『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
結局コーラリアンって何なんだろう?そんな疑問を残した今回でした。

イチゴジャム?を手づかみで食べるアネモネがとっても怖いです。ドミニクがやって来てアネモネの出番を告げます。ジ・エンドとやらと出番だそうです。

夢の話で盛り上がるマシュー達、そんな流れでエウレカに夢の話を振るレントン、ところがエウレカは夢なんか見た事無いそうです。不機嫌になって、部屋を出ちゃいます。

「あのー、コーラリアンって何ですか?」レントンが良い事言った!みんなに無視されますが、教えてくれよー。コーラリアンに向かってトラパーが流れて行ってるみたいですが、何なんでしょうかね?ゲッコーステイトがコーラリアンに向かう理由も分かりませんしね。うーん、謎、謎、謎。

一応、レントンが個別に質問をしたようですが、みんなよう分からん事しか話してくれません。具体的に教えてくれよー!

”ゾーン”とやらに入れるのはエウレカぐらいしかいないらしい。体調は万全でないけどエウレカが出るしかなく、何かよう分からんけども、レントンがエウレカを守れなかったらホランドに殺される事に。どこまで本気なんでしょうね?

お帰りなさい、ユルゲンス!原隊復帰したとたんに、またもやドミニクとの仕事とはかわいそうですね。今度は参謀としてやって来てるし、アネモネなんて変な子まで連れ込まれて、アネモネに部屋を取られて、謎の重たい生物ガリバーの面倒まで押し付けられて、なんだかかわいそ過ぎて愛おしくなってきましたよ。

月光号にも大浴場と湯船があることが発覚!前回の売店といい乗員の福利厚生には優しい造りですが、弾道飛行まで可能な月光号には、やっぱり不似合いというか、エラい事になりますよね。

コーラリアンに接近、中に突入するようです、中に何があるんだか?606、808、ニルヴァーシュで突入する計画です。

アネモネにはユルゲンスの使ってた部屋は、オヤジ臭くて気に入らないようです、憐れユルゲンス…。そのせいなのか、何だかゴキゲン斜めのアネモネ、コーラリアンを”クテ”と呼称する軍隊が気に入らないようです、何で?

レントンが乗ると光りだす、ニルヴァーシュのコンパクドライヴ。エウレカとニルヴァーシュの意思の疎通が上手くいってないんでしょうかね?それとも、レントンの持つ力なのか?

軍のKLF、ゲッコーステイトのLFOが出た後で、アネモネの出番のようです。依然としてアネモネは不機嫌なままなんですけど。

KLF部隊は波を乗り越されなくて、あっけなく全滅。そんな荒れ狂う波に集中する為に、ちょっとトゲのある感じでレントンを黙らせるエウレカ、ちょっぴり怖いです。

出撃するのを泣き叫んで拒否するアネモネ、仕方なくドミニクは立ち上がって何やら手に取ります。ぎゃー、何ですかそれ?注射ですか、薬物投与ですか?そんな長い針刺すんですか?ドミニクはそんな注射ちゃんと出来るの?と思ってたら、アネモネには専用の注射孔がありました!確かにアネモネ耳の下のあごに何かあるなーとは思ってましたが、こんな事に使うんですか!
注射を打った後のアネモネの豹変振りにもびっくり!向精神薬でも入ってるんでしょうか、あの薬?出撃に行くのがすんごい楽しみっ♪って感じになっちゃいました。

軍のパイロットが着てる服が不気味なんですが、アネモネのそれは更に上を行ってます。加えて、搭乗方法も独創過ぎますし、手足動かせませんから脳波コントロールだったりするんでしょうか?回りに見開かれた目のような物も、不気味さを高めます。

アネモネの操る機体の事がジ・エンドでした。コーラリアン近くのトラパーの波を縦横無尽に乗りまくってます。下から急速接近して606の腕をブチ斬るのに成功。血の様な液体が飛び出る606が怖い!

お次はあっという間に、ニルヴァーシュをがんじがらめにして確保。調子の悪いエウレカじゃお話になりません。バスク・ド・クライシス?とやらで、ニルヴァーシュは大ピンチに、レントン達はあの世に旅立っちゃったらしいですが、次回は精神世界の話になるのかな?

ゼロとエンド、始まりと終わり、顔も似たような感じなんで、もちろん因縁ありなんでしょうけど。ジ・エンドはニルヴァーシュtype The ENDって事ですかね?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
      
トラックバック
この記事へのトラックバック
交響詩篇エウレカセブンの中にも、癒し系キャラが居たんだと。話しの展開とは別に喜びを見つけた私ですv前から、力が抜けた感じとか、最近の熱さにお似合いな格好をしているなとか(格好は関係無いって)、思ってはいたんですけどね。マシューです。マシュー!!出撃前のブ
2005/06/27(月) 23:04:27 | あっちゃblog
・まだ話の内容がイマイチ掴めないけど面白いよ、エウレカセブン感想と考察です。☆悩める少女エウレカそしてアネモネ☆・エウレカは何に悩んでいるんでしょうか?そしてホランドとの過去はそしてその過去に何があったのか?子供たちには悩みを出さないエウレカはいい感じで
2005/06/27(月) 23:09:32 | 赤と黒、アルビ、SEED・Dが大好きだっけ。
アネモネが登場してから明らかに面白くなってる。食べ方のマナーや人との接し方なんか見てると、精神的にお子ちゃま。軍人としての地位が高いのか、社会勉強の教育がされてないのか失礼発言バンバンしてましたね(笑)。それとも元々人格的に何か欠落してるんでしょうか。無.
2005/06/28(火) 00:18:53 | うつわの器
今週は、いよいよアネモネの登場です。自分は基本的に電波キャラ好きだったりするのですが、最近のアニメで言うとステラとかですか、アレには全く興味を持ちませんでした。しかし、アネモネには射抜かれた感があって、あの壊れっぷりがたまらん。なんつーか、壊れ方が激しい.
2005/06/28(火) 01:10:00 | 師匠の不定期日記
 『同じモノ』でありながら混じり合えない、純白と漆黒、交差する始まりと終わり・・・・・・二人の少女と二人の少年の『最初の出会い』避け難き運命が交わりる時、狂い猛り吠え立てる戦の獣の咆哮、神より与えられし剣を持ちて舞う死の神楽、剣戟の稲妻は儀式の祈り、いざ
2005/06/28(火) 01:12:02 | 月の砂漠のあしあと
テスト前なんでサクッと。アネモネ登場なんかエロイ。(と思ったがこの画像は怖いなあ)先週の鼻血はコレじゃないよね?小動物がめちゃかわええ。上手そうな朝食おかげでこの後、買い物に行ったときベーコン買っちゃったよオレ。コーネリアンよくわからんが、凄いらしい。ドギ
2005/06/28(火) 01:15:29 | 駄文とか駄文とか駄文とか(by AMt)
交響詩篇エウレカセブン 1交響詩篇エウレカセブン 2交響詩篇エウレカセブン 3交響詩篇エウレカセブン 1 UMDスペシャルパック (DVD + UMD Video)交響詩篇エウレカセブン 2 UMDスペシャルパック (DVD + UMD Video)【イントゥー・ザ・ネイチャー】青い女の子“エウ
2005/06/28(火) 09:22:08 | Cosi Cosi
<font color=red size=4><b>イントゥー・ザ・ネイチャー</b></font><font size=2>今回は、すごいところでつづきましたね(^^;とにかく、感想すたぁと!!まず、いきなりの衝撃映像(うずまき状の球体)住民への非難勧告では「大型の積乱雲
2005/06/28(火) 09:30:16 | 宇宙世紀2005
 あらすじは公式サイト他に掲載されているので割愛。  先週の登場から、早速アネモネ本格始動ですねっ。でもあのKLF・ジエンドのコクピット内部は目玉とか出てきてコワー。もちろんニルヴァーシュと酷似しているってコトが今後のポイントになってくるんでしょうけれど、そ
2005/06/28(火) 12:04:25 | ferne Grun ■遥かなる緑■
冒頭からアネモネのサービスカットか(≧▽≦)大塚愛のLOVE JAMのCDジャケットみたいな使われ方するんだろうなぁ、きっと(爆)注:アネモネの顔についているのはジャムです。血じゃないよエウレカの入浴シーンもありましたし、今週はサービス、サービスゥって感じでした(
2005/06/28(火) 12:33:15 | カレイドスコープ
交響詩篇エウレカセブン 第11話 イントゥー・ザ・ネイチャー今回もエロスを感じさせるような描写が冒頭から!むしゃむしゃと苺ジャムを素手で食べるアネモネ!そんなアネモネ、コーラリアンが出現したことと関連してドミニクに呼び出される。デューイはアネモネを使ってコ
2005/06/28(火) 21:41:33 | 快楽ぱんだと二次元
タイトルね、迷ったんですよ。「ドミニク参謀」にしようかどうか。先週からドミニクラブvvを公言している私ですから。でもアネモネのインパクトに負けました。冒頭はジャムを手づかみで(!)食べるアネモネ。真っ赤なジャムが指から唇へとトロリと垂れて・・・なんかエロい
2005/06/28(火) 22:12:02 | うっちーの今日の戯言
第11話 「イントゥー・ザ・ネイチャー」 自然の猛威。コーラリアンの嵐の中・ゾーンへ。青い髪の少女は、自分に似た赤い髪の少女に出会う。そして、黒いニルバーシュ。type the END・・・ いよいよアネモネとエウレカの直接対決。ストーリーは緊張感をはらんできます。 
2005/06/29(水) 20:37:28 | + SERAらく日記 +
初めに。このブログ、3回目の書き込みです(2回失敗しました(泣き笑い))。そのため、文章をシンプルにしておりますので、物語がわかりにくいかもしれませんが、その分は、トラックバックや本編を見て補って下さい(苦笑)物語を一言で言えば、ゲッコーステートと塔...
2005/06/30(木) 02:04:01 | 星くず旅行社 よろず支店
トラパーの異常に流出したため 大型の積乱雲が発生.ゲッコー号では,「コーラリアン」が来たぁ!と 大騒ぎで みなさん大興奮!接近して 確認してみることに.しかし,エウレカちゃんの調子が すぐれず....いよいよ「コーラリアン」に近づき マシューさん,ヒルダ
2005/06/30(木) 08:01:34 | EL CLASICO
交響詩篇 エウレカセブン 第11話 『イントウー・ザ・ネイチャー』 製作:MBS(毎日放送)、ProjectEUREKA、ボンズ原作:ボンズプロデューサー:竹田青滋(MBS)、南雅彦(ボンズ)監督:京田知己シリーズ構成:佐藤大キャラクターデザイン:吉田健一メインメ
2005/07/02(土) 01:51:37 | 俺のものはきみのもの、きみのものは君のもの
色々事情があって、とばしとばしですが、エウレカセブンは追いかけます。さて、例のごとく『日々見聞きしたもの』さまで補完させていただいて(ありがとうございます)、第12話。話がえらいことになっている(苦笑どうやらアネモネとジエンドがエウレカ・レントンとニルヴ
2005/07/07(木) 01:26:22 | ゆるオタの独り言

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。