『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
今更、ゼノギアスを頑張ってます、お暇な人は見てください。

今回こそアヴェに入りましたよ。アヴェに入ったら、ラムサス閣下とミァンが空中戦艦でアヴェにやってきました。シャーカーンとヴァンダーカムがお出迎えしてくれました。でも、ラムサスはしょっぼいキスレブの攻略に行かされてご機嫌ナナメ、あんな所を落とせなかった大艦巨砲主義のヴァンダーカムをお叱りです。

ファティマの碧玉のありかを聞き出す為に、閣下自らマルーに尋問するようです。ついにマルー登場、ばんざーい!優しくラムサスは尋問してますが、マルーは天然おとぼけキャラですからね、話があんまり噛み合ってません。それに、ニサンの教母様ですから、こんな所でファティマの碧玉の片割れの在り処や碧玉の真実を喋るほどバカではありません。

そんな様子をモニターで盗み見するシャーカーン、ラムサスは自分の計画には目の上のたんこぶの様です。ファティマの碧玉の情報をラムサスより先に手に入れるのに必死ですね。

さてさてフェイたちの話に戻ってきました。とりあえず、何をしたらいいんだろう?街の入り口で話を聞いたら、ホテルを紹介してくれました。とりあえず、ホテルに行ってみるかな。

ホテルに入ったら、ニサンの人がバルトに気付いて話しかけてきました。とりあえず、宿を借りる事になりました。主人に話しかけると、紹介されたんだがっていう選択肢があるので、勿論これを選択!そしたら、誰に紹介された?って、えー!あの人名前は名乗ってなかったぜ、と思ったら。選択肢にしらないがありましたよ、思い出しましたしらないでいいんです、あの人は名前を名乗らない主義だから知らなくて当たり前なのです。1人50Gを40Gにまけてもらいました。あーよかった!

と思ったら、ホンマにただ休憩して体力回復しただけやんけ!主人を通さずに直接、ニサンの人の部屋に行けば良かったんかいな!とりあえず、ニサンの人に会うと話が進みそうなのでもう一回外に出て街を探索しよう!

でも、ここでセーブ、進んでねー!何だかゲームをする時間が日曜は取れませんでした。平日でもプレイしないといけないかなー。

さ~て、次回のEPISODEは?
 今度こそ、かくれんぼバッジを…。

Saveサブタイトル 「潜入、王都アヴェ! 偽りの王」
進んでないから最近まったくサブタイトルが変わりません寂しい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
      
トラックバック
この記事へのトラックバック
今まで生きてきた中でプレイしたプレスステゲームの中で3位以内にランクインしていますね。これは面白かったです。面白かったキーワードとしては、ストーリー性ギアの採用戦闘システムですね。このゲームは1回クリアしてもあまり理解できないと思います。2回目はゆっくりス
2005/03/30(水) 01:29:44 | オーパーツのブログ

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。