『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
この記事を読む前に

プロローグ つわ萌えどもが夢の跡 (りぱってぃー様)
第1章 くわしまにあ (gunstar様)
第2章 人生フェイズダウン (りび様)
第3章 吠刀光 【遊撃】 (じゃぐわー様)

の記事を読んでください。

~これまでのあらすじ~

 シンのもとへ、ステラの復活を告げる電話があった。

 ルナとくっついたシンは、一旦は「間違い電話だ」と拒絶するも、ステラを忘れる事などできるはずも無く、フェイスの権限を行使しミネルバを脱走。

 同じ頃、シンの態度に苛立ちを覚えた父親は、ステラの元へシンを連れてくるべく発進し、シンとの接触に成功する。

 しかし、出番が無い事に不満を抱く目立ちたがり屋の手により、シンと父親は爆散したのであった。


3人でお話
ステラ「パパ…いつ戻ってくるの?」
スティング兄さん「えぇっ!あ、明日ぐらいじゃないかな?」
アウル兄さん「そうそう、明日になったら、シンを連れて戻ってくるって!」


ステラに内緒話
スティング兄さん「はぁ、おやじが家を出てもう3日だろう。何かあったのかもしれないな。」
アウル兄さん「そう言えばシンの奴、新しい女が出来たって噂だぜ!もしかしたら、シンの野郎ステラとの事を無き物にしようと…父さんを…」


ステラに聞かれた!
ステラ「なんですって!」

ヤッベー
スティング兄さん「しまった、ステラに聞かれちまった!いやいや、ただの噂話だと思うよ。」
アウル兄さん「おいおい、そんな物騒なもん持ち出すなよ!」


ステラとナイフ
ステラ「シンに…新しい女…」

ステラ一念発起する
ステラ「もうパパ…待たない…ステラ…会いに行く…」

オクレ兄さん説得を試みる
スティング兄さん「会いに行くって、ステラだけじゃ無理だろう。おとなしく、家で待っときな」
ステラ「えっ!?」


ステラの叫び
ステラ「何言ってるの!お兄ちゃん達も一緒に行くのよー!」

出発ー!
スティング兄さん「はぁ、しゃーない。かわいい妹の為に一仕事しますか」
アウル兄さん「でもさー、どこに向かうの?」


~誰か続けて!お願いします~
このバトンを見た時にやってみたいと思ったのですが、私はキャプが出来ないので二の足を踏んだんですが、ある所からパクって作ってみましたよ。

どうしても、連合3人組を出したかったので、スティングとアウルに生き返ってもらいました。

でも、この後どうなるんだろう?

続き
第5章 くわしまにあ (gunstar様)
第6章 人生フェイズダウン (りび様)
第7章 『日々見聞きしたもの…。』 (私、はさにん)
ここから『日々見聞きしたもの…。』ルート

第8章 『日々見聞きしたもの…。』 (私、はさにん)
スポンサーサイト
ついに残り2話と言う事で、盛り上がってまいりました。まぁ、終盤なんだから盛り上がらないとおかしい訳で、全く盛り上がらない某ガ○ダムは根本的に間違ってます。

さてさて、決戦アトランディアの名のとおり、アトランディアに突入です。

力尽きたつぐみに換えてピエールがテレポートチェンジですが、テレポート前にクロエに言葉をかけるピエールがいい感じです。必ず元に戻してやるって言ってるんで、死んでる訳ではなさそうですね。と言う事はジェロームも生きてそうです。良かった良かった。

強攻型アクエリオンのグレン以外のパイロットがお披露目されました。とは言え、完全な脇役で印象なし。彼らもグレンのように翅を移植されてるんでしょうかね?

オペレーション・ブラックアウトやらを発動するグレン、でも結構簡単にケルビム兵に破壊されていく強攻型アクエリオン。やっぱりグレンは特別なんでしょうか?合体可能なベクターマシーンは、9機にまで減少しちゃいましたよ。

そんな残った9機で合体、アーマゲドン形態のアクエリオンが3機出来ました。なんか、すごいよ6本足のアクエリオン!自走砲台といった感じです。堕天翅の住まいにPSG量子反応砲(PSGキャノン)をぶっ放しました。(砲を撃つだけならアクエリオンアルファにも出来そうな気がするんですが、色んな合体が出てきたほうが面白いから良いか!それとも、フルパワーはアーマゲドンでないと撃てないとか?)

そんな攻撃に怒ったのか?両翅のケルビム・イスキューロンが再登場。またもや、強攻型アクエリオンが散っていく。勿体無い(T_T)

そこに、麗花が登場してきて、グレンの心を揺さぶります。そして麗花パワー?でグレンの翅が部分的に破壊!意識を取り戻しましたよ。まともに喋るグレンは久しぶりです。

しかし、復帰したのも束の間。両翅に手こずるグレンは、人類の為に翅の力を完全解放?自爆で両翅を倒しましたよ。あー、可哀想な役だったねグレン、ご冥福をお祈りします。

何だか突然に、不動が1万2千年前のアクエリオンのアポロニアス・セリアンに続く第3のエレメント疑惑が浮上!只者じゃないとは思ってましたが、この設定はどうでしょうか?ソフィアの考えすぎですかね。

不動が1万2千歳って事は無いでしょうし、どっかで封印でもされてたのでしょうか?それとも、アリシア王家のように脈々と受け継がれた末裔なんでしょうかね?

アトランディアで再度始まった、詩翅との戦い。一進一退の中々の攻防です。バックパックの部分が腕になって、力比べする場面なんて結構好きです。本当に色んな動きが出来るロボットですアクエリオンって!

そこに割って入ってきた頭翅、何だかよく分からないが光の槍で、アポロとアクエリオンの動きを封じました。そして、アポロニアスへの愛を語りだします。捨てられた男の情念は恐ろしい。

アポロも頭翅への愛を思い出したみたいですが、セリアンへの愛が勝った模様です。それに納得いかない女々しい頭翅さまは、セリアンの新の姿を暴露。

セリアン=シルヴィア(光の記憶)+シリウス(闇の記憶)

あれま、シリウスは太陽の翼とは全く無関係でしたね。何だかチョット可哀想。

あと、頭翅によると太陽の翼とはアクエリオンの事だそうで…、どうなんでしょう?頭翅の勝手な考えという事なんでしょうか?じゃあ、アポロの存在って何!?って事になりますからね。

シルヴィアに止めを刺そうと、とぐろを巻く音翅が気持ち悪いです。そんな音翅も、シルヴィアをセリアンと侮った為に瞬殺されましたが。

何気に「忘れたか、私はもうセリアンではない。今は、アポロニアスの翅を受け継ぐ者。シルヴィア・ド・アリシアという事を!」って言いながら音翅を切り裂くのがカッコよかったりします。

しかし、頭翅が黙っていませんでしたよ。ケルビムマーズのバックパック部分の腕で光の槍を構え、シルヴィアに向かい攻撃するのかと思いきや!!!その攻撃は、ケルビムマーズへ!詩翅の腕がぶらんとして、血が流れてましたが、お亡くなりになったんでしょうか?

私としては、最終的にはシリウスが堕天翅を裏切って、もう一度正規のアクエリオンに合体して、頭翅と戦って欲しいんですがねー。

今回のエンディング終わりに出て来たセリアン。あの謎のクリスタルを掲げていますが、これの謎は最終回で明かしてくれるんですよね!?

アーマゲドン形態にも変形出来るんでしょうか?
創聖のアクエリオン DX超合金 創聖合体アクエリオン創聖のアクエリオン DX超合金 創聖合体アクエリオン創聖のアクエリオン DX超合金 創聖合体アクエリオン
創聖のアクエリオン DX超合金 創聖合体アクエリオン

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。