『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
今更、ゼノギアスを頑張ってます、お暇な人は見てください。

エリィとリコのレベルアップが完了したので、ゴリアテ工場に突入です。ギアに乗って進んで行くと、ハマーが修理ロボに乗って先回りしてますので、パーティチェンジとかギアの整備を万全にしてもらいましょう。

ベルトコンベアのスイッチを操作しながら先に進み、”への6号”と対戦です。こいつはシフトアップというのを数ターンごとに繰り返して、攻撃力・防御力・スピードをアップした挙句にオーバーヒートして動けなくなるお間抜けさんです。

しかし、今回エリィにエーテルダブルとエーテル石、ヴィエルジェにパワーマジックを装備させておりますので、エリィのエーテル攻撃だけでオーバーヒートする前に倒せちゃいました。恐るべしエーテルダブルです。

倒してしまえば、ゴリアテの強奪に成功です。操縦するのはシタン先生、本当にあなたは何でも出来ますねー。

で、海に出たゴリアテですが、ここでグラーフ登場です。グラーフ的には、フェイはまだキスレブに居てもらわないと困るようです。なんでかな?とりあえず、生身のグラーフにギアに乗って戦闘です。適当に殴ってたら、シタン先生が艦を斜めにしてグラーフを落としてくれました。そして、向かって来るORヴェルトールをゴリアテの砲でハマーがふっ飛ばしました。調子に乗るハマーをリコがぶん殴るのが笑えます。

エリィが自分だけグラーフが攻撃をしてこなかったのを不思議がってます、そりゃー愛する女を討てなかったんですよ。

フェイが何か胸騒ぎすると言ってます、前にもこんな事があったような気がすると…。シタン先生も同様に、妙な既視感を覚えていると…。ついに来ました、バルト復活ですっ!2人の嫌な予感どおり、ゴリアテをキスレブの戦艦と認識して、バルトミサイルをぶち込む気満々です。アヴェの砂漠の再来ですね^^

バルトミサイルはゴリアテに見事命中!墜落は免れないようです。艦影を見て、相手の察しが付いたシタン先生、「シグルド…もう少し教育方針を考えた方が…」って愚痴をこぼしております。ゴリアテは、ユグドラ2に向かって墜落、そして大爆発~!どの段階で脱出したのか分かりませんが、みんなあれでよう助かったな。

爆発をキャッチしたラムサス、ゲートキーパーの爆発として認識されました。あー、ゴリアテにはゲートキーパーが搭載されてたんですね、爆発じゃなくて転移の余波だったのか?そりゃグラーフもゴリアテを持ち出されちゃ困るよね。そんな事を考えてたら、ラムサスの前にグラーフ登場、因縁の男がアクヴィに転移したと教えてあげます。つくづく利用される男ですよ閣下は…。

その後のグラーフとミァンの会話は、よう分からんのでパス。続いて、法院と天帝の話もパス。アニムスとかステファラディーとかアーネンエルベとか単語の理解が不能ですからねこの辺は、はっきりと分かるのはカレルレンがナノテクロジーの為にゼボイムの遺跡に向かってるちゅう事です。

海で遭難中のフェイとエリィ。一方、ユグドラ2の船室でシタン先生に起こされ、目を覚ますリコとハマー。とりあえず、バルトに挨拶しに行く事になりました。でも、その前にセーブ!

さ~て、次回のEPISODEは?
 多分、タムズに行く頃かなと…。

Saveサブタイトル 「脱出イグニス めざせ新天地」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
      
トラックバック
この記事へのトラックバック

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。