『日々見聞きしたもの…。』
TV・雑誌等を見た戯言の羅列です。
このブログ内には、ネタバレ情報が含まれる可能性が高いのでご注意下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | page top▲
やっと書けます、ガンダム SEED DESTINYの感想!といっても私は別のホームページ駄文という名の感想とか…で1ヶ月前ぐらいから書いてるんで、ブログではあっさりと書こうかなと今は思ってます。

では、PHASE-10の感想。
今回の私的3大ニュース!
1.偽ラクス実はただのそっくりさん!?
2.アスラン、セイバーを託される?
3.DESTINYの主人公はやっぱりアスラン?

1.今回を見る限り、ミーアはただのそっくりさんという様に私は判断しました、クローンとか血縁者じゃなくてね!ただ、容姿も声も似てる人がそう都合よくいるのかなというのが引っ掛かりますが…。最後のほうで実は…みたいなことになるのでしょうか?デュランダルがスカウトしたもようです、それでラクス・クラインを演じることになったようで、ミーアは必要とされるからこの役割を引き受けてるようです。これから彼女の悲劇性が出てきそうかな。

2.デュランダル議長は何を企んでるでしょうか?アスランにセイバーあげようとしてますよ!フリーダムをキラに託したラクスよりも、議長の目的が分からないので無茶な気がするのですが。アスランを手続き上でもザフト関係者とするのが狙いなんでしょう。私は、この人は絶対に悪役だと思うんですが、アスランもミーアも利用されていくんじゃないかなー?

3.今回シンは開戦と核攻撃の知らせを聞いてカガリと同じタイミングで壁を殴るシーンぐらいでしたね、元から影の薄いシン・アスカさん。最近出番が少なすぎです。最近見始めた人がいれば絶対アスラン(アレックス?)を主人公と思いますね。インパルスよりセイバーの方がカッコよさそうだしね。これからミネルバがオーブを出てシンも成長していくんでしょうけど。

気づいたもの…
・キラとラクスのシーン追加
・マリューさんとアンディはいつも一緒(T_T)
・議長の後ろに何故か映るオレンジのザク
・Remember Junius-seven
・偽ラクスにカリスマありすぎ
・”私のラクス・クライン”ってなんだかなー
・アスランはミーアのペースに飲まれすぎ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
      
トラックバック
この記事へのトラックバック

Copyright © 2004 Powered By FC2 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。