『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
この記事を読む前に

プロローグ つわ萌えどもが夢の跡 (りぱってぃー様)
第1章 くわしまにあ (gunstar様)
第2章 人生フェイズダウン (りび様)
第3章 吠刀光 【遊撃】 (じゃぐわー様)
第4章 『日々見聞きしたもの…。』 (私、はさにん)
第5章 くわしまにあ (gunstar様)
第6章 人生フェイズダウン (りび様)

の記事を読んでください。

~これまでのあらすじ~

 シンのもとへ、ステラの復活を告げる電話があった。
 ルナとくっついたシンは、一旦は「間違い電話だ」と拒絶するも、ステラを忘れる事などできるはずも無く、フェイスの権限を行使しミネルバを脱走。
 同じ頃、シンの態度に苛立ちを覚えた父親は、ステラの元へシンを連れてくるべく発進し、シンとの接触に成功する。
 しかし、出番が無い事に不満を抱く目立ちたがり屋の手により、シンと父親は爆散したのであった。
 父の帰りが遅いこと、シンの女関係を不審に思ったステラ・スティング・アウルは、シンに会うため3人で旅立つ。
 しかし、3人を発見したルナマリアはシンをステラに譲るまいと3人と戦う。
 スティングは名無し兵に、アウルはルナマリアの前に敗れさってしまう・・・。
 アスランの加勢もあり、ステラはルナマリアに落とされてしまうのであった・・・。
 それを知ったステラの父親は、ステラの身に起こった事を電話でシンに伝える。そして、ステラの為にシンは再び立ち上がった。



ルナマリア達の非道な行為を知ったシンは、2人に怒りをぶつけるのであった。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1 (1)
シン「ルナ、どうしてあんな事したんだ!?」

300ピース シンとルナマリア
ルナ「ごめんなさい。でも、ただシンを失いたくなかっただけなの!」

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1
シン「そんな…。」

機動戦士ガンダムSEED DESTINY ORIGINAL SOUNDTRACK I
シン「アスラン!あんたもあんただ、どうしてこんな事の手伝いを!?」

機動戦士ガンダムSEED DESTINY THE EDGE(1)
アスラン「すまない、ミーアとの事をカガリにバラすぞと脅されて仕方なく…」

機動戦士ガンダムSEED DESTINY(1) 怒れる瞳
アスラン「でも、最終的に手を下したのはオレじゃない!」

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2005年度 カレンダー
アスラン「ルナマリアなんだ!!!」

エクセレントモデル RAHDX機動戦士ガンダムSEED DESTINY・2 ルナマリア・ホーク(Ver.2)
ルナ「みっともないですよ、アスランさん!とりあえず、銃はおろしてください。」

機動戦士ガンダムSEED DESTINY THE EDGE (2)
シン「それが、ヤキンドゥーエを生き残ったパイロットのセリフかよ…」

公式ガイドブック 機動戦士ガンダム SEED DESTINY ―運命の架け橋―
アスラン(ケッ、オマエもステラとルナの二股で修羅場じゃないか。ミーアの事がカガリにバレて、オマエみたいになるのはゴメンなんだよ)

Voice I-dollシン・アスカ
シン「でも、ルナ。ステラを殺したなんて嘘だよな?」

ロボットアニメヒロインズDX ルナマリア・ホーク
ルナ「うふふ、本当よステラを殺したのは私。あの女がいなくなれば、シンが私のものになると思って…。」

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2
ルナ「シンの心を引き留めるには、あの女を殺すしかなかったのよ!」

機動戦士ガンダムSEED DESTINY (2)
シン「そんなの嘘だー!もういい、俺はステラが死んだなんて信じないからな、ステラを探しに行く!」

~話よ続け!~

話の続きを書いてくださる方募集中です!どなたでも奮ってご参加下さい。

次は
第8章 人生フェイズダウン (りび様)
『日々見聞きしたもの…。』ルートの続き⇒第8章

りぱってぃーさんが最終章予告を書かれていたので、触発されて即興で書いてみました。

画像は商品のみですが、それなりに見えますかね?
それにしても、ルナマリアがジャケットの商品が少なすぎます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
正直
噴いたw
アスランとルナマリアが黒い!
本編もこれくらい黒かったら盛り上がったかもしれないのに(ぇ
商品やジャケットにはこういう裏の意味があったのですね((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
あと、最終予告は私じゃないですよw
2005/09/27(火) 00:01:40 | URL | りび [ 編集・削除]
りびさんコメントありがとうございます。
>アスランとルナマリアが黒い!
何か知らぬ間に、腹黒発言になってしまいました。拳銃を構えてるアスランを採用したあたりからおかしくなってきた気が…。

>商品やジャケットにはこういう裏の意味があったのですね
多分そうです!ジャケットが実際はどういう瞬間なのか分かりませんからね^^

>あと、最終予告は私じゃないですよw
ギャー!間違えましたすいません。コッソリ直しておきました。
2005/09/27(火) 00:19:09 | URL | はさにん [ 編集・削除]
はさにんさま

 お疲れさまです。
腹黒ルナがマイキーとダブって見えて笑えました。
こういう表現もありですね。

 こちらはしばらく激重鯖状態が続きそうなので
気にせずどんどん進めちゃってください。

 私は気長に待ちます(涙)
2005/09/27(火) 00:42:50 | URL | じゃぐわー [ 編集・削除]
こっそりと続き書いてみました!
2005/09/27(火) 00:53:12 | URL | りび [ 編集・削除]
じゃぐわーさんコメントありがとうございます。
>腹黒ルナがマイキーとダブって見えて笑えました。
マイキーが誰の事か分からなかったりして^^
でも、笑っていただけたのなら本望でございます!

>こちらはしばらく激重鯖状態が続きそうなので
>気にせずどんどん進めちゃってください。
本当に鯖がかなり重いようですね。少しでも軽くなるのを遠くで祈っております。
また、書けそうなら書きたいです。次の画像はどう工面しようか考えてます。やっぱり、画像が欲しい!
2005/09/27(火) 01:01:19 | URL | はさにん [ 編集・削除]
こっそりと8章にしてみました!
2005/09/27(火) 01:30:28 | URL | りび [ 編集・削除]
りびさんコメントありがとうございます。
こっそり8章おめでとうございます。
私もまたいつか書きたいなと思ってます!
2005/09/27(火) 01:45:54 | URL | はさにん [ 編集・削除]
      
トラックバック
この記事へのトラックバック

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。