『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
この記事を読む前に

プロローグ つわ萌えどもが夢の跡 (りぱってぃー様)
第1章 くわしまにあ (gunstar様)
第2章 人生フェイズダウン (りび様)
第3章 吠刀光 【遊撃】 (じゃぐわー様)
第4章 『日々見聞きしたもの…。』 (私、はさにん)
第5章 くわしまにあ (gunstar様)
第6章 人生フェイズダウン (りび様)
第7章 『日々見聞きしたもの…。』 (私、はさにん)

の記事を読んでください。

ちょっと本流を外れて、『日々見聞きしたもの…。』ルートで好きに書いてみたいと思います。

ちなみに本流は
第8章 人生フェイズダウン (りび様)
こちらです、皆さんで続きを作っていきましょう!

~これまでのあらすじ~

 シンのもとへ、ステラの復活を告げる電話があった。
 ルナとくっついたシンは、一旦は「間違い電話だ」と拒絶するも、ステラを忘れる事などできるはずも無く、フェイスの権限を行使しミネルバを脱走。
 同じ頃、シンの態度に苛立ちを覚えた父親は、ステラの元へシンを連れてくるべく発進し、シンとの接触に成功する。
 しかし、出番が無い事に不満を抱く目立ちたがり屋の手により、シンと父親は爆散したのであった。
 父の帰りが遅いこと、シンの女関係を不審に思ったステラ・スティング・アウルは、シンに会うため3人で旅立つ。
 しかし、3人を発見したルナマリアはシンをステラに譲るまいと3人と戦う。
 スティングは名無し兵に、アウルはルナマリアの前に敗れさってしまう・・・。
 アスランの加勢もあり、ステラはルナマリアに落とされてしまうのであった・・・。
 それを知ったステラの父親は、ステラの身に起こった事を電話でシンに伝える。
 それを確かめる為に、ルナマリアとアスランに詰め寄るシンだったが、ルナマリアの言葉を受け止められずに、ステラを探しに飛び出した。



ステラの生存を信じて、ルナマリアがステラを撃墜した地点に向かうシンであった。

1/100 デスティニーガンダム
シン「ステラが撃墜されたのは、この辺りのはずなんだけどなー」

ステラー!
シン「ステラー、ステラー!どこにいるんだー!」

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5
ステラ「シ~ン!ステラ…ここにいるよ」

機動戦士ガンダム SEED DESTINY OFFICIAL FILE バインダー付 フェイズ 01    オフィシャルファイルマガジン
シン「ステラ、やっぱり生きていたんだね!やっと会えた。」
ステラ「シン、ステラ…守ってくれる?」
シン「もちろんだよ!ステラを守ってみせる!」


HCM-Pro11フォースインパルスガンダム
ルナマリア「やっと追いついたわよシン、この雌犬め!まだ生きていたのかっ!」

1/144 HG セイバーガンダム
アスラン「シン!その女とよりを戻すのなら、ルナマリアをキチンと振ってからにしろ!」

機動戦士ガンダムSEED DESTINY (1) マガジンZコミックス
シン「うるさい!オレはステラさえいれば、それだけでいいんだ!ルナとアスランには悪いが、ここで消えてもらう!」

エクセレントモデル RAHDX機動戦士ガンダムSEED DESTINY・2 アスラン・ザラ
アスラン「なにっ!そこまで言うなら、戦うしかないじゃないか―――!」

機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD (6) シン・アスカ×デスティニー
シン「2人まとめて、この世界から消えてなくなれー!」

Voice I-doll ルナマリア・ホーク
ルナマリア「シン!本気なの!?ダメ、もう避けられない!」


ド ガ ー ン !!!

コズミックリージョン#7002 フリーダムガンダム
キラ(あははっ、またもや絶妙のタイミングで登場できたな)

機動戦士ガンダムSEED DESTINY ORIGINAL SOUNDTRACK II
シン「また、あんたか!人の邪魔ばっかりしやがって、いったい何をしに来たんだー!」
キラ「SEEDシリーズの主人公は僕一人だけで充分なのに、主人公を3人配した『3軸の物語』なんて許せないじゃない。だから、僕が目立つように暴れに来たんだ。」


機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7
キラ「とりあえず、あの雌犬を始末すればいいんだろ、アスラン?」

シン、守って
ステラ「今度こそ、殺される!」

~続く予定です!~

『日々見聞きしたもの…。』ルートの続き⇒第9章

ちなみに他のルートはこちら。
つわ萌えどもが夢の跡ルート
くわしまにあルート
人生フェイズダウンルート
それぞれお楽しみ下さい^^


あと2章で終わらせる予定ですが、予定は未定です。
スポンサーサイト
は~い、ついに最終回のアクエリオンです!終わってしまって寂しい気持ちでいっぱいです。

それにしても、今回の感想は知らず知らずにメチャクチャ長くなりました(それなのに、内容が何にも無いのが泣けてくる)。最後まで読んでくれる人がいるんでしょうか?

今回のタイトルは「世界のはじまりの日」っていう事で、「世界のはじま~りの日~♪」って歌いたくなりますよね。

しかし、OPの歌もカットでお送りしております。時間が足りなかったんでしょーねー。ドラマみたいに最終回40分スペシャルとか、やらして上げたいです。

前回で、頭翅に裏切られて?刺されたシリウス。とりあえず即死ではなかったようで、重傷ではありますが意識もしっかりしております。

そんなシリウスを助ける為に、怨念というかダークなオーラ全開でアクエリオンの拘束を強制排除して、ベクターオメガのピエールを残してアポロと麗花がシリウスのベクターマーズと正真正銘のソーラーアクエリオンに合体しました!強攻型との組み合わせも良いですけど、やっぱり最後は完全版で戦わないとね。

でも、一人ポツンと残されたピエールがチョット可哀想…。

ソーラーアクエリオンの創聖の光で、完治ではないがシリウスの傷が癒されていくのは、アクエリオンが太陽の翼だから?

と言う訳で、ソーラーアクエリオンVSケルビムヴェルルゼバとの戦いが開始!普通の技に成り下がった無限パンチを繰り出しますが、命中ならず。

そんな戦闘中に、生命の樹にチビコを発見してしまったアポロ。再びダークオーラ全開です!そんなアポロに剣の力を貸すシリウス。無限パンチとの合わせ技で、剣をブンブン振り回します。

剣での攻撃に集中していると、ソーラーアクエリオンのバックパック部分から、光がこぼれだして、生命の樹の花に受胎しだします。これが堕天翅の求めていた希望の光だそうですが。

コレによってどうなるんですかね?イマイチ分からなかったりして…。堕天翅の皆さん消えちゃったし、生命の樹と一つになって、新たな世界・生命を創り出そうって事なんでしょうか?

結局は、アクエリオンが完全体じゃない?という事で、生命の樹が枯れちゃいましたけどね。

そんな緊急事態に気を取られて、隙が出来た頭翅のヴェルルゼバの頭部をダークオーラ全開で圧砕するアクエリオン。なんだかアクエリオンも悪役のように見えてきました。

脱出した頭翅に、シルヴィアとアクエリオンが切っ先を突きつけてますが、生命の樹が枯れて世界の終わりを予感した頭翅は、生にしがみついたりしません。星の最期の説明をわざわざしてくれました。

実際、マントル対流に異常が発生し、断層の歪率が上昇、大規模な地殻変動が避けられない状況に。

そんなどうしようもないない状況におたおたしていると、夢か幻かアポロニアスが登場!皆さんに喝を入れます。でも、結局この人の生まれ変わりは本当にアクエリオンなの?

アポロニアスを見て、アポロが思いつく。堕天翅が乗らないとアクエリオンは完成しないんだってさ。

と言う訳で、麗花に代わって頭翅が無理やりテレポートチェンジ!ベクタールナに勝手に乗り込み、勝手にどっかに飛んでいきました。

頭翅は、合体して自分が太陽の翼になり。たとえ自分の身が滅びようとも、覚醒したアクエリオンを見たいそうです。どこまでも、アポロニアスLOVEって事でしょうか。その頭翅を追ってシリウスとアポロが付いて行っちゃいました。

そんなアポロを追っていったシルヴィアですが、チビコたちを守ってくれと置いてけぼり。そこにしぶとく生き残っていた音翅が急襲!上半身だけでご苦労様です。

頭翅が強制的に合体を試みますが、アポロとシリウスが完全拒否!3機ともヘッドに変形して、殺り合う気満々です。

音翅に追い掛け回されるシルヴィアに加勢が、さっきポツンと取り残されたベクターオメガのピエールでした。さっきは可哀想なんて言ってゴメンね。

それにしても、翅を気にするシルヴィアに「その翅、よく似合うぜ」って言うピエールがおっとこまえです。

ここで、ベクタールナを降ろされて、する事が無くてブラブラしてた麗花が、乗り捨てられたベクターアルファを発見。乗り込んで参戦です!

となると、ベクターデルタはシルヴィアが搭乗するのかと思いきや、なんと基地からリーナが自力でテレポートしてきました。しかも、パイロットスーツ?付きです。

アクエリオンアルファに合体して、ヴェルルゼバと合体した音翅との決戦です。

もう一つの決戦は、2対1で憎しみの争いの真っ最中です。シルヴィアはその場に翅の力で飛んでいきましたが、不動はどうやってきたの?精神だけっぽいですけど。また手を”パン”と合わせて「両の手を叩き合わせたその間に何がある?」禅問答をシルヴィアに残して去って行っちゃいました。

音翅におされ気味のお3人、ここで一発逆転の作戦をリーナが実行。ヴェルルゼバの背後にアクエリオンアルファをテレポート!そして麗花の新必殺技が発動”不幸断絶拳”凄そうな感じのただの手刀なんですけどね。これで、音翅も消え去っちゃいました。

禅問答を考えるシルヴィア、手を合わせその間に見えたのは”闇”。そして、その何も無い所から感じる暖かさから、闇から生まれる光を見い出します。

そんなシルヴィアが、シリウス・頭翅・アポロと接触しそれぞれの心の闇に触れていく、3人ともダークオーラを纏いまくっていたのに、他の人の堕天翅の闇を知ったのか、浄化されたように清々しそうです。

その3人での合体を促すシルヴィア。そしてそれに呼応して、合体する3人。それにしても、3人の合体を表している動物が、狼・蛙・鳥(鷹?鷲?梟?)ってのはどういう事で、どれがどれなんだ?

これで、どうやら真の合体が出来たようで、太陽の翼っぽくなっております。

ここで、アポロとシルヴィアのキス!(精神体っぽいけど)そして、「1万2千年後にまた会おうぜ」って消えるアポロ。

そして、”人と天翅とこの星の新たなる創聖の為に”無限合體拳とやらを発動!暴れるマントルや裂ける大地を元に戻しました。

そのおかげか、人に咲いた花も消え去り、クロエももう大丈夫かな?チビコも意識を取り戻しております。アポロを探すチビコが健気で可愛いの~。

でも、アポロ・シリウス・頭翅はどうなったんだろうか?アトランディアの地下深くで、今も地球を支えてるのかな?結局3人が自己犠牲の精神に目覚めて、地球を救ったんだろうけど。シルヴィアの言うとおり、いつか帰ってくるかな。ひょっとして帰ってくるのが1万2千年後とかだたっりすのかな?

最後に気になる謎がいくつか…
・結局不動って何者?
・ジェロームは死んでないよね?
・あのクリスタルは何だったの?

発売日迫る!!!
こんな箱に入ってるのね!結構大きいね。
創聖のアクエリオン DX超合金 創聖合体アクエリオン創聖のアクエリオン DX超合金 創聖合体アクエリオン創聖のアクエリオン DX超合金 創聖合体アクエリオン
創聖のアクエリオン DX超合金 創聖合体アクエリオン

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。