『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
ビデオに残してないので、記憶を頼りにガンダムSEED DESTINYの過去の感想を!

では、PHASE-03の感想。
今回の私的3大ニュース!
1.ボギーワンってかっこ悪い
2.ミネルバ観光ツアー
3.白々しいデュランダル

1.タリア艦長がガーティ・ルーのことを"ボギーワン"と命名しました、かっこ悪いよー!正式名がわからない船の呼び方と言えば、アークエンジェルは"足つき"でしたね、ホワイトベースも"木馬"ですもんね、どっちもかっこ悪いと言えばかっこ悪いか。ボギーワンって見た目から付けた名前じゃないからしっくりこないのかな?

2.ミネルバにお邪魔したカガリとアスランですが、議長の狙いは良くわかりませんが、ミネルバの艦内観光ツアーにご案内されております。ちょっと新しい戦艦を作ったので見せびらかしたかったんでしょうか?

3.「アレックスいや、アスラン・ザラ君」って議長ー!そんなにまわりくどく言わなくてもー、そうやってじわじわとアスランにスピリチュアアタックかけてくるんだから。そんなにアスランが好きなら好きって言ってしまえばいいのにー!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
      
トラックバック
この記事へのトラックバック

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。