『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
いや、なんと言うか今回は重かったですね…。今までがちょっと軽すぎただけかもしれませんがね、確かにこんなお話も必要です。ストーリが前に進みませんからね。

ディプトリーがホランドに渡した、ビンに入った黄色に発光する液体なんですが、一体アレは何なんでしょうね?私の何の根拠も無い予想では、コンパクドライヴには緑の発光物質が入ってるでしょ!黄色い奴も、アレを原料に何か怪しげな部品を作れるんじゃないでしょうか?ホランドはあんまり欲しそうにしてなかったのは、原料がヤバいんですよ、多分。コンパクドライヴは生もの説を推してるので、黄色いものも生体部品が原料に…、うぉぇ、気持ち悪。想像しても楽しくないのが生もの説の欠点です。とりあえず、ゲッコーステイトがピンチの時に、秘密兵器として再登場するんでしょう。その時まで、楽しみに待つとしましょう。

ドギー兄さんって呼び名は決定なんですね~。それにしても、微妙に漏れてくるドギー兄さんのなまりがすごい良い感じです。

7話の最後で「ダセーな、俺」と呟いたホランドでしたが、今回はホンマにダサかったです。まぁ、自分が過去にやってきた事に対する後ろめたさで回りが見えてなかった所に、レントンの「こんなスポットができた事に感謝したいなぁ~って」という、廃墟になったと言う事はどういう事か考えてない、お気楽発言を聞いて、暴走しちゃってましたね。

理由も「うっせー」しか説明出来てませんし、確かにここを廃墟にしたのは自分達のせいだから、この場を一刻も早く離れたいなんてダセー事は言えないんでしょうけど。もうちょっと説明する事が出来れば良かったのにと思ってしまう。

エウレカの、というかゲッコーステイトの過去話が出てきました。前回の予告を見た時は、エウレカが何者かっていうのに突っ込んで来るのかと思いましたが、エウレカ達SOFが過去に何をしたかと言う事が語られましたね。ニルヴァーシュは白い悪魔でエウレカは軍の犬。よく皆さん投石だけに踏みとどまってますね、私なら殺害対象ですよ(ヴォダラクの人は非武装なのかな?)。

まぁ、それ程酷い事を軍の命令とはいえエウレカはやっちゃってる訳で…。身動き取れなくなったニルヴァーシュから出てきて、マシンガンをぶっ放し、死体の山を蹴り飛ばすエウレカは無表情で怖すぎです。

子供達の出処も判明しました。よく、あの中で生き延びれたものです、回りの大人が身を挺して守ったのかな。それにしても、子供たちがエウレカをママと慕ってる理由が分かりません。子供たちはエウレカのマシンガン乱射シーンは見なかったのかな?実は、エウレカの事を仇と思ってて復讐の機会を伺ってるような、凄い子供達だったらどうしよう!(今まで、見る限りそんな事は絶対にありえないが)

犯した罪を償う為に死ぬよりも、生き延びて使命を果たさないといけないらしい。でも、使命って何なんだろう?ゲッコーステイトが何をしたいのかそろそろ教えて欲しい。

”ニルバーシュ零号機、暴走です!”、”まさか、パイロットが乗っていないのよ、ありえないわっ!”って赤木・ミーシャ・リツコが叫んだか知りませんが、勝手に動いちゃいましたねニルヴァーシュ。ニルヴァーシュに意志があるというか、コンパクドライヴに意志があるんじゃないかと思わせます。やっぱりコンパクドライヴは生もの…。

レントンがゲッコーステイトの正式メンバーに、ボードのウィルと部屋を頂きました。よかったよかった…、ですけど。レントンはもうちょっとゲッコーステイトについて知らなくても良いんですかね?

最後に気になった事を一つ、現在ニルヴァーシュは飛び道具系の武装は装備してませんが、過去話ではとんでもない火器を装備してましたね。これは、後々なんか絡んできませんかね?飛び道具を持たなくなった訳とか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございました
初めまして。コメント残さずトラバして、失礼しました。
判りやすかったので、トラバさせていただきました(^_^
ありがとうございます~。
2005/06/15(水) 07:18:09 | URL | 西甲 [ 編集・削除]
西甲さんコメントありがとうございます。
>コメント残さずトラバして、失礼しました。
いえいえ、うちは基本的にトラックバックフリーなんでお気になさらず、関連ある記事ならビシバシトラバって下さい。

>判りやすかったので、トラバさせていただきました(^_^
好き勝手に書いてるだけですんで、そんな文章でもわかりやすいと言って頂けて嬉しいです。
2005/06/15(水) 23:15:49 | URL | はさにん [ 編集・削除]
      
トラックバック
この記事へのトラックバック
ヴォダラクのオバさん(ティプトリーさん)を聖地に送り届けた月光号は、ついでに給水を。やっぱり「ドギー兄さん」って呼ぶんだねレントンは・・・まあムーンドギーも、まんざらじゃ無さそう?いっぽうホランドは、何故かイライラしているな。波が生きがいだ、とかタルホさ
2005/06/13(月) 23:47:34 | * Happy Music *
 「エウレカセブン」(ペーパームーン・シャイン) いよいよエウレカ達の過去が(一部)明らかになった回でしたね。シリアス調のホランド達をよそに、レントンとドギー兄さん、イイ関係のようですv すっかり兄さん呼ばわりが定着して、ぱっと見、仲良さげ~v ドギーも嫌
2005/06/13(月) 23:47:56 | ♪せおの時間日記♪
そろそろシリアスな展開になってきそうな感じ。リフをしてたレントンを突然ホランドが殴ったんで何事かと思いますたよ。親父にもぶたれたことないのに!(違ってコレは爺さんとずっと住んでたんだからある意味正解か。白い悪魔だ! って発言にまたガンダムが思い浮かんでま
2005/06/13(月) 23:53:31 | 遑 ~Capture Blog~
今週の携帯企画の待受けはニルヴァーシュでした。今朝もアツい展開でした! そして泣けました~。(T T)「どうしてこんなクオリティのアニメが日曜の朝7:00から!?」とホントに思います。 SEED DESTINYでちょっとブルー入ってましたけど、一気に浮上しちゃいました。ホランド
2005/06/13(月) 23:58:52 | ハリネズミのちょびっとMemo
交響詩篇エウレカセブン 1交響詩篇エウレカセブン 1 UMDスペシャルパック (DVD + UMD Video)【ペーパームーン・シャイン】エウレカの過去と月光号の正体を知るレントン。真実を知ったレントンの答えは、回りの皆が子供扱いするけど、想像以上に大人です!そん
2005/06/14(火) 00:29:46 | Cosi Cosi
第09話 「ペーパームーン・シャイン」 いつか時が流れても、変らないものがある。月日が経ち、かつての街が瓦礫と化しても、その空にかかる月の輝きは変らない。少女がその地で選んだことも・・・少年が、少女を守ると選んだことも・・・エウレカとゲッコーステイトの過去
2005/06/14(火) 00:36:31 | + SERAらく日記 +
 最近どうも、物忘れがひどいです(^^;) タイマー予約のし忘れが多すぎです。 悔しさゆえに、もだえている毎日なのでございます(笑) オバちゃんの目的地、シウダデス・デル・シエロへと到着。 ホランドと月光号の中で交わされた言葉。 オバちゃん.
2005/06/14(火) 00:39:52 | 精神汚染
『ドギー兄さん』って、もう決まりですか(笑) 先週は、伏線やこれからの展開の為の布石が沢山すぎて、私の頭では追いついていきませんでした。が、今週はすんなりと、見られました。そして、レントンが初心に返るような決意をしてます。そして、その決心に一途さと言うか少
2005/06/14(火) 00:40:27 | あっちゃblog
こちらも時間の都合により短くいきます。 これまでのストーリーがひっくり返った。 びっくりだ。 すげえ。 GSは自覚していたんだ。 自分達が人殺しであることを。 贖罪。 問題は、それゆえに軍人を殺してもいいのかという問い。 これはこれからだろう。 レントンはエウレ.
2005/06/14(火) 00:42:48 | 黒猫型異星人ファン倶楽部
脚本   佐藤大 絵コンテ 京田知己 演出   村田和也 作画監督 倉島亜由美 メカ作画監督 前田清明 OPコマ送りして初めて珊瑚まみれのエウレカとアドロックの顔とサー・ジェームズ・ジョージ・ブレイザー著、松橋歳雄訳『金枝篇』(凡頭(ボンズ)舎)に気づいた時代遅
2005/06/14(火) 01:47:44 | Precious Prize Platz -Annex-
1人で超盛り上がっていますのでキャプは結果的に多くなってしまいました。更にはVOICE I-doll(レントン・エウレカ・タルホ)3種予約しちゃいましたよ今畜生。これは6/24日発売のニルヴァーシュのプラモデルも買う可能性大。#09ではエウレカの過去についても重要ですが、そ.
2005/06/14(火) 03:04:21 | 師匠の不定期日記
「ペーパームーン・シャイン」エウレカの過去が明かされましたが、愛しのデューイはまたも欠席です。いったい何をしてるんですか。と、その矢先、予告にて姿を確認しました。浮浪者ルックスが軍服に変わってた!てっきり軍での地位は捨てたもんだと思ってたのに。少女を利用
2005/06/14(火) 18:16:34 | サブカルチャーに感想を
これをやらなくちゃいけない、これを言わなくちゃいけない、これを視聴者に伝えなくちゃいけない、ということは絶対に外さないこのエウレカセブン。今回はシリーズ構成を担当する佐藤大さんの脚本だったのですが、もうかなり凄い、かなり素晴らしい。エウレカセブンの脚本陣
2005/06/14(火) 21:32:52 | 蒼穹のぺうげおっと
とうとうやっちゃった。「日曜アニメの感想」って一言でくくっちゃった(汗)だって、エウレカも雪の女王もこれといってツッコムところがなかったような気がするんですもん。半分くらい言い訳だけど、今日はだらだらと妄想とか語ってみたいなって思って。おつきあいください
2005/06/14(火) 23:59:19 | -SEED・エスカフローネに愛を注ぐ-
交響詩篇エウレカセブン 第9話 ペーパームーン・シャイン今回はグッとシリアスな展開に・・・エウレカ、そしてホランドの過去が明らかに。とはいえ、冒頭はドギー兄さんと戯れるレントンから!新しいボードを自慢するレントン。給水作業中のドギー兄さんはうざったそうに対
2005/06/15(水) 03:12:43 | 快楽ぱんだと二次元
ティプトリー おばちゃんを 乗せた ゲッコー号は,ヴォダラクの聖地,シウダデス・デル・シエロに 到着.ホランドは 何か訳ありの 様子.良い波があるのに 全然リフをしない ホランドを 不思議に想いつつ,給水の間だけ,新しいボードを試すためにドギー兄さんと
2005/06/15(水) 07:58:42 | EL CLASICO
どしんと重くシリアスな展開でした。サブタイは「ペーパームーン・シャイン」。
2005/06/15(水) 10:00:44 | Sakura*Blog**

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。