『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
見てきましたよ”星を継ぐ者”、私の僅かに残ってる記憶から記事にします。お付き合い下さい。

とりあえず、舞台挨拶の話題から。舞台挨拶のみの話題ですからネタバレを書くつもりはありませんが、少し漏れるかもしれないのでネタバレ度は1です。

シネ・リーブル梅田の本日2回目の上映に行ってまいりました。この回の舞台挨拶は、上映前に行われました。登壇者は、
富野由悠季総監督
池田秀一(シャア役)
飛田展男(カミーユ役)
古谷徹(アムロ役)
の4名でした。

私の弱い記憶力で残った内容を。話を完全に覚えていませんので、話半分で見てください(^^ゞ

池田さんがぐだぐだで面白かったです。池田さんは1部での演技に不満を持ってるのでしょうか?2部での演技を楽しみに見たいな事を言ってました。2部のアフレコは終わってるようで、2部のほうが自信があるのかな~。

古谷さんは、やっぱりハイテンションでした。あのハイテンションでは、私は引くかなと心配してたんですが、あのハイテンションが凄い面白かったですよ。

気になったのは、TV版の時に古谷さんがベルトーチカをあんまり好きになれなかったそうで(今は心を入れ替えて、すっかり感情移入出来てるんだそうです)、アムロが好きになれなかったんですから、私が好きになれないのも仕方ありませんね。

でも、2部のタイトルが”恋人たち”ですから、必ず私もベルトーチが好きになれると信じてます。

富野さんは、池田さんと古谷さんが好き勝手やってたと言ってたのが印象的、ホンマに好き勝手やってる訳ではないんでしょうけど、富野さんでもあの2人はコントロール出来ないんだろーなーと思いました。

飛田さんは…、すいませんあんまり記憶に残ってません。もう一回オーディションを受けたとかの話をされてました。

あんまり期待はしていなかったんですが、実際見てるとすんごい楽しかったです、ここまでの道のりは辛かったですが見れて良かった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
      
トラックバック
この記事へのトラックバック
キャラハルアート ガンダム14 百式■さて どこいつ名刺交換オフ/Z舞台挨拶鑑賞 お疲れ様でした。30個入りのチロルチョコ持っていったのに足りませんでした。提供できなかったから申し訳ないです。(別にチロルチョコがどうしても欲しい人はいなかったでしょう
2005/05/31(火) 19:33:50 | ルナマリア様が聞いているThe first date triangle

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。