『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
前回やり残したアヴェ解放後のブレイダブリク、バルトと一緒に観光編です。

お店の並んでる中央通では、2人しかバルトロメイ殿下だと気付いてもらえませんでしたorzやっぱり、みなさん元殿下のお顔までは知らないのかな?

悪徳商人のお家の2階では、バルトと結婚させようとする父に反発しているお姉さんがいますが、バルト本人が居たものだから「あ…、別に殿下が嫌いってわけじゃないですよ」ってチョット言い訳してます。「バルトロメイ殿下、うちの父には気をつけてくださいね。」ってアドバイスもくれました。

裏庭のバルトごっこですが、「愛の迷子」ことフェイはみんなの人気者なのに、バルトは完全に無視されているのが悲しくなります…。チビッ子はバルトの顔を知らないのか。

バルトロメイ広場では誰もバルトだと気付いてくれなかった…。

ファティマ城でも、誰も気付いてくれねー!知名度無さ過ぎだよ、バルト!

しかし、やっぱり水門の爺さんは違うコメントくれました!
「殿下、ご帰還おめでとうございます。この日が来るのを信じてこの貯水そうを守ってまいりました。もはや死んでも悔いはありません。」いや、お爺さんにはもっと長生きしてもらいたいよ!

う~ん、あんまりバルトの顔を皆さん知らなかったようで、予想より殿下に向けられたセリフが少なかったのが悲しかったブレイダブリク観光でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
      
トラックバック
この記事へのトラックバック

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。