『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
今更、ゼノギアスを頑張ってます、お暇な人は見てください。

さて、マルーと合流したので、さっさとファティマ城を脱出しましょう。

部屋を出たらいきなり、ラムサス&ミァンに見つかってしまいました。ラムサスはバルトの事を知らないようですが、ミァンはバルトロメイ王子だと気付きます、さすがですね。と言う訳で、マルーを携えてバルトの戦闘です。ラムサスの”水鏡のかまえ”の時に攻撃さえしなければ心配無しです、適当に殴ってたら途中でフェイが加勢にやってきました。

フェイを見てラムサスの回想に突入!赤髪の男がフェイと似たような技でギアをこてんぱんにしてます。エルルの悪魔にボコにされたラムサスの苦い記憶です、初見なら何のこっちゃ分からない伏線です。で、もう一回フェイを加えてラムサスと戦闘!ラムサスが弱ってきた時にマルーが友達になったネズミを召喚?して逃げ出すのに成功。

逃げたエレベーター内で、フェイに大武会の事を聞くバルト。優勝の報告を受けると、やっぱりなとうれしそうです。これ途中で負けたらセリフが変わるんだろうなー、後で試してみよう。

見つかってしまい、逃げるフェイ達。そしたら、ばったりとエリィと再会しちゃいました。とりあえず、エリィがかくまってくれたので兵を撒くのには成功。しかし、ゲブラーの仕官であるエリィをバルトは信用できません。ギアの射出口から抜け出せると言うエリィの提案にものりません。マルーはすぐにエリィをいい人と判断しましたがね、さすが大教母様、人を見る目があるのか、それとも疑う事を知らないだけなのか…。

結局バルトは乗り気じゃないけど、エリィの作戦で脱出する事に。難なくギアの所へ行けました、エリィを信じてよかったでしょ、バルト。

脱出する段階になって、一緒に行こうとエリィをフェイが誘います。「ありがとう、でも無理。私は…ソラリスの軍人だから…」そりゃそうです、いきなり今の生活を捨てて付いていけませんよ、フェイ!別れ際に「今度会うときは…私達、敵どうしね。」って言われちゃいましたよ…。また会う日までさようならエリィ、今度会うときは本当に敵だったよね。

フェイ達はギアに乗って脱出!追っ手を差し出すのに、ラムサスがゲブラーを集めて話してると、何やら人が近寄ってきて「ヒュ…様が」って、ラムサスに伝令です。こんな所で既に動いてましたか、ヒュウガ・リクドウ!!ソラリスの守護天使としてのお仕事なんでしょうか?とりあえず、皆さん待機になりました。

所変わってユグドラです、マルーがアヴェに一人で行ったこと責められてますが、ここでのバルトとマルーのやり取りが良いですよね。「一人で助けられると思ったのか!このバカが!!」、「思ったんだよ!悪かったな!!」って、素でぶつかりあってますからね(その後、マルーの口からおばあちゃんとママの処刑の事実が語られて悲しくなりますがね…)バルトが最後に優しい言葉をかけてあげるのも良いです。

ユグドラのブリッジ前にピンクの人形があって「ブリッジに入れないじゃねぇか。」ってちょっと動かせば入れますよ。気味悪いからマルーにどけさせるって言ってるしバルト、自分でどけようよ!マルーの所に行ったら、変なぬいぐるみ改めチュチュが部屋に入ってきました。フェイに一目惚れしたようで、フェイに付いてくるようです新たなパーティが増えました

バルトとマルーの幽閉時代のお話は、バルトがかっこ良いですよ。マルーの代わりにバルトが鞭でぶたれるなんてね、そりゃーマルーも子分になりますよ。

そうそうチュチュに話しかけると、山道で取ったクモをチュチュがおいしくいただいて、そのお礼にエーテルパワーをもらえます。

ブリッジに戻ると、シグルドがラムサスはゲブラーのお偉いさんだという事を教えてくれました。フェイはシタン先生が気になるようですが、シグルドは「…」、「ヒュ、いや、やつなら心配ない。じき合流するだろう」ってちょっとネタばらししてくれました。んっ、待てよ!シタン先生がアヴェの輸送船からユグドラに助けられた時に、2人っきりだったからシグルドはヒュウガって呼んでた様な気が…。

やっとセーブが出来るのでここで終了ー!

さ~て、次回のEPISODEは?
 ちょっと戻って、大武会でわざと負けよう思います。

Saveサブタイトル 「マルー救出! 一路ニサンへ」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
      
トラックバック
この記事へのトラックバック

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。