『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
Higher Than The Sun=太陽よりも高く、といった感じでしょうか?(直感的に”ハイアー!斬、ザ、斬ッ!”と変換されたのは内緒です)実際、今回は空より高く飛んだ月光号の事を表してるんでしょうけど、ホランドがこの言葉を叫んだ事により、過去の重みに耐えかねかけている今の気持ちを吹き飛ばしたい感情が込められているような気もしました。

始まりは、ホランドの悪夢から。そりゃそうですよね、あんだけの事をしてきたんですから、過去を全て忘れて生きてくなんて不可能です。それにしても、前回のエウレカに引き続き、無表情でマシンガンを構えてるホランドが怖いです。

ソファーで目覚めると、横のベッドにはタルホが、そりゃまぁ2人ともいい大人ですからね。そんな関係でも構いませんが、でも朝7時放送だよね?ホランドが顔に触れようとした時に「しっかりしてよレントン」と寝言を言うタルホ。それを聞いて、すぐさま離れて、壁にうずくまるホランド…。う~ん、この描写って何なんでしょう?ホランドにとってのレントンの存在がどういうものなのかを、推し量る材料にはなりそうですけどさっぱり分かりませぬ。

そんな前回からダセー事この上ないホランドですが、ラジオから流れる地殻変動のニュースを聞いて、水を得た魚のように部屋を飛び出していき、満面の笑顔です。

アイロンがけをするレントンですが、エウレカやホランド・ゲッコーステイト・この世界の事、色々考えてたら、タルホの服を焦がしちゃいました。その服を売店のレジの中に隠すレントン、いやいや隠し場所として間違ってますから!それにしても、ちゃんとこの船には売店なんてあるんですね、ヒルダが切り盛りしてメンバーは好き勝手に物品を使ってるのかと思ってましたよ。

地殻変動によって発生する良い波の場所を予想すると、南半球で遠すぎてレイラインに乗ってちゃ間に合わないそうなんで、何かをやらかすようです。ひょっとして、月光号ってSSTOなんですか!?明らかに大気圏の突破も突入もし辛そうな翼ですけど、あれじゃあ音速の壁も超えられませんよ。まぁ良いですかねアニメですし。

無邪気に喜んでるホランド(色んな事を忘れる為の空元気にしか見えませんが)を見て、かなりご機嫌斜めのタルホさん。ジュースを一気飲みです、売店係のレントンが不在なので自分でレジを操作してお釣りを貰おうとしたら出てきました、穴の空いた服が。それを見て怒りだすタルホ「こんなの、こんなの!まだあったんだ…こんなの」んっ!?いわく付きの一品ですか?確かに、彼女には似つかわしくない地味な服ですよね。でも、ゴミ箱行きになっちゃいましたけど。

遠くの大波に皆が浮かれてる理由が分からないレントン、そこに警報と共に”弾道飛行準備”の警告が!やっぱり飛び出せ地球!ってな感じになるんですね。大気を飛び出す一連の流れはやっぱりカッコイイし燃えます、こんなんがやっぱり私は好きみたいです。「ハイアー・ザン・ザ・サ~ン!」って叫びたくもなりますよっ!

一気に無重量状態へ移行した月光号の船内、なんか色んなものが浮遊してますが後々の片付けが大変そうだな~とか、今にも吐きそうなレントンが、無重量状態で吐いたらエラい事になるんだろうな~とか夢の無い事を考えてしまう私には、アニメを見る資格が無い様な気がしてきましたよ…。

宇宙から見る星(え~っと、ここ地球じゃないんでしたっけ?地球から移住した人達の話でしたよね。)は、丸くて綺麗でレントンも大喜びです。ホランド達は”グレートウォール”に目を見張ってます。え~と、シウダデス・デル・シエロにグレートウォールへ進む道があったんですよね?あの台風の目みたいな場所に何かがあるのかな、謎だらけです。

そんなグレートウォールを見つめるエウレカの物憂げな瞳が、彼女も何か関係があるんだろうし、レントンの言う「あんな結末」に関係してくるんでしょうけど。「無重力万歳!」って事で済ましましょうか。

場面は変わってデューイとドミニクです。ドミニクにより前回の戦闘報告が行われていますが、デューイは整髪中。囚人っぽい見かけから、軍人さんらしくパリッとしましたね。デューイの部隊はまだ正式発足していないが、やっと動き出すようです。それにしても、ドミニクはデューイに盲目なんですか?最近、誰かに盲目キャラに食あたり気味なんですよねー。

BパートのスタートはPIZZA-LAから、さすがにこのアニメと提携してるんで、まんまで登場してます。でも、このピザは誰かがデリバリーしてくれたんでしょうか?っていうかそんな事はどうでも良いんですよ!大気圏突入は!?一大イベントですよ!!ショック…。まぁ、どうしてこんな所に着いちゃったのかを隠す意味合いもあるのかもしれませんがね。

着いた所はマナアキ基地、地殻変動で放棄された南半球最大の基地だったところだそうです。タルホの腕が鈍ったんじゃないか?とハップが言ってます。大気圏の突入角でも間違えたのかなとこの時は私も思ってましたよ。

で、一人廃墟ビルを見て昔を思い出すホランド。う~ん、病院?収容施設?な所で、タルホに会うホランド。そして、抱き合い「連れてって、私をさらって、ホランド…」現実に戻って「変わった」と言うタルホ。ウギャー、わからん!この情報量で理解しようとするのが無理か?このまま謎で流しましょう。あっ、レントンが焦がした服はこの時の服だったのね、軍服でもない様だけど、制服系ですよね。そりゃー、タルホの趣味じゃないよ。

うーん、レントンとエウレカの絡みは、今回どうでも良かったりしてね(爆)

と言う訳で、ホランド&タルホです。まぁ、誰しも嫌な事からは逃げたいですし忘れたいですよね。「逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ。」って自分を追い込むのもどうかと思いますし。でも、タルホから逃げたいって言うのはどういう事なんでしょうかね。まぁ、ホランドは肯定も否定もしてなかったですけど、彼女の存在が何か過去の事象と大きく結びついてるんでしょうけど、謎ですね、流しましょう。

そんなダセーホランドなんですが、タルホを抱きしめて一言、「頼むよ、忘れさせてくれよ」ダセー!あんたさっきまで絶対に波乗りで忘れようとしてたでしょ!それが叶わなかったら、女に忘れさせてもらうのかよ!そりゃーないですぜ、ホランド…。

「忘れられる訳ないじゃない。忘れて良い訳も、忘れるつもりもない。だからあの子を迎え入れたんでしょ。」このタルホの言葉は、ホランドの真実の気持ちを突いてるんでしょうね。それを常に体現できたら、かっこいい大人のホランドが帰ってくる様な気がします。

そうそう、月光号がマナアキ基地に着いちゃった理由は、タルホがわざとというのが正解だったようです。過去から逃げてるホランドに思い出の地を見せ付けるのが目的だったのかな?

ラストは、OPに出ていたアネモネの登場です。何だか意味なく殴られたドミニクがかわいそうです。溢れてくるって、メチャクチャ鼻血出してますが、何それ?興奮のあまりですか?そんなにデューイに会うのが嬉しいって事ですかね。というか、この子もデューイに盲目キャラかよ!最後のアネモネの鼻血は笑わせるつもりなんでしょうか?全然、笑えないよ、逆にアネモネの恐ろしさが際立ちましたよ。

キャンペーンの情報でカットされたイントゥー・ザ・ネイチャーの次回予告はMBSのHPでチェックしましょう!
スポンサーサイト

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。