『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
ドミニクのアネモネL♥VEが公式に確定しちゃったお話でしたね^^

コーラリアンのあった場所から何とか離脱したユルゲンスのイズモ艦ですが、ユルゲンスがのんびり状況判断でもしようかなと思った時には、アネモネにぞっこんのドミニクが既にライフボードとやらに勝手に乗り込んでアネモネの元へ行っちゃいました。ドミニクったらアネモネの事になると周りのことが見えなくなるんで困ったものですよ。

あっという間にアネモネの所に着いちゃったドミニク、とりあえず怪しそうなレントンに銃を向けます。レントンの顔を見たときに「お前っ!」って驚いてたんで、顔見知りなんでしょうか?英雄の息子だからか、ダイアンの弟だから、レイアウトの表紙を飾ったから^^?謎です。

そんな時に奇声を発して苦しむアネモネ、ドミニクはアネモネ至上主義なんで即行で駆け寄り薬の準備を!でも、暴れるアネモネに手を焼いてるうちに薬を落としておしゃかにしてしまいます。ドジッ子ですねードミニクは!予備も無いのでピンチです、と言う訳で、近くの病院まで薬を調達しに行く事に。

同じく苦しんでるエウレカの為にも薬が必要だと感じたレントンは、ドミニクを脅して病院まで同行する事に。でも、あのレントンの脅しは通用しないぞ、マフラーを直させてから殺してコンパクドライヴを奪えば良いんだから。まぁ、ドミニクには元から殺すという気が無かったように見えますけどね。

コーラリアンって名称自体に謎があるんでしょうか?ドミニクがえらい反応してますが、う~ん、考えても無駄の様な気がしてきた、どう足掻いてもうちのブログは考察系ブログにはなれそうにも無いです…。

サリサオルネとかいう街に着いたお2人さん、病院を探しますがレントンの地図の見方があんまりなんでドミニクが奪って自分で見ます。しかし、ドミニクの方が地図を全く見れてないやんけ~、よくこれで情報部の少尉やってるなー。空間認識能力とかそういう以前の問題ですよねこれは、一般常識が無いというか。後で出てくる「西ってのは、フォークを持つ手の方か?」っていう言葉から、東西南北という絶対的方向と、前後左右という相対的方向の違いが理解出来てないのが伺えます。ドミニクもちゃんとした人間なのか心配になってきたぞ。

街の中で少女に植木鉢を投げつけられるドミニク、コーラリアンに対してあまりに無力だった軍に対して、かなりの反感があるようです。変な市民3人にも絡まれてますし。情報操作がかなり行われてるようで、起きた事象に対してそれなりの説明ぐらいしとかないと、軍なんか信じられなくなりますよね。

それにしても、絡まれてる時のドミニクは、なかなか強かったんじゃないでしょうか?あんだけの身のこなしが出来てたら、拳銃に頼らずとも黙らせる事ぐらい出来そうなのに、最終的にレントンと2人で殴られてましたね。一応市民に対する暴力は控えたのかな?(描かれて無いだけで、ボッコボコにしてたりして^^)

病院に着いたお2人さん、薬の処方を依頼したら、二人分だったら致死量だと言われてますよ。いったいどんな薬を大量に投与してるんだか。おそろしや~、おそろしや~。

外科の診療をお勧めする病院の方、お優しいですね。

病院前に停めていたバイクを盗んで行った方、ひどいですね。

代わりに救急車を盗んだ?(徴用した?)お二方も、結構ひどいですよね。

病院で見た女の子の話、コンパクドライヴを見つめてた彼女は絶望病なんだそうだ、精神的な病なんでしょうか?絶望とコンパクドライヴの関係、医者なり学者なりに教えてもらいたいです。

薬を飲ませて少し落ち着いた様子のアネモネとエウレカ。ゾーンの中で見た夢の中でアネモネとエウレカに出会ったとドミニクと話すと「お互い厄介な女に惚れたもんだ。なぁ、レントン。ドミニク…、ドミニク・ソレルだ」って、ドミニクの中で友情でも芽生えたんでしょうか?と言うか、アネモネに惚れてると公言しちゃいましたよドミニクさん。このセリフが来るまで、ドミニクのアネモネ至上主義は、任務とか作戦とかデューイとかそんなんの上に成り立ってる物かと思ってたんですが、そうですかちゃんと惚れてるんですか…。まぁ、それはそれでありですけどね^^

そんな事してたら、突然の砲撃!軍のKLFがやって来たようです。反対側からゲッコーステイトもやって来てドンパチ始めちゃいました。「プライオリティ(優先順位)はニルヴァーシュが1番、俺達は2番だ」って言うホランド、そんなにニルヴァーシュが大事なんだね。

ジ・エンドを使って通信を試みるドミニク。明らかに話しかけてるんですけど、やはりジ・エンドにも意志が存在するんでしょうね。

ここで、レントンの「俺が絶対守るから」発言キター!某ガンダムアニメのせいで”守る”なんて口にする奴は信用できないんですが、レントンあなたは信じても良いんですか?ちゃんと、エウレカを守ってあげてね。その意志にニルヴァーシュもちゃんと呼応してくれてるようですから、その想いの強さは信じますけど。

それにしても、今回ニルヴァーシュが展開したバリアみたいなのは何なんでしょうか?これをきっかけに、トラパーが復活してるみたいですし、ミーシャじゃないですけど「いったい何が起こってるって言うの?」ですよ。ホランドにも分からないみたいですしね。

何とか、月光号に戻って来たレントンとエウレカ。これから、色々検査とか大変そうですね。ホランドはゾーンで見た夢の中に興味があるみたいですが、あの夢の意味はいつ頃語ってくれるのでしょうかね。

最後に出てきたドミニクがレントンが表紙のレイアウトを見てるのが、何だか笑えた^^
スポンサーサイト
さてさてPHASE-38から変更になったEDについてだらだら書きましょう。

とりあえず、See-Sawの君は僕に似ている
君は僕に似ている

なんですが、ええ曲ですね。
EDにピッタリです。
ただ、キラとシンが似てるのか?っていう気にはなるんですけど、どうなんでしょうかね。

では、画に関して語っていきましょう。

今回は右上に流れていく一枚絵の構成です。それじゃあ、順番に追っていきましょう。

最初はレイ、なんだか孤独を感じさせるんですけど、シンとルナは仲間になれませんか?

どばっと真ん中にシン、最初ぐらいドカンと飾らないと元主人公の肩書きが泣きますからね。後ろのデスティニーはおまけ程度ですかね。

その横にはルナマリア、一応シンとセットですけど微妙に距離感があります。横のインパルスは良いとして、上のMSは何でしょうか、レジェンドですかね?レイの横にスペース無かったですもんね。

ちゃっかり登場、ハイネ&グフイグナイテッド、いい奴だったよな…。

イザーク&ディアッカ、ザク2機、この2人に活躍の場は残されてるんだろうか?そろそろ宇宙に上がるようだから、チャンスはありそうだけど。

おっと、アーサー影が薄すぎて見落とす所だった、ちょっと後ろ目の場所でぽつんと立ってます、その目が見つめる先は、

タリア&デュランダル、ミネルバをバックに手を取り、見つめあい何を想うの?

バルトフェルド&ダコスタ、なんだかただのお飾りの様な気が…、後ろには2人に関係無さそうな金色のMSだしね。

つづいて、AAをバックにマリュー&ネオ、というか手を取り合ってる姿は完全に、マリュー&ムウです。もう、ネオというキャラは消滅したと言ってもいいのかな。

ここら辺からお飾りばっかり、
チャンドラ、ミリアリア、アウル、ステラ、スティング。ステラとスティングのバックに居るデストロイが何だか薄ら寒い。うわっ、ミリアリアの後ろからノイマン出てきた!見逃すとこだった。

ここで、登場メイリン。足元にドムが居ますが、彼女も居場所が無くただのお飾りっぽい。

この画が一番好きかもと想うのは、ラクスとミーアの夢のコラボレーション。同じようなポージングなのに、ラクスにはすんごいオーラがあります(遠近差があるのでしょうがないですけど)。ミーアも衣装チェンジしたらいいのにとも思ってしまうんですがねー。バックのエターナルはまるでラクスの腰掛のようです。

また、中途半端な位置にカガリ、もうチョット全面に出て来いよと言いたくなっちゃいます。

ラストは、肩を抱き合ったキラとアスラン…。アホくさい、この期に及んでも、二人は親友なんですよね。二人仲良く手を取り合って、共闘していくんでしょうか?納得いかないな~。バックはインフィニットジャスティスガンダム&ストライクフリーダムガンダム、この機体で世界をどうぞご自由に動かしてください。

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。