『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
今更、ゼノギアスを頑張ってます、お暇な人は見てください。

ついに、ソラリスに突入なんですが、ここら辺から色んな事が判明してきます。と言う訳で、記事もネタバレがどんどん出て来ると思われます(今まで、ネタバレ無しで来たとは思っていませんが)。ネタバレを知りたくない方は、もう読まない方が良いかもしれません。

ゼプツェンでソラリスへ向かいます。やっぱここで流れてくる”飛翔”がたまんなく良いです。「いま行くわ、ソラリス…!わたしとゼプツェンがおまえたちに『死』を運ぶ、黒い翼になってやる!!」のマリアの恐ろしい言葉がカッコイイ。

ソラリスに着いて、重力が逆になってる演出は好き!すぐ、元に戻っちゃいますけど。

いらん事しいのフェイがコンテナに閉じ込められちゃって搬送されちゃいました。いきなり、単独行動です。連れてこられたのは第3級市民層のブロック、ようするに最下層の人々の住居ブロックです。体制に文句でも付けようなら、即処分かリアレンジ(洗脳みたいなもんですかね?)。言われてる事だけただこなしていれば、それなりには生きていけるようですが、ここからの脱出をはかる者も多くないみたいです。

そんな所で知り合ったティモシー似のサムソン、アヴェの大武会でフェイを知ってるらしく、ここからの脱出に誘ってくれます。使役許可証とやらをくれました。

他のブロックで追いかけてきたエリィと合流し、サムソンの導き通りに脱出を。先へ進むと、IDをスキャナーするゲートが、サムソンは闇のルートでIDの書き換え済みだから大丈夫って通過しようとしましたが、IDエラーで消去されちゃいます。先に進めなくなったんで、エリィが自分のIDで一か八かゲートを通ることに、でもあっさりと通過に成功!エリィとピッタリ引っ付いてフェイも感知されずに通過。

自分のIDがまだ使える事に不信感を覚えるエリィでしたが、それよりも2人引っ付いて通ったら感知されないゲートの方が私には不可解ですよ。

やっとこさ辿り着いたソラリスの首都エテメンアンキ、どうやら天帝自ら演説する観艦式が行われるようで、ソラリスの動向を探る為にも観艦式のチケットを入手を目指し、エテブラ(エテメンアンキをブラつくこと)です。

エテブラしてたらビッグジョーと遭遇、踊りの練習してました。この前出てきた時はシェバトのシャフトでしたっけ?どうやってソラリスに来たのやら、謎です。

セーブ用のメモリーキューブで興味深い話に遭遇。どうやら、メモリーキューブはソラリスの物で、中央管理局とやらに繋がっているようだ。地上にあるメモリーキューブは、データ採集に使われてるそうです。まんまとこれまでセーブするたびに、ソラリスに個人データを取られてたって事ですよ!何の気なしに使ってるゲームシステムにストーリー上の意味を持たせる、そんなゼノギアスのきめ細かさが大好きですよ。

チケットの方は、ぎっくり腰で行けなくなった人のを貰って無事ゲット!観艦式に向かいましょう。

天帝の演説のカレルレンも演説。カレルレンを見て何だか懐かしい気持ちになるフェイ。ふと、記憶がよみがえります。ここで、青髪のカレルレン初登場、ラカンって呼び名は既出でしたっけ?ニサンとかソフィアとかメルキオールとか色々出てきました。初見だと意味不明ですけどね。

観艦式の途中で、別行動していたバルト達が捕まった事が発表され、つい声を上げてしまうフェイ!その後、エリィとこれからの作戦で揉めて大声を上げて喧嘩する二人。怪しいっていうんで職質を受けちゃいました。即行で逃げて、下水道チックな所に逃げ込みました。エリィに何だか思惑があるらしく、セキュリティと戦いながら奥に進みます。

下水道を抜けたらガゼルが住んでる第1級市民層に到着、都合よく目の前がエリィのお家です。

家に入ったら先ずは、母メディーナとの再会。その後は、エリィの部屋でシャワーターイム!別に何にも見えませんけどね。でも、シタン先生の作ったポンポコ風呂よりは良い感じらしいです。

ここで、エリィの出生の秘密が語られます。まぁ、エリィの思い込みなんですけどね。自分の容姿が母に似ていない、純粋なソラリス人の特徴でない。そんな事から、昔家にいたラムズの乳母が自分の母親だと。

さて、こんな中途半端なところでセーブ

さ~て、次回のEPISODEは?
 ソイレントシステムの暗~い話に、入れるかな?

Saveサブタイトル 「逃避行 なつかしの我が家」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
      
トラックバック
この記事へのトラックバック

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。