情を注ぐなんて事はありえないでしょう。キラ=正義の味方っていうのを押し付けられていた頃は、キラ何様?シン頑張れ!!と、思えたんですけど。ステラをミネルバに収容してからは、応援する気にもなりません。万が一これから、改心したとしても、もう手遅れですね。

キラ
 SEEDの頃は好きだったのにな…。なんで、こんな事になったんでしょう?喋りが不十分で何を考えてるか、はっきりと分からないからでしょうか。何を考えているか分からないのに、正義は我にありのような演出で毎回登場するのが問題なのかな。

 マリューさんに悩みを話してる場面なんて出てきましたが、今更どの口がそんな事を言うんだ、ボケェ!って思う私は、彼に愛を注ぐ事は、これから何があろうと無いと思います。私の中では”キラ何様?”が定着しちゃったんでしょう。

アスラン
 ミネルバがオーブに入港するまでは、カッコよかったんですがねー。その後は、もう何を考えてるんだか…。今となっては、ただのお悩みキャラへ、いったい何時になったら彼の答えは出るのでしょうか。

 ただし、彼の出した答え如何によれば、彼への愛がもう一度復活する可能性もあります、裏を返せばシン・キラの仲間入りをして見捨てる対象になるかもしれませんが。後は、これからの彼の行動次第ですね。インフィニットジャスティスをどうやって受領するのか知りませんが、この機体に乗ってカッコよく登場して欲しいです。

とりあえず、今回はこんぐらいで。その2でも、キャラを考えます。
スポンサーサイト
今回は、Aパートはあんまりだったんですが、Bパートでそこそこ持ち直し、次回予告で大爆笑させられる構成でした。(またもや、アニメの楽しみ方を間違えてる?)

DEAVA内で剣術の訓練をしてるエレメント達、さすがに剣術といえばシリウスの独壇場です。そんなシリウスに挑んでいくアポロ、ジュンのデータなら4.8秒で決着がつくはずだったんですが、力だけで頑張るアポロ。

そんなアポロを見事に押さえる理想的な構えのシリウスに、不動司令が一言、「理想を追い求め空ばかり見ていると、地上の花を見失う事もある。」だそうです。その意味は、足元が見えてなくて疎かになってるという事で、足をアポロに噛み付かれた挙句、自慢の長髪を咥えられて倒されました。シリウスの言うとおりルール違反ですけど、アポロの言うとおり本当の戦いだったら関係ないんですよねー。

そんな事してたら、ケルビム兵出現。出撃するのは、アポロ・シルヴィア・ピエールです。それにしても、シルヴィア「私、お兄様と合体したい」って発言はどうかと思いますよ。

今回はエレメントの連携が最悪です、仲裁に入るピエールが非常に大人のように見えます。今回のケルビム兵には、両翅(モロハ)の為に錬翅(レンシ)が作った特別製ですんで、気持ちがバラバラなアクエリオンで勝てる訳ありません。モタツいてる間に背後から攻撃を受け、バックパックに回っていたシルヴィアが負傷。合体解除後の分離したベクターマシーンがすごい物悲しい。

間は、ずばっと端折りまして、シルヴィアの回復を願ってイモリを捕まえてきたアポロですが、シリウスにはそんなもん持って来るなんて信じられないようです。まぁ、アポロの気持ちは分からんでもないが、さすがに生きたイモリはいただけないよなー、なんて思います。

この後も、どばっと端折りまして、人間関係最悪のままで、アポロ・シリウス・ピエールが搭乗して戦闘へ。まずは、壊れたままのルナを駆ってシリウスがヘッドになりますが歯が立ちませぬ。

シルヴィアが足元に居る事にニオイで気付くアポロ、あんたの鼻はどんだけ利くの?

「空が見えても足元は見えず、またその逆もあり、全てを見渡せアクエリオン!」今回は不動シャウトの意味が理解できましたよ!良かった良かった!?まてよ、理解できてしまったから今回の話にパンチを感じなかったのか?そんな気がしてきた、私はアクエリオンに理解不能のハチャメチャワールドを期待しているようだ。

そこで、ソーラーアクエリオンに合体し直し。それでも、言い合うアポロとシリウス。互いに未熟であり全てを見渡せてないのですよねー。

言い合い途中で、それぞれ何かに気付いたもようです。
シリウスアポロ
「こいつめー!」          「こんのー!」

両者、互いにパーンチ!

無限交差拳1打ち合わせも何もしてないでしょうに、声を揃えて技を発動!

無限クロース!

無限交差拳2説明しよう!無限交差拳<無限クロス>とは、両手を交差して無限パンチを両方向に発する技である!



無限交差拳3これにより、ちょこまか2体に分離するケルビム・インスキューロンを倒すのに成功!
ケルビム兵が2体に分離した時点で、ユニゾン特訓でもするんじゃないかと心配しましたが、そん話にならなくて良かったです。

今週は落ちが無かったなー、とEDを観賞後、次回予告へ。

ふーん、次回は麗花が主役っぽいなー。それにしても麗花の不幸っぷりはすごいなー、確かにアイデンティティーかもしれんなーと見ていたら。

「次回、水底のしあわせだぴょーん、ぴょーん」…

麗花にこのセリフを言わせるとは…、最後の最後で心を撃ち抜かれました。
髪をといてるファをパイロット失格だというカミーユ、身だしなみぐらい直しても良いと思うんですけど。

ガゼンの門、あー、ア・バオア・クーねっ。って、ゼダンの門の事だよね。

ハンバーガーを食べたままで指揮して怒られるブライト、確かに艦長としてはみっともないし、無重力だと飛び散りそう。

シンタとクムをブレックス准将の身代わり?として宇宙に連れて行くのか分かりません。

一発しか撃てないランチャーって、どうなの?と思うんですけど。シャトルは消滅させちゃいますけどね。

クワトロから家族からのメッセージをもらったブライト、それを見て泣いてます。カミーユの父親役にはなれなくても、ハサウェイとチェイミーの父親ですもんね。

次回、機動戦士Zガンダム ジュピトリス潜入 君は刻の涙を見る

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。