『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
今更、ゼノギアスを頑張ってます、お暇な人は見てください。

久々にPS2の電源を入れました。最近チョットゲームする暇がなかったんですよね~。久しぶりですがお付き合い下さい。

ゴリアテを撃墜されてユグドラ2に収容されたシタンとリコ。目が覚めてブリッジに行ってみると、バルトが軽~い感じで「やあ、悪かった。反省してるって。な、許してくれよ?」と撃墜した事を謝ってきます。いやいや、そんな簡単に許せませんぜ。そりゃリコも「がァッ~!!許さねぇ!!」って襲い掛かっても来ますよ。

遭難中のフェイとエリィに場面転換。フェイが食料にと魚を捕まえようとしてピョンピョン跳ねてます、その姿が何だか可愛いです。そんなコントをしていると、空をシェバトが通り過ぎていきました。エリィはソラリス出身なんでシェバトを知ってました。

バルトがキチンとシタンとリコに謝る気になったようです、ギア格納庫に謝りに行きましょう。

ギアショップに居たシタン先生、全く気にしていない様子ですが、「早とちりはあなたの悪いくせですよ。王たるものは常に冷静でなくてはなりません。」とアドバイスしてくれます。とは言え、私は冷静なバルトなんて、バルトじゃないような気がします!

ユグドラシル2世に付いてるアヴェでない見知らぬ紋章についてシタンに尋ねるバルト。物知りシタン先生によるとシェバトの紋章のようです。ユグドラシルはアヴェで造られた物だと思っていたバルトですが、どうやらシェバトで造られたらしいというのを知って、シェバトの人に興味を持ったようです。そんな時に「以外に近くにいるかもしれませんよ…。」とぼそぼそってシタンのひとり言。この人は無用心なんだから、一応出身はソラリスですけどね、シェバトにも縁もゆかりも有りますからね~。

続いてシューティアの所に行って、リコにも謝りましょう。とは言えリコにも「さっきのでケリつけたつもりだ、俺は。昔の話をグダグダするのは好きじゃねぇんだ。」って気にしておりません。そして、格納庫に並んでるブリガンディアとヘイムダルのチューンナップに驚いて、面白そうだっていうのでユグドラの世話になる事に決めたようです。

漂流する2人は、薄暮でお話です。”何もしないよりは何かをした方が良い、それは一じゃないかも知れないが、ゼロでもないって事”とか色々何だか良い話をしておりました。翌日になったら近づいてくる船舶あり、ついに出たっ、タムズですよっ!

タムズにサルベージされたお二人さん。艦長に挨拶に行きましょう!その前にタムズ内を色々巡りますけどね。物資搬入口の4つの宝箱をゲット、そしてカードゲームを3人クリア…。

って思ってたけど、カードゲームでアネゴに勝てねえよ!腕も脳も鈍ったみたいです。

さ~て、次回のEPISODEは?
 アネゴに勝ったら次に進みます!

Saveサブタイトル 「大海原のタムズ、海の男の心意気」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
      
トラックバック
この記事へのトラックバック

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。