『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
ガンダムSEED DESTINY PHASE-23 戦火の蔭 の感想です。
いつもより長々と書いた感想は私の感想メインのホームページに書いてありますのでそちらもどうぞ!

DESTINYの記事の最初の方針である、簡潔な感想と言う物を完全に無視して書いてしまった今回の感想です。やっぱり私は、戦闘シーンが大好きな人間のようです。

では、PHASE-23の感想。
今回の私的3大ニュース!
1.キラは何様?
2.虎は爆笑王!
3.ハイネ散る…

1.自分の意見を持って実際に行動すると言う事は非常に困難なことです。それに引き換え、人を批判するだけというのはとてつもなく容易である。何なんですかキラのカガリに対する物の言いようは!オーブでのカガリがお飾りの代表で、オーブの流れを止められなかったのは事実ですが、その時キラは何をしてたと言うんだい!?海辺で、平和な隠遁生活を送るだけでボケーっとしてただけの癖に!確かに存在がバレるような行動は出来なかったかもしれませんが、なんかできる事があったでしょう!私の中でキラの株が暴落中です、そんなキラがリーダー的存在のアークエンジェルクルーも引きずられて下落してます。ただのテロリストになってしまった(前作でも最後はテロリストか…)皆さんの今後の行動には、期待しています。

テロリスト=テロリズムを信奉する人。
テロリズム=政治的目的を達成するために、暗殺・暴行・粛清・破壊活動など直接的な暴力やその脅威に訴える主義。
(大辞泉より)


2.イェーィ!ついにこの時が来ましたよ、虎が黄色ムラサメに乗る時が!虎がMSに乗る事が分かった時から、虎のパイロットスーツに俄然期待が高まってましたからね。そしてついに今回お披露目されましたよっ!出たー、カクカクした虎の顔モデルのパイロットスーツです。かっこ悪いー!!!虎の趣味は、誰にも止められないようですね。それと、戦闘に出て行った虎さんですが、「キラ程上手くない」って言って、敵さんを撃破してますが「落としちゃうぞ」って何でそんな言葉使いなの?

3.「ハイネ・ヴェステンフルス、グフ、行くぜっ!」とカッコよく出撃して行ったハイネさん。シールドの中から剣を出すアクションもカッコいいですぜっ!ハイネの相手はステラですよ、ヒートロッドが大活躍です。「ザクとは違うんだよ!ザクとはっっ!!」って、えーっ!言っちゃったよこの人、言っちゃったよ!グフ乗りはこれ言わないといけないんですかね?しか~し、フリーダムが介入、ガイアもグフもザックリやっちゃいます。怒ったステラさんは、フリーダムに突撃~!と思ったら、フラフラ~っとグフの姿が、えっ!うわっ!!何じゃー!!!そんな死に方ないぞー!あれじゃー、ハイネが間抜けだったから撃破されたみたいじゃないか~!さようならハイネ、いなくなってから気付きました、あなたの大切さを。

アーサー大丈夫かアーサー
「いいからチョット待って!」って、話を聞くぐらい良いじゃないですか、タリア!発言を止めさせといて、結局なんか行動するわけじゃなかったのに。アーサーくんだって、色々考えてるんですよ、アーサーくんの発言が、とっても良い作戦だったらどうするんですか!ただ、アーサーくんの発言が「どうします艦長?」とかの様な気がしてなりませんが…。

気づいたもの…
・いきなりトラサメ発進かと思ったら、ルージュだった
・ラクスとマリューさんはナイスフォローだと思う
・虎の発言を遮り喋るカガリ、虎は何て言いたかったのだろう?
・私の好きなカガリが帰ってきたような気がします
・艦首が壊れてないミネルバが何度も出てきた
・「うぅー」っとまた、奇声を発するユウナ
・ユウナが壊れた~!
・「あなたと言う方は」なかなか聞けないトダカ一佐の表立った反抗です
・やらなきゃオーブがやられる、ユウナの言うとおりだと思います
・トダカ一佐は、命令に従ってる振りの戦術がとてつもなく上手い
・全部迎撃されて良かったね、トダカ一佐
・アビスだけでミネルバ沈めれそうな気がします
・私は戦闘力で負けてないと思うよ、スティング
・戦闘中に回想して泣いてるカガリ、あかん!嫌いなカガリが帰ってきた
・無重力のような涙のたまり方
・よく撃ち落されなかったね、偽者でも代表の機体は攻撃しにくかったのか?
・そういうバカな話なんですよ、タリア
・アビスは直撃なのに、推進部のみの破壊、海水で減衰でもされた?
・種割れたキラのフリーダム、倒せる気がしません
・ガイア、長距離の跳躍なら出来るんですね
・スティング、ステラをナイスキャッチ!
・ガンプラ、ハイネ専用ザクまで売るんですか!
・父さんまで出てきたよ!
・次回予告、ミリアリアも混じって4人で何かしゃべってるよ!

DESTINYのキャラ投票やってます。こちらの記事へどうぞ!(4/5まで受付中)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ハイネに敬礼。
>・種割れたキラのフリーダム、倒せる気がしません
確かに…。強すぎです。インパルスにアビス、グフ、ガイア。どれも並みのパイロットが乗っているわけじゃないのに、あっさりと…強すぎです。

ハイネの出撃シーンやヒートロッドでの戦闘シーン。しびれましたね。カッコイイです。それだけにここでの死がもったいないです。

…ハイネの死はキラのせいだ~という考えが頭から拭えない…(汗)

では~。
2005/03/27(日) 15:06:43 | URL | じーにょ [ 編集・削除]
コメントありがとうございます。
じーにょさんコメントありがとうございます。

>どれも並みのパイロットが乗っているわけじゃないのに、あっさりと…強すぎです。
スパーン、スパーン!と、あっちゅう間に切り捌いていっちゃいまいた、強すぎですよね。

>…ハイネの死はキラのせいだ~という考えが頭から拭えない…(汗)
キラのせいだという割合はちょっと高めだと、私も思います。MSは完全に機能停止するぐらいまで、ブッ壊した方が良かったと思います。
2005/03/27(日) 15:18:58 | URL | はさにん [ 編集・削除]
こんばんは。
ええ? キラのせいなんですか?(笑)
なんていうか・・・ステラが殺しちゃったのに。
キラがいなかったら殺されなかったっていうのは
仮定であって、みんなそんなリスクを抱えていると
思っていたので、ステラのせいじゃなくて
ハイネのせいでもなくて、キラのせいって
あちこちに書いてあるのにしょぼーん。
キラがいなかったら、こんなことにならなかった。
荒らすだけ荒らして、さっさと帰っていった。
でも。
キラ、手は下してないんですよね・・・。
だから、ハイネさんが後方確認怠ったのじゃだめなの?
2005/03/27(日) 22:01:24 | URL | さくらひなの [ 編集・削除]
キラが悪いのかな?
TB、コメントどうもです。

ぼくも、さくらひなのさんと同意見ですね。
前作のキラたちが作中の絶対的正義だとすれば、今作はそれを相対化しているような気がします。
キラのせいでハイネが死んだようにみせる意図だったのかも。
死んだのが西川さん演ずるハイネで、アスランたちとも絡みがあったからキラが批判されているような気がしてます。
ステラにやられたのが他の名前も知らないパイロットだったらどうだったんでしょうね。
あのシーンで結果的に戦場ではコーディネーターでフェイスであっても冷静な判断ができなくなるという表現になったと思っています。
監督・脚本がそういう意図ではなかったにせよ。
キラの冷静さが際立つ結果になりましたね。
キラが今回のようなことができるのは力があるから。
力がなかったらできません。
キラが今回のような行為を繰り返し、批判されるほどその好意を支える力の源・人工子宮製のスーパーコーディネーターであるという悲劇が引き立つと思います。
キラ批判は歓迎です。
もう一回クルーゼのようなキラ批判者がでてきてくれないかな、と思っています。
2005/03/27(日) 22:25:26 | URL | あぷろん [ 編集・削除]
コメントありがとうございます。
さくらひなのさんコメントありがとうございます。

>キラ、手は下してないんですよね・・・。
そうなんですけどね、タラレバの話をしても意味が無いのは分かってるんですけどね。ハイネの死に様が余りにも、しょぼーんって感じだったんで、誰かに責任転嫁せずにはいれなかったんですよねー。
はっきり言ってしまえば、あんな演出しか出来なかった制作サイドが悪い、若しくは忙しい西川さんにハイネをやらせたのが悪い。西川さんのハイネが良かったからこんな結論になってしまったと思います。
2005/03/27(日) 22:26:26 | URL | はさにん [ 編集・削除]
コメントありがとうございます。
あぷろんさんコメントありがとうございます。

>ステラにやられたのが他の名前も知らないパイロットだったらどうだったんでしょうね。
同時にコメントを書いていたようで、あぷろんさんのおっしゃるとおり、ステラに殺されたのがハイネだから、キラがのせいでハイネが死んだという結論になってると思います。あれが名も無きパイロットだったら、「なんでわざわざ殺されに来るかなー、アホちゃうか!」で済ましたと思います。

>キラの冷静さが際立つ結果になりましたね。
>キラが今回のようなことができるのは力があるから。
>力がなかったらできません。
そのスーパーコーディーの力が現在とんでもなく強いんですよね、これからその力をどう使うのかは楽しみです。このまま、戦場で暴れるだけじゃ何もなりませんもんね。
2005/03/27(日) 22:39:21 | URL | はさにん [ 編集・削除]
コメントとTBありがとうございました!
はさにんさんの期待していた、虎のパイロットスーツ、期待通り出てきましたねw
出てきたときは、なんだか嬉しかったです(笑)

>種割れたキラのフリーダム、倒せる気がしません・・・
ん~反則的に強かったですよね。カッコよかったですが、バランス悪いです。
個人的には、もうちょっとシンに鉄槌を加えたり、ついでにへっぽこルナマリアも攻撃したりして欲しかったんですが(笑)。
2005/03/27(日) 23:13:28 | URL | NAVY [ 編集・削除]
キラ批判。
結局、ハイネだから、つーのも確かなんだけど、
今回のキラ達の行為に正当性を感じられない、
というのも大きいんじゃないかな、と。

管理人さんも書かれてますが、やってるコトは
ただのテロリストと同じですからね。

確かに直接手は下していないワケですが、
個人的には逆にキラがハイネを殺して
しまった方がここまで言われるコトはなかったかも、
とか思います。
(さくらひなのさんも書かれてますが、誰しも戦死の
リスクは背負っているワケで)

管理人さんのコメントの
>MSは完全に機能停止するぐらいまで、ブッ壊した方が良かったと思います。

の答えにもなるのですが、あそこで動けなくなったら
確実に標的にされる、つー判断から戦闘不能、
かつ帰還出来る程度に収めているのだと思うのですよ。
だ、今回のハイネやステラの様に手負いでも
向ってくる相手、つーのは出てくるワケで。
そりゃ、キラ君はお強いですからあしらうのも
簡単でしょう。ただ、それによって今回のような
犠牲のでる可能性も出てくるワケで。
(ハイネをして冷静さを失わせるフリーダムの強さ、
つー見方もできると思いますし)

・・つーか、前のラクス暗殺部隊との戦いの時もだけど、
キラの「不殺」つーのが主義主張とか言うよりも
単なる自己満足、自己弁護(それこそ「僕は手を下してませんよ?」的な)っぽく見えてきちゃって、
どーにも何様感が強いんですよね。

今回のキラ批判に関しては、そういう今のキラ&AAに
対して少なからず抱いていた不満がハイネという
好キャラの死によって一気に噴出してきたのかな、
なんて気がしています。

別のトコロにも書いたんですが、スタッフサイドも
キラ&AAを扱いかねている感じがします。
彼らが何をしたいのか、また何をさせたいのかが
ハッキリ見えてこない限りは彼らへの風当たりは
強いままでしょうね。

2005/03/27(日) 23:50:31 | URL | ともえ [ 編集・削除]
コメントありがとうございます。
NAVYさんへ

>虎のパイロットスーツ、期待通り出てきましたねw
>出てきたときは、なんだか嬉しかったです
私は、あのカッコを見たときに狂喜乱舞しましたよ。期待を裏切らない演出に満足です。

>個人的には、もうちょっとシンに鉄槌を加えたり、ついでにへっぽこルナマリアも攻撃したりして欲しかったんですが
シンとはもうちょっとまともな戦闘をして欲しかったですね。ルナと戦うとまたザクを壊しちゃうだけなので、その時間があるなら、主人公シンに活躍の場をあげたいです。

ともえさんへ

>今回のキラ達の行為に正当性を感じられない、というのも大きいんじゃないかな、と。
確かにそれもありますねー、暴れるだけ暴れて、終わったら、さよなら~でしたからね。キラの正当性はあんまり感じないですもんね。
AAサイドの正当性もどうかなと思いますし。カガリからの呼びかけだけで、話し合いとかしないの?ラクスがあの場で語りだしたら、ミネルバの動きが変わったんじゃないの?とか、タラレバを考えてしまいます。

>個人的には逆にキラがハイネを殺してしまった方がここまで言われるコトはなかったかも、とか思います。
私は、フラフラ~と出てきて死んでしまうのが納得いってないので、キラとのガチンコ勝負で負けて散ったのだったらハイネに関しては、心置きなく亡くなったのを受け入れるんですけどね。

後はキラの不殺の問題ですね。うーん、ともえさんのおっしゃるとおり、自己満足だと思いますね。それに戦闘不能になったぐらいじゃ向かって来る敵は、向かって来ますしねー。今回の戦闘でキラ達がしたことは、結局なんにも無いと思いますし、何も前に進んでないですもんね。と言っても、人を殺しまくったら何かが変わるって訳でもないんですけどね。

>今のキラ&AAに対して少なからず抱いていた不満がハイネという好キャラの死によって一気に噴出してきたのかな、なんて気がしています。
記事を書いてる段階では、完全に二つの事象は分離して書いてたんですけど。コメントを書いてる段階では、私の気持ちがこの一文に集約されてる気がします。
2005/03/28(月) 01:06:32 | URL | はさにん [ 編集・削除]
キラ批判に関してですが
まずはコメント&トラックバックありがとうございました!
キラに関してですが、今回のキラの態度にはキラ好きの私もさすがにひいちゃいました。SEEDの頃のキラが懐かしい・・・。ついでに言うとAAとキラの行動も結果的にどういう意義があったのかがわかりません。そういう点でははさにんさんに賛成です。
ただ他の人が言ってらっしゃる、ハイネが死んだのはキラのせいと言う意見には反対。あれはハイネが勝手に巻き込まれただけ。ハイネにはもっとかっこいい演出をして欲しかったです。
2005/03/28(月) 10:11:13 | URL | ブラッキー [ 編集・削除]
いろいろと難しいですね
 こんにちわ。
 ハイネの死に様はマヌケでしたね。やはり数話しか出演しないバイプレイヤーはあんな扱いなのかなと思いました。ハイネはアスランとその他のミネルバクルーとの仲をとりもつ役目かつ、今後ミネルバをアークエンジェルやフリーダムと一時的に敵対させるための存在だったんじゃないでしょうかね?(もちろん番組を盛り上げるためにね)それにしても後肢のみ?であんなに跳躍できるガイアはすごい!

 キラのカガリに対する言動は言い過ぎやでと思いましたが、昔と比べると成長したのかなとうれしく思いました。キラがニートだ、ヒモだと散々言われてますが、何もさせなくて正解だと思います。軍事関係の仕事をすると、オーブ軍が更に強くなっちゃうし(本人やカガリは望みません)、政治関係はセイラン親子を始めとする親大西洋連邦派の政治家が牛耳ってるし、下手すりゃジョージ・グレンの二の舞になる可能性もあります(カガリの護衛や補佐はアスランに任せときゃいいし)。とか言って、前作の主人公が草むしりやドカタをやってる姿は見たくないし、よいのはせいぜい何かの研究員かラクスのようなボランティアをする程度でしょうか。キラのキツイ言動の後のラクスのフォローはまるで夫婦のような呼吸を感じました。
 
 種割れしたキラのフリーダムに勝てるMSが発表されましたね。サイコガンダムよりデカイのかな?予想通り陽電子リフレクターを装備したガンダムになら、負けそうです。基地や反抗的な都市を蹂躙していくのでしょうか?登場が楽しみです。
 
 確かにアークエンジェルたちのやりたいことだけやって、さっさと引き上げちゃう姿には「んっ?」と言いたくなりました。キラは完全燃焼したでしょうが、ハイネの戦死やタンホイザーぶっ壊されるわで、ミネルバ側は不完全燃焼でしょうね。でもアークエンジェルが来なきゃ、トダカ一佐とセイラン家のおぼっちゃまが今回で退場してたでしょう。タンホイザー避けても、シンにキレられて真っ二つにされてたかもしれません。いくらヤバくても、ネオがいる限り、好き勝手に撤退できませんしね。それにホントの戦場なら、ネオの艦が安全に撤退するための捨て駒にされるなんてこともありますし。アークエンジェルのスタコラサッサには賛成できませんが、ミネルバと話し合って、ここで仲良くさせることは制作上困るから、あんな形になってしまったのでは?と考えます。

 それにしてもこの番組、主人公の影が薄すぎます。前回のOPのようにフリーダムと戦うのかと思ってましたが、新ガンダムでやり合うのでしょうかね。

 長々と私見を書きましたが、以上で終わります。
2005/03/28(月) 15:14:15 | URL | ドゥルーダ [ 編集・削除]
コメントありがとうございます。
ブラッキーさんへ

今回のキラの行動は、ちょっと…ですよね。

で、ハイネが死んだのは、誰のせいかと言う問題に触れますが、
それは、フリーダムの出現により腕を切られて、戦闘中にガイアの存在を忘れてしまったハイネが悪い!と言うか間抜け!って事なんですが…。

>あれはハイネが勝手に巻き込まれただけ。
いやー、その通りなんですよ、ハイネが間抜けだったんですよ。そんな演出に全く納得いかないんですよね、余りにも間抜けな亡くなり方に、認めたくな~い!

と言う訳で、ハイネの死んだ理由をハイネが間抜けだった以外の事象から無理やり探してみたら、キラが来なかったら良かったのに。とか、キラがガイアをもっと壊せば良かったのに。とか無駄なタラレバ想像なんですよね。

今回の内容のせいで私のキラ株は大暴落したので、悪役になってもらうのは彼が一番手っ取り早かったのでキラの責任を押し付けたくなっちゃうんですよねー。

ドゥルーダさんへ

>ハイネの死に様はマヌケでしたね。やはり数話しか出演しないバイプレイヤーはあんな扱いなのかなと思いました。
何度も書きましたが、あの死に様は間抜けです。そう感じるのは、西川さん演じるハイネがいいキャラだったからに他なりません。それだけに西川さんが演じる事により、ハイネの出演期間にタイムリミットがある事が非常に勿体無いと思いますね。

>キラがニートだ、ヒモだと散々言われてますが、何もさせなくて正解だと思います。
キラは、開戦まで何をしたんだと私も思って記事に書いたんですが、批判するは易し・提案するは難しで、何をしてれば良かったのかという妙案は浮かびませんねー。ただ、何にもしてないキラが急に悟った神様のようなポジションになって、止まらずに道を進んでいた(正しい道かは知りませんが…)カガリに物申すのはどうかと思いますね。

>アークエンジェルのスタコラサッサには賛成できませんが、ミネルバと話し合って、ここで仲良くさせることは制作上困るから、あんな形になってしまったのでは?と考えます。
AAの逃亡劇には、何じゃこりゃって思ってしまいますよね。制作上の都合でストーリーが作られていくのは仕方が無いですけど、納得できる理由付けが欲しいんですよね。次回、4人の語らいでそんな話が出てきたら嬉しいです。
2005/03/28(月) 19:58:21 | URL | はさにん [ 編集・削除]
無責任な「不殺」に怒りが
ハイネさんの死ですが、明らかにキラのせい。

キラは戦闘を止めるため、MSの腕やら足を攻撃して戦闘不能にしていきますが、戦闘不能になったオーブ機はザフト機の格好の的だし、戦闘不能になったザフト機はオーブ機の格好の的。

不殺だかなんだか知らんが、戦場の真ん中で戦闘不能な状態になるということは、そのままなぶり殺しになるということ。
無責任な「不殺」に自己満足しているキラの通った後では多くの命が失われているのでしょう。
帰還できたかもしれない兵士たち。ハイネ以外にも数多くの兵士が無念の死を遂げたでしょう。
2005/03/29(火) 09:58:05 | URL | たーか [ 編集・削除]
コメントありがとうございます。
たーかさんコメントありがとうございます。

>戦闘不能になったオーブ機はザフト機の格好の的だし、戦闘不能になったザフト機はオーブ機の格好の的。
その事実は否定できませんね、その辺がキラの不殺のダメなところで、全く共感できないところなのかな。

ただ、ハイネの死因ですが、今の私の考えでは、ハイネ自身の割合が殆どで、残った割合のうちで、比較的高いのがキラとステラかなって思ってますね。理由は直接的な死因が、ハイネが間抜けだったと描かれてしまってるからです。間接的な死因として、キラとステラの行動がありますが(手を下したのがステラが間接的かは疑問ですけど)、ハイネの過失割合と比べて余りにも低すぎると思うからです。

心の奥底では、感情的にキラが悪いと思ってますけど…。
2005/03/29(火) 23:12:01 | URL | はさにん [ 編集・削除]
こんばんは。コメント失礼します。
>虎の趣味は、誰にも止められないようですね。
というか、とまってしまえばその瞬間に彼はアイデンティティをなくしてしまいます(爆。というくらい、彼にあの趣味は必要なオプションと化していますw 私服もアロハじゃなくて虎柄とか着てくれないかなあ…(いや、あのアロハ(なのかどうかさえわからない)も、あれはあれで素敵すぎるのですが…

>あれじゃー、ハイネが間抜けだったから撃破されたみたいじゃないか~!
いやもう、まったくです。フェイスとかそんなこと言われたってもう信じない!!!

>ただ、アーサーくんの発言が「どうします艦長?」とかの様な気がしてなりませんが…。
はーい!こちらに一票です!
いつまでたっても成長せずとも、アーサーなら許せてしまえる…。おいしいキャラだなあw

>艦首が壊れてないミネルバが何度も出てきた
えええええ?!いったいぜんたい今回はなんなんだ。唯一プロの仕事をしてくれたのは声優陣と、作監の大貫さんだけだったのではないでしょうか…。
というかこの回に大貫さんの絵はもったいな…げふんげふんっ

>戦闘中に回想して泣いてるカガリ、あかん!嫌いなカガリが帰ってきた
はさにんさん、お忙しそうですね(笑 ちなみに 停戦を呼びかける勇ましいカガリは私もかっこいいvと思いました。報われなくて悲しいよ…
2005/03/30(水) 22:08:54 | URL | チャンポン [ 編集・削除]
コメントありがとうございます。
チャンポンさんコメントありがとうございます。

>とまってしまえばその瞬間に彼はアイデンティティをなくしてしまいます
もうアイデンティティを超えて虎の生命活動に必要なのかもしれません、あの趣味を止めてしまうと呼吸不全とか心臓発作で死んでしまうのかもしれません。

>いつまでたっても成長せずとも、アーサーなら許せてしまえる…。おいしいキャラだなあw
もしかしてアーサーくんは、こうやって人をそそのかしてミネルバ副艦長の地位を手に入れたんじゃないでしょうか?

>はさにんさん、お忙しそうですね
カガリ株がAパートでスットプ高まで上昇したんですが、Bパートでストップ安になりました。株取引で大忙しでしたよ。キラ株もどんどん売らないといけなかったですし。ハイネ株は上昇してきたので大量購入したら、上場廃止になるし大変でした。
2005/03/30(水) 22:45:50 | URL | はさにん [ 編集・削除]
なんといいますか。
皆さんの意見を読ませて頂きましたが、戦時下で特定の誰かに正義を求めたり、また批判をしたりというのは無理があるのではないかなあと思います。
前作でのキラと違いすぎる~!という方が多いですが、前作だってキラは最後の方は不殺をしていました。今まではあくまでキラたちの視点から見てきたからこそ彼の行動が善に見えたものの、前作だって最後のキラの行動はおかしかったと思いますよ。
管理人さんも、テロリズムに関してもあまりに安直に定義するのはいかがなものかと思います。別にキラたちは民間人を殺して政治的アピールをしたわけではありません。世界各国におきているテロはもう少し確固たる思想をもった人たちがやっています。
戦争から帰還した兵士がPTSDにより無気力状態、または精神的トラウマになるのはよくあることなのでキラが何もしてなかったことを批判するのもどうかと思います。
とはいうもののキラたちAAはもはや「人気取り」のために出したとしか思えません。最終的にどんな結論を出すのかはわかりませんが、共感できるキャラクターが一人もいない珍しいアニメだと思いました。
2005/04/01(金) 22:37:34 | URL | メナム [ 編集・削除]
コメントありがとうございます。
メナムさんコメントありがとうございます。

>戦時下で特定の誰かに正義を求めたり、また批判をしたりというのは無理があるのではないかなあと思います。
一兵士だったら無理があったとは思いますが、今のキラの立場では批判の対象になるのは仕方がないと思いますけどね。AAの動向を決めてるのは実質キラのようですから。

現在のAAは、局所的な戦闘では一勢力として成り立ってしまっているので、それなりの正義と言うよりは、主義・主張が必要になってくるでしょう。それを持ってると信じたからこそ、私はAAをテロリストと認定したんですけどね。主義主張が無いようでしたら、ただの破壊者ですよ。

キラのニート生活は、PTSDとトラウマということで納得、これが一番まともな理由な気がしますね。ただ、そこまで心に傷を受けた人間が、再びMSに乗り戦場に出てきたからには、必ず主義主張があるはずでしょう。

結論としては、半分も終わろうとしてるのに、キャラクター達が何を考えてるかまったく分からないストーリーが問題です。これから描かれる事に期待。
2005/04/02(土) 00:33:30 | URL | はさにん [ 編集・削除]
TBとコメントありがとうございました。
さつきむつみです。放送から1週間たっても、頭の中がもやもやしている状態ですが、今日30分早く放送が始まってしまうので、ようやく各ブログめぐりをしているところです。

>結論としては、半分も終わろうとしてるのに、キャラクター達が何を考えてるかまったく分からないストーリーが問題です。これから描かれる事に期待。

今回どんなコメントを残そうかとかなり悩みましたが、最後の最後になって確固たる意見が出てきたので「これだ!」と思い、コメントをさせていただきます。
各キャラクターが確固たる道を模索している=種デススタッフさん自身がこれからの話をどう進めてよいかを模索している、私はそう感じています。
そういうわけで、今日放送されるなかで、「4人の語らい」がどんな内容なのかを重点的に見てみようと思います。

それにしても、ハイネくんは…あまりにもったいなかったです…それでは。
2005/04/02(土) 13:11:32 | URL | さつきむつみ [ 編集・削除]
コメントありがとうございます。
さつきむつみさんコメントありがとうございます。

>種デススタッフさん自身がこれからの話をどう進めてよいかを模索している
私としては、話が半分終わりそうな今の時点で模索されては遅すぎると思うんですよねー。
だから今回の「4人の語らいで」何も提示されないようでしたら、困りものです。もうすぐ始まる、24話がどう描かれてるのかとっても楽しみです。

>それにしても、ハイネくんは…あまりにもったいなかったです…
いやーもー、残念としか…。惜しい人を亡くしました。
2005/04/02(土) 17:28:13 | URL | はさにん [ 編集・削除]
キラ
この闘いにキラが出る意味なんて無かった。
カガリもあんな状況を止めようと思うなんて
頭がおかしいとしか思えない。
ハイネに限らずともキラによって死んだ人間は
描かれていないだけでいないはず無いと思うし
直接的でなくても今回の行動は無意味な殺戮行為でしたね。
キラが出なくても人は死んだし
赤服達だってどうだったか解らないけど
キラが出たことによって死んだ人はキラが出なければ
あるいは生きたかもしれない。

誰が死んだとかよりも、自分の行動がいかに悪か。
それを認識していないキラは
たとえどんな正義を掲げていようとも
ひとつひとつの行動や言動において
全く持ってなんの重み持っていないと感じた。
はっきり言って安っぽい。

SEEDは批判が多いけど、僕は一応肯定派。
幼稚な言動やアリエナイ作戦が多くて呆れもしたけど
確かに、好きな作品ではあった。
だけど最近のは悪い面がいっそうヒドイと思う。

2005/07/22(金) 19:42:39 | URL | のり弁 [ 編集・削除]
のり弁さんコメントありがとうございます。
>この闘いにキラが出る意味なんて無かった。
この戦闘にAAが介入する意味は、結果として何も無かったんでしょう。AAのせいで助かった命もあっただろうけど、逆に無駄な命が散ったのも間違い無いだろうし。
戦闘を止めさせるなら、戦闘開始前に介入すれば良かったんでしょうね。

何だかんだ言って、私も最後まで見る気ではいるので、好きなんでしょうけど…。やっぱり、全面的に肯定は出来ないですよね。今更ながら、悪い面が減ってくれればと思います。
2005/07/22(金) 21:20:33 | URL | はさにん [ 編集・削除]
      
トラックバック
この記事へのトラックバック
 少女の掲げた理想、それは夢想だったのか。突きつけられた現実がそれを痛感させる。全編をバトルに費やしたエンターテイメントの蔭に、カガリの成長には欠かせない『挫折』を盛り込んだ高密度の23話。 一方、ハイネ・ヴェステンフルスにとってもある種高密度の23話。い
2005/03/27(日) 14:11:00 | blind project
ザクとは違うのだよ、ザクとは!!
2005/03/27(日) 15:09:23 | 或る漫画好きの観察日記
SEED DESTINY23話。キラは良いカタチで登場するが決して主役にはさせない演出が感じられる。『他国を侵略しない、他国の侵略を許さない、他国の争いに介入しない』というオーブの理念を貫く為に、アークエンジェルはそこにいるが、フリーダムのやってることは
2005/03/27(日) 15:23:02 | last2nd   
さてさて、キラさん、大暴れの巻です。最近キラの言動オカシイよねwアークエンジェルでの会話も、ナンダソレ、って思った。「カガリは全然役に立たなかったけど、出てきたのを落とせばいいんだよね」って言ってるようなもんだったwトダカ一佐。カッコエエ・・・・デス種で
2005/03/27(日) 15:31:41 | 少年オサーン
今回は福田監督が絵コンテ、大貫氏が作画監督と、力の入った話でした。(でもラクスの顔がイマイチかわいくなかったような・・・)タンホイザーをフリーダムに破壊されて大ダメージのミネルバ。そこへアークエンジェルとそこから発進したストライクルージュが登場。(肩にオ
2005/03/27(日) 16:05:51 | Apple Tea Diary
今回はコレしかないでしょ、「ザクとは違うんだよ、ザクとは!!」ともえサンは良くも悪くも期待を裏切らない種デススタッフが大好きです。いや、マジで。ガンダム、いやアニメ史でも屈指のこの名台詞を言えたんですから、西川君も思い残すコトはないでしょう(笑)つーコト
2005/03/27(日) 17:38:40 | 今日のブログ 明日のグラブロDESTINY
ハイネやっぱりかハイネ・・。結局レボレボはそういう運命なのね。でもミゲルの時より活躍したし、フランクでいい奴だった。そしてランバ・ラルのあの名ゼリフを言えたんだから本望だったかも? 「ザクとは違うんだよ、ザクとは!」ケロロ軍曹ならいざ知らず、あん
2005/03/27(日) 18:07:20 | 凡ての道はガンダムに通ず
今回もオーブのMSを数えてみましょう。戦闘開始前の場面で。…なんかMVF-M11C ムラサメの数が増えているような気もしましたが…えっと、モミアゲバカが「操られているんだ!」とか叫んだ直後のカットでひーふーみー…MVF-M11C:20機? MBF-M1:11機。増えてるような気がす
2005/03/27(日) 18:38:35 | ちぇりのわ/cherryNOIR
オーブの攻撃を止めたいがためにアークエンジェルの発進を求めるカガリ(理想を求めて)そして大局的な状況判断をするようになったキラ。前大戦がよほど堪えたのだろう(現実を把握した上で理想を求める)戦闘を止めるためだけに現れたアークエンジェルに今後、賛同する
2005/03/27(日) 18:45:52 | Blue Channel
巫山戯んなキラ。お前こそが太平洋連邦との同盟を止める力も意志もなかった癖に。いい加減にしろよNEET!!カガリを焚き付け、今頃出てきたのをカガリのせいにするってか。ほう、いい度胸じゃねえか。この傍観者野郎がよく言うぜ。自分で何事かを決めることを避け、世界
2005/03/27(日) 18:50:38 | ちっちゃな種が暮らしいい。
作画が大貫氏だった割には、キャラクターの表情の崩れが多かったような気がします。 何はともあれ感想ですが、すみません、今回はいろんな意味でテンション低いです。 何だろう、笑いと怒りが交差して、どう感想を書いて良いのか判りません(どんな交差だ) 取り敢えず、.
2005/03/27(日) 19:16:32 | みなもさん日記
ハイネ・ヴェステンフルス、グフ、行くぜ!行ったっきりになってしまいました。「想定内です」とか、聞えてきそうですが残念でした。キラに討たれるとか聞いてたので、違うのが嬉しいような、悲しいような。設定変更があったのか?キラは作中理想サイドなので、悪事をさせな
2005/03/27(日) 19:28:57 | あっちゃ行って帰ってきます?
 今週も面白かった! 対立する両軍に対して非所属のフリーダムという状況、前話のサブタイが「蒼天の剣」で前作35話の「舞い降りる剣」と「剣」繋がりでペア、バックコーラスに『Meteor』がかかる演出をシンクロさせるなど、明らかに前作35話との対比が入ったエピソー
2005/03/27(日) 19:57:18 | ランゲージダイアリー
「戦火の陰」面白かったけど、監督さん…フリーダムが強すぎますが。フリーダム+キラは神化してるかもしれませんが、明らかに強すぎ(笑デスティニーガンダムとか、敵う気がしない。とりあえずフリーダムが無敵だということが分かりました。AA、ルージュに向けられたオーブ
2005/03/27(日) 20:09:12 | サブカルチャーに感想を
脚本   大野木寛、両澤千晶 絵コンテ 西澤晋、福田己津央 演出   高田昌宏 作画監督 キャラクター 大貫健一 メカニック 西井正典 前回のあらすじ:( ゚∀゚ )キラ様!キラ様! タンホイザー被弾、FCSダウン。次週は5時半から。ミネルバ着水。 ストライクルージュ.
2005/03/27(日) 20:43:42 | Precious Prize Platz -Annex-
『機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-23 戦火の蔭』今回はすごすぎでした。種デス過去最大の密度だったと思います。フリーダムに続いてストライクルージュ発進!!ザフト、地球連合、オーブが混乱する中、停戦を促すカガリ。しかしヘタレユウナのヘタレ的指揮によって開戦し
2005/03/27(日) 20:51:26 | 12番目の思想文 -SEEDを持つ者-
 予想通りの展開と予想外の展開が入り乱れ、結局は、はぐらかされたのかとそんな疑念が自分の中で渦巻くものの、何とか好意的に解釈しようと思った第23話の感想です。(←意味不明。本文を読んでもわかりませんよ)■ハイネ■ おつかれさんでした。  で、終わらせるのは
2005/03/27(日) 20:55:21 | SEEDが好き
戦火の蔭なんていうか、在庫ガンダムプラモ化するような気がするんですが、グフ。まぁ、ステラのガイアガンダムを圧倒はしてたけど、所詮、フリーダムに一蹴されたわけだし。それに、「ザクとは違う」も、言えたから満足だろう。で、感想というよりは突っ込み中心...
2005/03/27(日) 21:05:55 | たぶん週刊ワナビー
 確かに、ザクより脆かったような……。 今回は内容が濃かったです。書きたいことが山ほどあるんですが、本当に書いちゃうとものすごい量になりそうなので、涙を呑んでポイントを絞っていきたいと思います。でも長文になりそう。□キラは冷静に分析 艦長は、カガリがオー
2005/03/27(日) 21:10:39 | 四国中央市で愛をさけぶかも
機動戦士ガンダムSEEDデスティニー第23話「蒼天の剣」の感想です。今週はなんつーか・・・フラストレーションの溜まる回でしたなぁ・・・。あんたらは一体なんなんだよ~・・・。今回はちょっとキラファンの方に優し...
2005/03/27(日) 21:15:46 | Gundam SEED Fun!!
まずは。昨夜チャットに参加してくださった皆様、どうもお疲れ様でした。皆様叫びたいことを散々溜め込んで満を持していらっしゃったため、まあ盛り上がる盛り上がる(笑)結局総勢8人となったわけですが、途中で酒を取りにいく人あり(笑・飲まなくてはやりきれなくなった
2005/03/27(日) 21:21:23 | DESTINY追跡日記
いつも通りの前回の回想から。いいとこどりなフリーダムの登場シーンから…ああ、でももうちょっと前回の回想を削った方がよいのではないかと…<それは誰もが思っていることではそういえば、フリーダムは現在唯一「核エネルギー」で動いている機体ですよね?エネルギー
2005/03/27(日) 21:22:44 | vier
「ザクとは違うんだよ! ザクとはっ!」お約束セリフきたー! 待ってましたー!と同時にハイネさん……(つД`)あのような形でお亡くなりになられるのは非常に勿体無い。見事に巻き込まれただけですよ。数週間ですが楽しかったです。さようならハイネさん。Meteorまで流れた
2005/03/27(日) 21:34:04 | だめにんげんのざっき
今回はずっと悲しい雰囲気が漂い続けた話でした。戦闘シーンは盛りだくさんで盛り上がるはずなのですが、悲しかった。カガリのとめどなく流れる涙、破壊され砕け散るアストレイとムラサメが印象的。
2005/03/27(日) 21:46:33 | 王様の耳はロバの耳
フリーダムがミネルバのタンホイザーを撃ってから、カガリの説得。微妙。獅子と百合の紋章のルージュの威力なし。説得も、あれでは、もしかしたら、独りよがりかも。わたしだったら、まず、ユウナの乗ってるあの船を半壊してから説得しますけど(笑)殺されますか
2005/03/27(日) 21:54:33 | トリカゴ
偽物だと言って、やっちゃえば?カガリが出てきた時点で、そんな風に思ったのですが、まさかその通りになるとは。ルージュの機体は強奪もしくは模造、声も模造でOK。トダカ一佐が頑張ったからいいものの、ユウナはやはりヘタレです。で、キラがフリーダムに乗ると、現時点
2005/03/27(日) 22:09:26 | Bird Eyes
※一部記事追加 ※さらに追加 とてもおもしろかった。 作画も凄く良かったんじゃないでしょうか。 キャラもメカも。 キラとフリーダム登場時は気合が入るのでしょうかね。 そんな気がしました。 トラサメも出撃したし、満足です。 あのパイロットスーツはちょっと…でしたが
2005/03/27(日) 22:17:50 | 黒猫型異星人ファン倶楽部
●平和主義少女の呼びかけ虚しく今回はトータルで面白かったですね~。バトル展開でも、今までのミネルバサイドの”正規軍”としての戦いとはやっぱり違いますし。”賊軍”アークエンジェルサイドの介入で事態は混乱。でもその”賊軍”の大活躍で事態を収拾したのは、
2005/03/27(日) 22:18:29 | 蒼い髪と黒いノートと黄色いドロボウ
 地球軍・オーブ軍とザフトの前に立ちはだかるフリーダムとともに現れたのはカガリの駆るストライク・ルージュ。カガリの新たなステージが描かれつつ、アークエンジェルの介入によって情勢が混沌としてきた「戦火の蔭」。  今回は、アークエンジェル側がほぼ主役でした。
2005/03/27(日) 22:28:40 | ファーレンハイト212
PHASE-23 「戦果の蔭」 ハイネが・・・・・・・あんまりな扱いです・・・・・・。おかげで時間を置いての感想です(><;キラの攻撃で被弾して海に着水するミネルバ。接近するアークエンジェルから、カガリのストライクルージュが発進。「オーブは、こんな戦いに参加して
2005/03/27(日) 22:41:51 | + SERAらく日記 +
 今日の正午更新するとか言っておいて、気が付けば10時過ぎ。どうも私の周囲の時計が軒並み6時間程早まっているらしいです。 ウソです。すいませんでした。(何か最近謝ってばかりだな、私。)今週のデス種の感想の目次◇ハイネ・ヴェステンフルス追悼企画・ザクとはど
2005/03/27(日) 22:42:26 | 日がな一日だらだら日記 ~二号店~
では、下の記事よりは明るく、23話の感想をいってみたいと思います。なお、今回は感想記事を2つに分けております。愚痴でも読んでやろうかという方は、先に種運命感想第23話その1をご覧下さい。・守りたいものがあるやつは強い実は前回、ネオの言ったこのセリフの意味、今
2005/03/27(日) 23:04:07 | 暁の空
「戦火の蔭」 カガリの呼びかけに応じて、 一時は停戦したオーブ軍だが、 「僕のカ
2005/03/27(日) 23:18:51 | ☆アニメの世界へ☆はじめの一歩☆
えーオーブ軍に憤るカガリにキラキュンは激しく既視感を覚える腕組みポーズでこう言ってのける。KIRAkyun@「それを認めちゃったのはカガリでしょ?」ネチネチネチネチKIRAkyun@「こうなるとは思ってなかった?」ネチネチネチネチネチネチネチネチcagari@「わ、わたしは…」(
2005/03/27(日) 23:23:14 | うけらが花の如く
 SEED DESTINY PHASE-23 戦火の蔭 です。 今週はのイチオシは、「ザクとは違うンだよ、ザクとは!」でしょう。 やっぱりねー。ファーストからのファンとしては、このセリフは外せないでしょう。知らない人には何のことやらかもしれませんが。それにしてもハイネ、死んで
2005/03/27(日) 23:32:33 | サボテンが花をつけている
いや~すごい話だった・・・。各所で波紋を呼んでいるようですが。キラってホントありえないくらい最強だよな~と思ってみていたら、うっかりハイネを殺してしまいました。(まぁ実際殺したのはステラだけど)キラ。今週はなんといってもこの人!冒頭からかなり飛ばしてます
2005/03/28(月) 00:08:23 | Life is lovely
PHASE-23 戦火の陰
2005/03/28(月) 01:49:48 | あらためまして。
やっとAAが動きました!見てください→
2005/03/28(月) 03:32:23 | やるせない日記
前回フリーダムが現れて終わりだっただけに、非常に楽しみだった23話「戦火の蔭」。
2005/03/28(月) 10:04:20 | Blacky’s Room
トコトン前作と重ねてくるまさにデジャブな演出が美しかった。この既視感は、議長がセイバーをアスランに託した時と同じですな。単純に続編として物語が進んでいくんじゃなくて、ポイントポイントに前作の演出を使う構成はホントたまりませんわ。特に今回の「Meteo
2005/03/28(月) 10:35:38 | 一日一音。
ハイネが死んじゃった。こんなにあっけなく逝くとは。何のためにミネルバに来たのだろう…アークエンジェルの身勝手すぎる介入にもう我慢できない。どっちらけ。議長!お願いだからキラきゅん戦隊を潰してくれ。作画監督は大貫氏。神…。ユウナの表情が豊かで素晴らし
2005/03/28(月) 10:49:19 | Refuge
[第23話『戦火の蔭』の感想]  今回はあらすじをモブログでいち早く送ってみました。もちろん、現時点では感想を加えた、修正版の記事となっています。 ★キラへの素朴な疑問★  ミネルバのタンホイザーを無力化しユウナを救う理由、一方ハイネが死んでいく様を見ながらキ
2005/03/28(月) 13:38:04 | 今日もボヘミアンな気分
ハイネ、最後の回です・・・・心してました(涙)ユウナ、キモーーー!!!まぁ、オーブ軍としては、もう今更後に引けないのはわかるんですけど、ファントムペインのヘンタイ仮面にやらちゃいますしね~ユウナが、激しくヘタレキモっぷりが・・・「僕のカガリがっ!あんな・
2005/03/28(月) 17:00:20 | 夢の軌跡・雑記ページ
色々と思う事はあるけど、最終的にはげんなりとしてしまったPHASE-23「戦火の蔭」。えぇ!今回はげんなりとしましたよ!げんなりというよりは見終わった後に胸がムカムカするような、そんな感じ…。そんな訳で上手く文章に出来ないと思うから箇条書きで失礼!タリアさんもぅ
2005/03/28(月) 18:24:53 | SEED好きの独り言
久しぶりに全編通しての戦闘シーンだった今回…見応えはあったんですけどねぇ…それでは機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第23話『戦火の蔭』感想です。まぁ言いたいことは多くの方々が思う通りだと思いますが、確認されたい方は続きをどうぞ。
2005/03/28(月) 19:24:58 | おたくの商店街
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 3【戦火の陰】オーブが地球軍として戦うことを止めようとするカガリ。そう、先週アスランが「カガリさえいれば、こんなことにはならなかった」と言っていたそのカガリがこの戦いを止めにやってきたのでした。少し前のカガリなら
2005/03/28(月) 21:19:35 | Cosi Cosi
この週末は色々とたてこんでいたのでレビューを書くのが遅れてしまいまして、申し訳ありません。しかし……しかしですよ、今週はハイネ戦死とのことでそれをメインにしようと思っていたんです。しかしあの男……あの男のせいで全てがブチ壊しです。今回のレビューは本当に祭
2005/03/28(月) 21:28:17 | G-FOUR Blog-Stage
「初めはこちらの艦首砲を撃っておきながら、どういうことなの?…まさか本当に戦闘をとめたいだけなんて、そういうバカな話じゃないでしょうね?」そういう話です。アークエンジェル乱入で戦局は一時中断され、カガリの演説(というか、未成年の主張)が始まります。他に道
2005/03/28(月) 21:29:48 | 橘葉日記~きつようにっき~
届かなかったカガリの声、突きつけられた現実を前に「想いだけでも、力だけでも」というテーマが今作でも大きく意味を成してきた第23話「戦火の陰」、アークエンジェルサイドの苦難の道はこれからだと言わんばかりのラストの(意図された)後味の悪さにこれからの展開が興味
2005/03/29(火) 01:00:51 | 蒼穹のぺうげおっと 729 SOF
・種運版グフは「Gurdian Of Unity Forerunner」の略称で、「先駆者の統一の為の守護者」という意味だとか。 いやあ、そのグフイグナイテッドもなかなか頑張ってはくれたのですが、言い方は悪いですがなんか呆気なく爆発炎上してしまいましたね
2005/03/29(火) 10:22:58 | shunichiro0083のアイの種運日記
本日のSEED。#23「戦火の蔭」。 「ザクとは違うんだよ、ザクとは!」 ・・・
2005/03/29(火) 10:53:32 | NANAMI@BLOG
 タンホイザをフリーダムに破壊されたミネルバは、着水を余儀なくされる。フリーダムの後方からはアークエンジェルが現れ、カガリの乗るストライクルージュが発進した。「私は、オーブ連合首長国代表カガリ・ユラ・アスハ!」その声は両軍に驚きを与える。「オーブ
2005/03/30(水) 19:16:24 | 機動戦士銃自由種運命
なんだか、引っ越しの荷物が整理できないままで新生活へ。毎日荷物との格闘で文章を考えることができないわしです。ということで、ようやく記事更新ですが、とってもいい加減です。では~。先週のおさらい?と、言われましてもわしは先週は見れませんでした~(涙)。皆さん
2005/03/30(水) 21:14:42 | わし氏の雑記帳
鬼のように忙しいと、さらに忙しくしてしまいたくなるのが人間の心情ってもんです。(そうか?ということで、ってわけでもないのですが、今回は画像つきです。さらに毒を吐く気力もないので、どなたさまにも優しいレビューとなりました。(ほんとかよ
2005/03/30(水) 22:10:12 | のろしをあげろ!
アークエンジェルの乱入に戸惑う戦場。カガリの演説に同様するタケミカヅチのブリッジに、通信が入る。「どういうことですかアレは」「あ、あのですね」「空をかけーるあいつ」「え?」「海をおよーぐあいつ」「は?」「大地をすすむ、あーいいーつー!」
2005/03/31(木) 00:40:34 | 虚辛会日報
今回はカナリ遅れちゃったよ・・・もう火曜じゃないか(汗)なるべく早く書こうと思ってたのにな~。あははは。OP前は、また前回まとめだったなー。で、キラ登場から始まりで、カガリもルージュで出る。回想――なんかキラがチクチクとカガリを虐めてるカンジが(笑)しか.
2005/03/31(木) 00:50:39 | * Happy Music *
第23話「戦火の蔭」先週の予告…熱き海、切り裂け!グフ!それなのに…逆に切り裂かれちゃったぞ!グフ!ハイネ・ヴェステンフルスさんのご冥福をお祈りいたします。突如現れたフリーダムに、タンホイザーを破壊されたミネルバ。連合もオーブ軍もポカ~ンとする中、アークエ
2005/03/31(木) 19:14:36 | salty blog
まず始めに、昨日これを見た方に問います。 彼は…ハイネは…どうなったんですか!?
2005/04/02(土) 12:23:28 | ミニむ~む~ほ~む

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。