『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
今更、ゼノギアスを頑張ってます、お暇な人は見てください。

では、バベルタワーへゴー!

シタン先生を鏡の操作室に残し、フェイとエリィは外の守りです。案の定、エレメンツが登場しました。ドミニアとケルビナと勝負ですが、めんどくさいんでエアッドを使用!始めて出ました、ダメージ9999!!!一撃で終了です。

碧玉要塞の方では、セラフィータとトロネがやって来ました。そこで出ました、セラフィーの大ボケ炸裂「ナナメけんすいが巨大だから、むずかしんだよね!!!ちなみにセラフィーは、けんすい300回できちゃうぞぉ!」トロネに何とかボケの真意が伝わりました「ナナメ…もしかして、”減すい率”の事か…?」良いコンビですよ。

と言う訳で、2人と対戦です。こちらはバルトとリコで応戦です。しかし、最近使ってないからリコでも使おうかなと思ったのが間違いでした。リコは使わないだろうと、シェバトでシューティアはパワーアップさせてなかったんだった…。

仕方ないので、チマチマ攻撃をしていたらスカイギーンはほとんどE・アンドヴァリのおかげで倒すのに成功。その後、ダメージを喰らいまくっていたシューティアがハイパーモードに突入!よっしゃーと思ったら、シューティアの□攻撃ドリルカイザーが風属性でグランガオンが攻撃を吸収!んなあほなっ!!!

結局、シューティアの活躍の場は無いまま瀕死の状態へ…、なんとかE・アンドヴァリが踏ん張って辛勝。あー、やっぱりリコは使えないのか…?(まぁ、シューティアのチューンアップの金をケチったから悪いんですけどね)

エレメンツを蹴散らした所で、碧玉要塞のビーム砲を発射!しかし、その結果はバベルタワーをかすめて外れちゃいました。

あれ、2戦目もするの?再度、ドミニア&ケルビナ戦です。こちらはエアッド一発で終了ですが、セラフィー&トロネは無理だよ!あはは、速攻でシューティア撃沈、続いてE・アンドヴァリも耐え切れずにゲームオーバー。リコじゃ無理だー!マリアで再戦します。最初からそうしとけば良かった…。

ドミニア&ケルビナはさっきと同じです。続く、問題のセラフィー&トロネ戦ですが、強すぎますゼプツェン!あっさりと勝利、シューティアでの苦労は何だったんだ…。そして、再戦もゼプツェンの力で圧勝!あー、楽だった。

二回目の碧玉要塞のビーム砲が、バベルタワーのリフレクターに命中!反射されたビームは、どうやらゲート発生器の破壊に成功したようです。

残すゲート発生器は後一つなんですが、その場所が分からない。三つのゲート発生器の位置が正三角形になっている事と、ソラリスからの景色が海しか見えない事から場所を推定しました。そこは、海のど真ん中の深海。と言う訳で、タムズに援助を求める事になりました。

ゲートが残る一つになって焦るガゼル法院の面々、そこに、「ゲートなんてどうでもいい」と言い放つカレルレン。そして、”母”の存在とか”対存在”とか意味不明な事を言っております。そんなこんなで、4000年前に”接触者”と”対存在”によって創造された”エメラダ”を使うそうです。エメラダを使って”母”の記憶を呼び覚ますのが狙いかな?

では、タムズに行きましょう、って所でセーブ!

さ~て、次回のEPISODEは?
 サルガッソーでエメラダ戦ですね。クレスケンスのお披露目です。

Saveサブタイトル 「暗き海の底 第三のゲート」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
      
トラックバック
この記事へのトラックバック

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。